QTUM(クアンタム) 可能性のTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
04:44 2019年09月23日
ビットコイン air FX で稼いだ資金で、ネム XEM を5万枚購入、バイナンスに送金 (普段はイーサを買うけどイーサは調整下げの可能性があったのでXEMで購入)

QTUM、TRON、ZILを買おうと思ったけど、買う直前で急騰してしまいXEMのまま保持

まぁ XEM も上がってくるでしょう
でも QTUM を買いたかった!
次に可能性あるそう 連動しているのはbtm wicc elf LRC ETP QTUM VET
ここ三日以内くらいにQTUM超伸びそうな気がしてる。今から3%くらいは下げる可能性あるけど、それ以上のリターンがありそう。
インするタイミングが難しい。今日の夕方までにインしたいなー。
#BTC
一度弾かれましたが、大きい下髭を付けての再トライ。もう一度弾かれれば、しばらく下の可能性が高いですが、抜ければ$3800まではいくかと。※投資アドバイスではありません。
#ETH #EOS #NEO #ADA #BTT #KIZ #TRX #XEM #WAVES #STORM #ZIP #SWM #ZNY QTUM #SUSU #STEEM #STAK
1週間前にツイートした様に「アルトの床は結成されました。」床のレベルに数か月後に再テストする可能性もありますが現在のトレンドはダウントレンドレッグの23.6-382フィボナッチプルバックへ進行しています

26日足EMAの押し目で「買い」です

#XRP #ADA #QTUM #XLM #OMG #ENG #ETH #NEBL #BCH #EOS
仮想通貨投資アプリCircleが新たにクアンタム、ステラを含む4通貨の取扱追加

Circle Investが新たに4つの通貨、Qtum(QTUM)、0x(ZRX)、Stellar(XLM)、EOS(EOS)を追加すると発表。
採用理由は、仮想通貨市場拡大で強力なインフラとなる可能性がある通貨を選んだという。
$NEO

4月6日からの上げ分をほぼ全戻しされたのがNEO。
それはこれからの上げ幅が他より優れる可能性が高い根拠になれるし
実際現在他より強い動きを見せているので、注目しています。

NEOが元気そうなら、QTUMとOMGも一緒に見るのが常識。

2ch掲示板

7584: svu***** 2018/6/5(火) 05:10 ID:lbcc13lnojTPCx4Llw--7584.net
ト初心者ガイド税金解説

仮想通貨ランキング



仮想通貨おすすめランキングTOP50|将来性と最新ニュースを徹底解説

ビットコイン、リップル、モナコインなど仮想通貨(暗号通貨)の「時価総額おすすめランキングTOP50」です。通貨の特徴などポイント解説、前週比の相場変動まで一覧表で掲載。最新の海外ニュースや2017年仮想通貨ランキングもあるので、将来性の確認や参考投資情報としてお役立て下さい。

注目記事ランキング



BTCテクニカルアナリスト:ビットコイン下落相場の底は約62万円と分析

BTC テクニカルアナリスト ウィリー・ウー氏は、複数の分析を元に、BTCは6000ドル(約65万円)を切る可能性が高く、しばらくは5500~5700ドル(およそ60万円~62万円)の間を彷徨うと指摘しました。



2日間で国内上場企業5社が仮想通貨取引所開設の意向を表明:株価は一時的に大幅上昇

5月23日と24日の2日間で5社の国内上場企業が新たに仮想通貨取引所開設の方針を明らかにしました。これらの企業の株価は一時的に大きく上昇しました。大和証券などの大手証券会社の参入の動きも広がっています。



BTG51%攻撃で疑惑が生じたジハン・ウーが関与を否定|高度な情報戦に発展

世界最大のマイニング関連会社BitMain共同設立者の「Jihan Wu」氏は、仮想通貨ビットコインゴールド共同設立者の「Jack Liao」氏がBitMainを陥れるため、51%攻撃に関与しているなどと”虚偽の情報”を流していると非難。高度な情報戦の様相を呈しています。


人気記事ランキング

『SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)』サービス開始|大きく期待できる5つの理由

将来、BTC価格とXRP価格の相関がなくなる3つの理由

仮想通貨市場は24時間で約1.4兆円の回復へ|最注目のメインネットトレンドと今後の相場

ビットコインは既に底値であり価格回復が見込める状況|Fundstratアナリストが分析

ビットコインキャッシュが日本のコンビニでの決済対応を目指し協議中?ロジャーバー氏が発言

新着記事



三菱UFJと連携し日本進出する米最大級仮想通貨取引所Coinbaseの影響とは?



仮想通貨投資家はここに注目:新興国や債務国の政治経済



Vitalik Buterin氏:イーサリアムは1秒間に100万取引を処理出来るようになる



XRPの価格上昇にはトークンの有用性を向上が不可欠|仮想通貨投資会社CEOが分析



6/4(月)|再びMtGOXのウォレットに動き・仮想通貨市場はBTCにつられ全面安

仮想通貨ニュース一覧>ブロックチェーン記事一覧>6月仮想通貨重要イベント>仮想通貨ランキングTOP50>仮想通貨一覧/国内人気通貨>取引所比較/おすすめ取引所>仮想通貨の税金解説一覧>

主な仮想通貨取引所

bitFlyerbitbankQUOINEXZaifGMOコインDMMBITPOINTSBICoincheckBinancePoloniexBITTREX

主な仮想通貨

ビットコインBTCビットコインキャッシュBCHイーサリアムETHリップルXRPライトコインLTCネムXEMリスクLSKダッシュDASHゼットキャッシュZECネオNEOオミセゴーOMGイーサリアムクラッシックETCアイオタIOTクアンタムQTUMステラXLM

ホーム

仮想通貨情報

三菱UFJと連携し日本進出する米最大級仮想通貨取引所Coinbaseの影響とは?

2018/6/4 仮想通貨情報


Coinbaseが三菱UFJと連携し金融庁に登録申請アメリカ最大の仮想通貨取引所であるCoinbaseは、16年7月に同社に10億円強出資した、三菱UFJフィナンシャルグループ(以下、三菱UFJ)と連携し、日本市場の開拓を目指すと日経新聞が報じました。Coinbase日本参入による影響機関投資家(大口)に向けたサービスを展開するCoinbaseには、現在日本の仮想通貨業界にはまだないサービスが多く存在します。その影響で、金融機関の参入の加速を促すかもしれません。


日本も遂に機関投資家が続々参入してくる形が出来つつある
SBIも7月からが本番
今のうちにリップル仕込んだ方が良い
来月200は超える

タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト