LTC(Litecoin、ライトコイン) 先物のTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
17:47 2018年11月13日
昨日の連動アルトコインPUMPはBCHの高騰がきっかけでしたね

ビットコインキャッシュ(BCH
→ライトコイン(LTC
→イーサリアムクラシック(ETC
→イーサリアム(ETH

雲から引っ込んでそのまま爆上げ
4時間足トレンドラインぴったり

仮想通貨ビットコインCME先物SQ
9月28日午後4時(日本時間9月29日0時
欧米勢にとっても失礼だけれど

ライトコイン=マイさんのパチスロコイン

みたいなイメージ is ある
(去年の秋のOK先物鉄火場)
【XRP】永久先物取引『Crypto Facilities』開始!XRP,BCH,LTCドル建て初【Ripple】


$XRP リップル
・仮想通貨先物専門取引所Crypto Facilities
・永久先物取引の開始を発表

1:ビットコイン(BTC)
2:イーサリアム(ETH)
3:リップル(XRP)
4:ライトコイン(LTC)
5:ビットコインキャッシュ(BCH)

米ドルで、BTC以外の仮想通貨も取引可能に。また一つ、ゲートが増えたね。
英仮想通貨取引所が「永久先物取引」を発表
英国に本社を置く仮想通貨先物専門取引所Crypto Facilitiesは永久先物取引を開始したと公式発表、アルトコインのドル建てペアは世界初となる。 ペアは6種類:XBT(ビットコイン)/USD、BCH/USD、ETH/USD、XRP/USD、LTC/USD、XRP/XBT
先物取引

仮想通貨先物専門取引所Crypto Facilitiesは永久先物取引を開始したと公式発表、アルトコインのドル建てペアは世界初となる。 ペアは6種類:XBT(ビットコイン)/USD、BCH/USD、ETH/USD、XRP/USD、LTC/USD、XRP/XBT
英仮想通貨取引所が「永久先物取引」を発表|リップル、ビットコインキャッシュとのドル建てペアは世界初

仮想通貨先物専門取引所Crypto Facilitiesは、(BCH/USD、ETH/USD、XRP/USD、LTC/USD、XRP/XBT)の永久先物契約を公式で発表
アルトコインのドル建てペアは世界初に
英国に本社を置くCrypto Facilitiesは永久先物取引を開始したと公式発表、アルトコインのドル建てペアは世界初となる

ペアは6種類:XBT/USD、BCH/USD、ETH/USD、XRP/USD、LTC/USD、XRP/XBT

大口投資家や機関投資家の新たな投資ゲートウェイとなると考えられています
このブローカーいいわ、LTC先物じゃないから限月ないしスワップフリーだし
ロンドン取引所CryptoFacilitiesが米ドル決済(BCH)先物取引の売買を開始する事が、同社プレスリリースより判明
すでにBTC・ETH・XRP・LTCの先物取引を取引している。

ロジャー・バー氏は、この先物はBCHが革新的かつ有用性のある通貨であることを証明する一つの事例だ。
イギリスを拠点とする仮想通貨取引プラットフォーム「クリプトファシリティーズ」がBCHの先物取引開始を発表しました!

ちなみに、既にBTC、ETH、XRP、LTCの先物取引を行っています。

また、CMEがBTC先物を始めた際にパートナーシップを組むなどしており、今後の動きにも注目が集まっています
クリプトファシリティーズ(イギリス拠点の仮想通貨取引プラットフォーム)が、ビットコインキャッシュの先物取引開始を発表。
ちなみに、同社は、既にビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)の先物取引を行っています。
#仮想通貨 #暗号通貨
情弱だから、すでにETH・XRP・LTCの先物があったことを今知った

2ch掲示板

8507: svu***** 2018/6/22(金) 04:52 ID:lbcc13lnojTPCx4Llw--8507.net
イギリスの仮想通貨先物取引プラットフォームであるCrypto Facilities(クリプト・ファシリティーズ)が、ライトコイン(LTC)先物を22日からスタートすると発表がありました。

LTC先物の満期は1週間、1ヵ月、四半期の短期と長期の商品を提供。

ライトコインの開発者のチャーリー・リー氏はLTC先物がスタートすることで流動性の高まり、よりライトコインが売買しやすくなると述べています。

全く知りませんでしたが、Crypto Facilitiesではビットコイの他にもリップル(XRP)やイーサリアム(ETH)の先物も取引しているとのことです


続々、先物も始まり流通量も増えている

8565: svu***** 2018/6/23(土) 06:02 ID:lbcc13lnojTPCx4Llw--8565.net
英国に拠点を置く仮想通貨先物取引所のクリプト・ファシリティーズは22日、ライトコイン(LTC)のデリバティブ取引を開始した。同社が発表している。

 この新しい米ドル建ての取引は、満期が週ごと、月ごと、四半期ごとになっており、長期と短期の取引期間を選択することができる。大きな特徴は、CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)やCBOE(シカゴ・オプション取引所)等での既存のビットコイン(BTC)先物取引と異なり、ライトコインを優先担保とする点だ

 クリプト・ファシリティーズのティモ・シュラファーCEOは、コインテレグラフに対して、今回のライトコインの先物導入は「顧客からの強い要望」に応えるために決断をしたと述べている。

 LTC先物取引の開始は、クリプト・ファシリティーズがリップル(XRP)とビットコイン(BTC)に基づいた既存の仮想通貨のデリバティブに並んで、イーサリアム(ETH)先物取引を投資家に提供し始めたわずか1か月後だ。

 シュラファーCEOは、プラットフォーム上の仮想通貨先物取引は「極めて高い成長を占めており」、「18年第1四半期で、17年第4四半期から比べ84%増となった」とコインテレグラフに語った。

「〔クリプト・ファシリティーズの仮想通貨先物契約の取引高は〕今年の第2四半期で、第1四半期の倍にあるとみている。…月ベースのXRPの取引高は約1億2500万ドルで、2月から3000万ドル増えた。5月にETHの先物をローンチした後、このプロダクトは広く受け入れられており、この四半期で約1億5000万ドルの取引高になるとみている


GODさん、ありがとうございます
馬鹿は相手にするのも時間の無駄なので全て虫かごに入れていますよw

本日はマネックスの株主総会に要注目です
コインチェック再開発表出た瞬間にロング狙います
初心者の方は暴騰、暴落に振り回されないように暴騰は売り、暴落は買いでやれば負けない相場です

9857: 投資丞相 2018/8/5(日) 09:18 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-9857.net
下記の記事から更に下げていますからね。

Rakesh Upadhyay
8月3日:仮想通貨の人気10種のテクニカル分析!ニュースによる相場の影響は?

 仮想通貨市場全体の時価総額は、27日の3000億ドルから2660億ドルに下落した。このような現象は仮想通貨市場にはよくあることだが、投資銀行UBSは、ビットコインが通貨と認識される上での最大の欠点は不安定さだとしている。
 CNBCでファンドストラット社のRobert Sluymer氏は、ビットコインが7400ドルを維持し損ねたら、6000ドルレンジへの大規模な調整もあり得ると話した。ボラティリティが高いので、レバレッジをかけるのは危険かもしれない。OKExの先物トレーダーは、ロングが大きな損失を出した時にこのことに気が付いた。もしレバレッジをかけていなかったら、これは通常の損失で間に合ったが、レバレッジによって破産するほどの損失を出すこともあるのだ。
 それゆえ、我々は下降気味の時には常に小さいポジションでの取引を勧める。そうすれば損失を出してもポートフォリオを傷つけなくてもよいからだ。大きいポジションはマーケットが上場している時にしよう。

BTC/USD
 ビットコインは日中安値は7288.97ドルまで下落した。

ETH/USD
 イーサリアムはサポートである404.99ドルを下抜け、397.84ドルまで下落した。

XRP/USD
 リップルは6月23日以降、0.51978 〜0.4242ドルの間で取引されている。

BCH/USD
 ビットコインキャッシュは、ボトムレンジからの反発を維持するのに苦戦している。現在はトレンドラインのサポートである710ドルまで下落している。

EOS/USD
 イオスは過去2日間、レンジ内ボトムを維持している。これを下抜けたら5.1ドル、4.3396ドルへの下落も可能性がある。

LTC/USD
 ライトコインはクリティカルサポートの74.074ドル付近にいる。このレベルは6月24日以降下抜けいていない。それゆえ、もしこのレベルを破ったら57ドルへの下落もありえ、これはダウンサイドの次のパターンターゲットとなる。 

ADA/USD
 カルダノは下降トライアングルパターンを下抜けた後、下落を続けている。

タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
·

おはよう!
今日の夜はテーマ[仮想通貨]の番組配信をします!初心の方でもわかるようにお話できるように頑張ります!

ぜひ、気軽に遊びに来てください!
今の日本の企業や仕事の問題とからめてブロックチェーンの凄さが学べたら嬉しいなぁ!

お待ちしております!
タバコを卒煙してからはや1ヵ月以上が経過しました。
正直、こんなに毎日XEMを買えるとは思いませんでした。

「タバコはやめてXEMを買え。」

現場からは以上です。
明日以降ビットコイン価格の乱高下に注意すべき4つの理由、XRP(リップル)など主要アルトの上昇要因も


11月第3週は、仮想通貨市場にとって極めて重要な週となる。ハードフォークやバイナンスの大規模メンテ等によるBTCの乱高下要因と、XRP、BCH、XEMの上昇理由に関して解説。
#XRP
おはリップル

もし10年後に2000兆円ならどの様な推移をするのだろうか?

仮想通貨の実需で懸念されているのは価格の変動(ボラ)の大きさである。
これが早く改善される必要があり、それは市場の時価総額が増えるが答えである。

私は3年以内に1000兆円規模に向かうと見ている。

SKR
仮想通貨相場に大きな影響を与え得る「重要ファンダ」予定表


明日(日本時間15日午前5時45分 *米サマータイム終了)は、CBOEのBTC先物11月SQ。日本時間16日午前1時40分頃には、BCHのハードフォークが控えており、仮想通貨市場の乱高下に要注意。
XEMが再び上昇に転じ、13.6円まで価格が復調。
コインチェックの購入再開を受け、昨日時点では前日比50%高近くまで高騰していた。

関連記事
ネム(XEM)がコインチェック内購入再開発表で50%弱の大暴騰、ETHも5月以降初のトレンド転換に期待か
Ripple社CEOブラッドは、SG FinTech festival 2018で『来年銀行はデジタル資産のカストディソリューションを提供するだろう』と発言した。
#XRP
これは少し遠い将来の話になるけどXRP貸出(レンディング)の利率は今より遥かに高くなると思う。

それだけ貴重になる。

それも機関投資家が保有したくなる理由となろう
SKR
おすすめサイト