SRN(SIRIN LABS Token、シーリンラブス) 取引所のTwitter・掲示板の評判

2ch掲示板

7783: 投資丞相 2018/6/9(土) 16:45 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-7783.net
SRNは、2018/3/16時点で7か所の海外取引所で取り扱いがされています。

つまり既に上場している仮想通貨です。

SIRIN LABS Token(SRN)はスイスのSILIN LABSが開発している仮想通貨なのですが、この会社は世界初のブロックチェーン・スマートフォンFINNYの開発もしています。

ブロックチェーン・スマートフォンFINNYはわかりますが、何故仮想通貨を作る必要があるのか?という事が理解に苦しみますよね。

で、ネットで検索しても3月迄の記事しか出て来ません。

結論で言えば、私の見解ですとビットコインやリップルのようにギャンブルコインとなります。

理由は、既に上場しているので伸びしろが考えにくい。

仮想通貨を作った意味が理解しにくい。

スマホセキュリティならば日本通信が開発済み。

FINNYが全く話題にもならず、私も初めて知った。

今後もFINNYが売れるとは考えにくい。

海外の仮想通貨なので情報も入ってこない。

という見解です。

タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト