NASAAのTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
05:36 2019年10月17日
☼[cointelegraph] ICOなど仮想通貨プロジェクトの調査対象を200に拡大=北米証券監督官協会(NASAA)【】[cointelegraph] ICOなど仮想通貨プロジェクトの調…
[cointelegraph] ICOなど仮想通貨プロジェクトの調査対象を200に拡大=北米証券監督官協会(NASAA)
消費者庁の注意喚起があったように、日本国内でも更に調査や注意喚起が進んでいく事でしょう。

200件以上の仮想通貨関連調査が進行中¬=北米証券監督協会(NASAA)【フィスコ・ビットコインニュース】
北米証券監督官協会(NASAA)は28日、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)や仮想通貨関連の投資商品に対する調査「オペレーション・クリプトスイープ」の対象を200に拡大したと発表した。規制当局による取り締まり強化によってICOブームに陰りが出るかもしれない。
200件以上の仮想通貨関連調査が進行中¬=北米証券監督協会(NASAA)【フィスコ・ビットコインニュース】
♬200件以上の仮想通貨関連調査が進行中¬=北米証券監督協会(NASAA)【フィスコ・ビットコインニュース】【】北米証券監督協会(NASAA)が28日、同協会が進める仮想通貨関連活動の取り締りの…
♗ICOなど仮想通貨プロジェクトの調査対象を200に拡大=北米証券監督官協会(NASAA)【】北米証券監督官協会(NASAA)は28日、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)…
ICOなど仮想通貨プロジェクトの調査対象を200に拡大=北米証券監督官協会(NASAA) #ICO #仮想通貨プロジェクト #調査対象 #200 #拡大 #北米証券監督官協会 #NASAA #BITCOIN #ビットコイン #仮想通貨
ICOなど仮想通貨プロジェクトの調査対象を200に拡大=北米証券監督官協会(NASAA) via @JpCointelegraph
ICOなど仮想通貨プロジェクトの調査対象を200に拡大=北米証券監督官協会(NASAA) #仮想通貨
北米証券管理者協会(NASAA)は8月28日、進行中のイニシアチブ「Operation Cryptosweep」がICOと暗号関連投資商品の調査を200件以上実施したと発表
CCNによると、米国、カナダ、プエルトリコ、米領バージン諸島、メキシコの証券監督機関である北米証券管理協会(NASAA)は、火曜日のプレスリリースで、組織の進行中のCryptosweepの運用が拡大していると発表した。また、カナダの州や地方機関との間で、ICOやその他の暗号関…
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト