XRPUSD480のTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
18:54 2019年07月20日
#XRP #XRPUSD480
一つの指標だし、上げ率もなんとも(バラバラだよね、、、)言えないけど、頭の片隅に止めておこう。
#XRP #XRPUSD480
21日17時からどうなるか。しかしホント安くなった笑 50円ちょいだもんね。
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
BTCは4時間足などの短期的には明らかな下降トレンドだけれども、週足、月足レベルの長期足が明らかな上昇トレンド

このように短期と長期のトレンドがぶつかっている時はチャートを予想するのが難しく、突発的な上げ、下げが頻発する

デイトレは消耗するだけなので非推奨
金融機関のお客さんて凄く厳しくて「お前等のせいで大量のXRPが盗まれたらどうするんだ!!」とかツッコミを入れてくるわけです。だから「大丈夫です。私たちが保有しているXRPで補償できる体制になっています。」って言えないと絶対ダメなわけですよ。
だから、はっきり言えることはリップル社が全XRPを配布してしまうことなど考えられないわけです。そんなことしてしまったら金融機関はもうリップル社と協業しないでしょう。
あら
またまた旅に出ると
XRPは上がる現象がw
偶然にも程がある笑
ちなみにこれがここ一週間のIVとチャートのサンプル

日足IV(黄色)、週足IV(青色)は
実際にBTCの反発ポイントで動きやすいはよく分かる
また日足IVが抜けても週足IVがストッパー
未確認取引数(Mempool)
はトリプルトップを形成しやすい

私の考察だと
フィアット→BTC購入→MEX送金→左肩
遅れてイナゴが入って売買活発で→山頂
誰かが売り抜けて→フィアットへ→右肩
かな?

他の指標等(特にハッシュパワー)によって
通用しないこともあるから、一概には言えないけども…
タップルの件で処女新人くんからクレームが。
誠実な対応をしていく所存。
BTC 2万チャレ 328勝119敗
7.19 +77828円
合計 8925477円

食い気味のリバで結構やられた、しばらく封印しないと順張り勢が強すぎ(´・ω・`)
ビットコイン市場24H取引量激減中
最近の取引量半分くらいかな?

取引少ないのが長く続く場合は早めに撤退してこ

おすすめサイト