【01/29】景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告

仮想通貨NEWS一覧
政府は29日公表した1月の月例経済報告で、景気の総括判断を「緩やかに回復している」と据え置いた。2012年12月から始まった景気回復の期間について「戦後最長となった可能性がある」と指摘した。一方で中

「【01/29】景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告」に対するTwitterの反応

景気はそろそろ下降になるような気がします:
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告  :日本経済新聞  記事中のグラフを見ればわかるが、ほんの少しでもプラスが続けば景気回復と言える訳でミスリードさせる言い方なのは明白。大本営の甘言で決して心を緩めてはならない
様々な指標ねぇ…たしか指標自体変わってるのもあったはずだから、単純比較はできないし、その調整が適正かどうか。 RT 景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞
景気回復「いざなみ」抜き、戦後最長
就業者数はバブル期並み
企業業績も過去最高
実質GDP成長率は1.2%
一般家庭では実感が乏しい

#景気回復』とは?
#トリクルダウン』とは?
#景気回復戦後最長#可能性 1月の月例経済報告: 日経】

素人目には、『下がりまくったあげく断絶』にしか見えないんですけど???^v^;???
何を狙ってそんな大ウソを!?^v^;?!

#消費税増税
「年平均の実質GDP成長率は1.2%。08年まで続いた景気回復期は1.6%で、65~70年のいざなぎ景気は11.5%」→景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞
【ニュース(政治)】『日本、戦後最長の好景気』
日本政府が、戦後最長の好景気であると発表した。
景気は景気動向指数というもので測られている。そこに賃金などは含まれておらず、GDPの増加"率"も1.2%と小さいので、実感のない長いだけの好景気。
太平洋戦争中、日本は負け戦も勝ち戦と虚偽の発表、なぜ国民は信じ続けていたのでしょうか?

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞

実感薄い景気拡大、「戦後最長」は幻に終わる可能性も:朝日新聞デジタル


景気は回復しているらしいですが、グラフにおける景気回復期の入りと終わりで今回の戦後最長の景気回復期間だけ下がっているのは気のせいでしょうか。
景気回復「戦後最長の可能性」 厚労省のデタラメ統計 が 月齢統計に 1月の月例経済報告:日本経済新聞   何処のどぃつが 享受感じているのか 名を名乗れぃ 出て来ぃ。 持たざる貧乏人庶民の声 聞こぇたか 聞いているか。
回復が最長ということは、回復が必要な病気状態が戦後最長ということですね。
#景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞

景気を牽引してた中国向け輸出が落ち込んで貿易赤字が3ヶ月連続になってるのに景気回復と言われてもホントカヨ感しかない。
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞  この統計数値、まさかそのまま国民に信用させる気なんでっか?
29日の月例経済報告に関する閣議で、「景気回復期間は戦後最長となった可能性」と報告されました。政府の景気判断に従うと1月で戦後最長という計算になりますが、今月は昨年11月、12月の指標を分析しているのでやや勇み足か。少し古いですが、戦後最長は幻かという寄稿です
これってどう見るの?
単純に0から上がつづけば景気回復とみなして良いのか?
そもそもGDPって…

マジで終わってる=#安倍政権。。。

18年の #実質賃金 は大半でマイナス…・2019/1/30


景気回復「戦後最長の可能性…」・2019/1/29
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞
こっちは大丈夫かなぁ

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告
どうせこれもうそなんでしょ

景気回復「戦後最長の可能性」 
GDPがちょっとだけ成長してる期間は確かに長い 。で、それが個人の幸せの実感につながってないならなぜか、って考えるべきではないのかなぁ……指標が改善してるんだから、実感しないなら実感しないやつがおかしい、で経済ができるとは思えんのだが
景気回復「戦後最長の可能性」

データの読み方知らないのか?

成長率の高さを評価するグラフです

絶対値の高さが景気を反映する。

1992年以降で現在まで1番高いのは東北震災当時。その後下がりずっと低迷したまま底値安定ですね。上がって無いから回復実感ないの。
この報告自体がデタラメなんだろうな。多くの国民の実感が伴わなければ、こんな報告は何の意味もない。

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞
また改ざんですか?

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞
じゃあなんで日銀は株と国債買ってるんだよ。
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞
29日公表の1月の月例経済報告で、2012年12月に始まった景気回復が「戦後最長となった可能性がある」とした。ただ成長率の伸びは大きくない。頼りの海外経済は曇り始め、生産性の底上げが課題として改めて浮かぶ
最長景気、円安・財政頼み 伸びぬ賃金、消費停滞 :総合2面から
政府の「戦後最長の可能性」キャンペーンの片棒を担ぎながら、「こんな低レベルの景気回復で喜べるか!」と怒っているかの様な日経の記事

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞
多分投資してないとこれ実感してる人ってほとんどいないと思う。普通に働いて景気拡大の恩恵に与れる時代はとっくに終わっているのよね。
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞
いや、粉飾やん…

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞
なんだかんだ言われてますが、そもそも月例で景気の山谷が決まるわけではなく、景気の山谷が景気基準日付検討委員会によって暫定的に付けられるのは大体今から1年半後、確定するのはさらにその後。

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告  :日本経済新聞
>2012年12月から始まった景気回復の期間について「戦後最長となった可能性がある」

らしいです。。。

今が好景気だとすると、景気下降した時に打てる手がないような

それに国内の景気が回復しているようには全く感じないんですが

あなたの周りは景気回復してますか?
<景気回復「戦後最長の可能性」>
内閣府担当者「様々な指標を使って総合的に判断しており、(毎月勤労統計の不適切調査は)景気認識に影響はない」
全く信用できませんね。全容が解明されるまで政府の公表する数値は手前味噌の眉唾ものと考えた方がいいですね。
確かに回復してると思います!
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞

統計不正が出た後だと、あらゆる政府見解が空しくなるな。あと「いざなぎ景気」と「アベノミクス」を対比するのはやめるべき。悲しくなるだけです。
節約節約の毎日なのに景気が良いとか言われてもねえ。この統計もちゃんと行われてるのか疑わしいよなあ。

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞
国の基幹統計の信頼性が失われている時に、統計によると景気回復戦後最長とか言われてもねぇ。
言われれば言われるほど嘘臭く聞こえる。

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞
ふざけんな、と言いたいし、日経には居なくなって欲しいです。
はい、どうせこれも嘘でしょ?政府に都合よく加工されたデータでしょ?
今更、誰が政府の公表なんて信じるかよ。
オオカミ少年も信じてもらえるのは二度目まで。三度目からは誰も信じない。安倍内閣のデータ偽装ときたら、三度目どころじゃないからね。
記事でも指摘していますが、今回の景気回復は長いけど、いざなぎなどに比べて低成長なのが特徴。実感なきと言われるゆえん。グローバル化も進み、日本経済のリスクも複雑になっています。

日経は安倍晋三のいいなりのフェイク新聞だが、好景気が長いなどと大嘘つきも甚だしい。いい加減に国民も不景気を認識すべき。そもそも「そんなに景気がいいならなぜ利上げしないのか?」おかしいと思わないか?こんなに見え透いた嘘も珍しいのに99%の国民は騙されている。
皆様本日もお疲れ様でした
テリロジー くふうカンパニー
ともにプラス引け継続
明日も宜しくお願い致します
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞

回復しとるわけないやん、格差増えとるだけやん。
人出が足りとらんだけやん、財布の紐固なっとるだけやん。
So what?ですね。

#日本 #景気
諸外国と比べたら日本は安定しているので、世界経済がリスクオンになると円が買われる理由です。
細かいツッコミどころは多いですが、円高になる可能性そのものが考えられるだけ円はまだ強いのです(*´-`)

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞

夫の給料は、下がりきったまんまです。誰が、儲かっているのですか?私ーもパートを頑張らないとやっていけません。
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞
"政府のデータ"あっ..(察し)
景気が回復したって! 
この政府発表。これまた「捏造した数値を根拠にした」フェイクニュースじゃないの?ちがうの?「実感なき景気回復」という謳い文句からしてウソ臭さプンプンだし(笑)

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞
この公表したものは信用できるのかと思ってしまったのだが、調べてみるとツイッター上ではそんな風に思う人間は自分だけでは無かった。多数存在。
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告
2012年12月から始まった日本の景気回復が「戦後最長となった可能性がある」。一方で世界の景気判断を「緩やかに回復している」→「一部に弱さがみられるものの……」と約3年ぶりに下げ。1月の月例経済報告です。
ミネルバの梟は夕暮れに飛び立つ:景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告(日経)

2012年12月から始まった景気回復の期間について「戦後最長となった可能性がある」と指摘した。一方で中国経済の減速が重荷となり、世界の景気判断を35カ月ぶりに下方修正した。
★景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞
→ 内閣府の担当者は「様々な指標を使って総合的に判断しており、景気認識に影響はない」とした。
→カケラも信用出来んw
景気が順調に推移してきたことは確かだけど、微増の連続で好況感に広がりがないまま、株価や地価だけが上昇してるのは、格差拡大でしかなく、下落に転じたときの社会的蓄積が少ないので危険。/

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告  :日本経済新聞

景気回復も全く実感できないし、統計に嘘ばっかり含まれているのが明らかになって、そう言われても全く信用できない。
不正調査により作られたもの
自民党では過去最低の内閣だ

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞

これから消費税も上がるし、景気回復の実感がわかない。
まぁ、景気回復と収入アップは必ずしもリンクしないんだよね。
分かっているけど、、、ね。
この数字も当てにならないなw
もう言いたくないけど、一体この記事は何を言いたかったんだろうか?

月例経済報告は個人消費や雇用情勢の分析に不適切調査のあった毎月勤労統計を使って公表している。お手盛り安倍政権に都合よくも十分考えられるので
眉唾で。。

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞
ついに政府が景気回復局面について1月時点で「戦後最長となった可能性がある」と言及。しかし年平均1.2%成長という低空飛行。グラフを見ても、戦後最長の景気を実感するのは難しい。「景気回復『戦後最長の可能性』1月の月例経済報告」:日経電子版
勤労統計の不祥事の追及なんて無駄なことやってないでこういうインチキを追及すべきではないか?→景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞
きょう1月29日昼の日経電子版()トップ3本です。

景気回復「戦後最長の可能性」 月例経済報告


景気刺激策バブル 下降局面の余力乏しく


神となった男、天才か偶像か(仮想通貨のミライ)
政府の統計に不正が見つかりまくっていてこの報告のエビデンス大丈夫なの?

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞
「人口減少下でも就業者数はバブル期に近い375万人増えている。女性や高齢者の労働参加が進み、個人消費を支えている」
景気回復は何処に反映されてるんやろ?国民の生活に反映されてなかったら全く意味ないやん。   景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告  :日本経済新聞
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞
増税の為に政府も必死だなw
といっても嘘偽り、捏造いい加減な仕事ぶりで殆どの国民が政府のする事言うこと信用しないんじゃないかw
景気回復期が最「長」になっちゃってるだけなんだよなあ リンク先のグラフ見ると、普通ならスパーンとピークまで戻ってたのが今回は戻りきれずに伸び悩んでる結果なのがわかって笑えない

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告  :日本経済新聞 こんな報告、何の意味もないだろ。ベースとなる数字がどうせ全部捏造なんだからさ。
成長率がプラスでも、成長の水準がどんどん低下しているのが問題。労働力人口と技術革新が課題だ。

景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞
”政府の1月月例経済報告は景気回復期間が戦後最長となった可能性が高いとしたが、今後の景気後退時に政策手段が残されていないとの懸念も浮上している”

少なくとも金融政策はもう打つ手がない
今さら量を倍にしたところで、インフレ期待に働きかける効果はほぼないだろうし

統計偽装発覚以前にGDP算出方法も変えてるんだもんね。
おめでたいもんだ。
地に足をつけて、自分の感覚、見える世界、知ることを大切にしましょう。
月例経済報告は例の毎月勤労統計をもとにしているのだから、信用できるわけもない。
30年停滞してたわけでこれでやっとスタートラインよねみたいな気持ち 景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告:日本経済新聞
景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告: 日本経済新聞
今回新しいのは、急激に悪化している中国の景気判断まで甘く見ているところ。 景気回復「戦後最長の可能性」 1月の月例経済報告
ここまで嘘を書くと学歴に傷がつくんじゃないの?
7% 51ヶ月とマイナス成長挟んでの1.8% 71ヶ月
これを比べて何の意味が有るのか分からない。でも一喜一憂する程には何かあるんでしょ?
経済は難しいなぁ。
いやいや、全然個人消費は増えてないでしょう!
デタラメな統計、信じろと?
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
川島さんの新刊書籍に帯を寄稿しました^^
アパレル会社の経営で失敗した当時、私はこの方の本を読んで個人で稼ぐという事だったり、ブログやメルマガアフィリだったりを覚えました。
今日から予約受付との事なので1度お知らせさせていただきます~

お金儲け2.0
 → 
リップラーによるリブラへの否定的な意見結構みますけど
長期ガチホ投資するならフラットに考えないといけないと思うんですよね
自己利益に立つ先入観で判断してたら、見方誤りますので
送金市場の覇権取れないと感じたらさっさとXRP全部売りますよ、私は^_^
今のところ期待しかないですが笑
190619 KUN LUCAS TEN @ Burberry event in Nanjing (1)

(新浪江苏 )
@WayV_official @NCTsmtown
回転する事だけが有能じゃないよ

環境次第だけど国内のレギュレーションなら回転できない心理を読み取るべき

度々ガチホがバカにされるけど、わたしもXRPはガチホです
リップルが10ドルを超えるのは間違いないなんて確信的に思っちゃってる人が最近かなり増えてるように感じますが、そういう発言等を見るたびにXRPの価格の上昇余地の限度を感じます
190619 KUN LUCAS TEN @ Burberry event in Nanjing (1)

(江苏娱乐头条 )
@WayV_official @NCTsmtown
ええ!!!??
ブースター分けちゃったの!!!?
日本の金融エスタブリッシュメント
「暗号通貨(仮想通貨)は決済には使えない」「実体経済への影響は小さい」「通貨ではない。投機が実態なので暗号資産に改名」「でもGAFAには要注目」

Facebook
「数十億規模のアカウントで送金できる暗号通貨Libraを作りました!」


ジョンウのイェ〜〜
ひとりだけ可愛すぎんか?????赤ちゃん????
まさかマネーグラムのニュースでXRP全モするとは思わなかったなーww
2017?だったかAmexのニュースで即全モした時と凄く似た感覚。
あれは確か10月だったから、その2ヶ月後くらいにxrp急騰したんだけどね。Amexで上がらなかったら何で上がるんだ、と心折れたリップラーがたくさんいた。
おすすめサイト