ZEC(ジーキャッシュ、Zcash) 材料のTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
21:07 2019年09月16日
ついにfcoinでメインボードBのDASH、XLM、ZEC、ADAのレバ3倍が追加され理財も対応されたぞ!ADAは既にMEXにあるが他の3種類の通貨のレバはあまり聞かないのでこれは地味にいい材料だね
仮想通貨BTC

好材料?
SBIバーチャル・カレンシーズ
6月18日(月)よりビットコインの取扱いを開始

悪材料?
コインチェック明日(6/18)4通貨上場廃止
対象通貨:XMR・DASH・ZEC←匿名通貨3兄弟
Auger/REP巻き添え廃止

↑便乗でビットコインを売る材料になるので注意
2時間足と4時間足では買われすぎ

2ch掲示板

6522: 投資指南 2018/5/12(土) 17:39 ID:Dr.uu7NguzRJsD3.zWTIdw--6522.net
悲観的な話ばかり紹介してもいけないので、あるサイトの記事を紹介します。

(Zcashは特殊な送金方法を使うことで、送金元、送金先、そして送金額まで、プライバシーに関わる全ての情報を匿名化します。Zcashに記録されるのは、ただコインが送金されたという事実のみです。
Zcashの特徴はビットコインを改良した高い送金性能)

つまり、ビッドコインやリップル等は送金性の性能の勝負なのでパイの奪い合いと考える事ができますよね。

では、下記があるサイトの記事です。

仮想通貨の価格は、需要と供給によって上下します。

単純な話、需要が供給よりも高まれば値上がりし、
供給が需要よりも上回っている場合には値下がりします。

価格が上がるか、下がるかを完璧に予測することは不可能ですが、
判断材料を集め、確率的に予測することは可能です。

というわけで、本日は仮想通貨の値動きに影響を及ぼすと
考えられる直近のイベントをご紹介いたします。

■世界最大仮想通貨イベント「コンセンサス2018」

今月14日から16日にかけて、世界最大といえる仮想通貨会議、
「コンセンサス2018」がニューヨークにて開催されます。

毎年開催されているコンセンサスは今年で4回目。

参加者は昨年の2倍以上の4,000~5,000人、
協賛企業も100社以上と、過去最大規模となる見込みです。

当日はライトコインの創設者であるチャーリー・リー氏や、
Twitter社のCEOであるジャック・ドーシー氏、
大手取引所BitMEXの創業者など
総勢250名のスピーカーが登壇予定となっています。

前回のコンセンサス2017では、
企業のブロックチェーン技術標準化を目指す企業連合、
「エンタープライズ・イーサリアム・アライアンス」通称EEAに
MUFG、サムスン、トヨタ含む、計86社の加入が発表されるなど、
仮想通貨の値動きに影響を及ぼす事案も多数ありました。

事実、上記の発表を受け、
イーサリアムは約50%の価格上昇を果たし、
発表後、一ヶ月以内で最高180%超の上昇を見せました。

その他、世界最大級の投資銀行であるJPモルガンが
Zcashの技術採用を発表したところ、Zcashの価格が高騰。

発表後わずか1日で130%超、上昇しました。

タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト