INFINITESIMALのTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
14:47 2019年07月17日
#TokenPay の Infinitesimal はすごいと思うんだけど、ライトニングネットワークと同様で、その凄さを説明しはじめるとマニアックになってしまって、一般投資家を引きつけるには訴求力不足 スピン◯ルあたりを購入している層にもわかりやすく $TPAY の魅力を伝えるにはどうしたらいいかなぁ
[翻訳] Infinitesimalは現在Blocksizeによって開発中です。 BlocksizeはTokenPayが45%所有する緊密なパートナーブロックチェーン開発会社です。
infinitesimal【インフィニテステマル】
無限小、極微、とても小さい、限りなくゼロに近い

#TokenPay #TPAY
[翻訳] 事実を正直に受け入れよう - Bitcoinが遅すぎる。 Bitcoinで取引しようとする加盟店や消費者は、確認時間の遅れ、取引の失敗、変動する取引手数料について苦情を申し立てています。

#infinitesimal #TokenPay
(以上 infinitesimal ホワイトペーパー。イントロダクションより)
連載マンガ #TokenPay 。ちょっとクールな $XVG 兄さんに連れられて旅に出た $TPAY は、ベテラン戦士 $LTC に鍛えられ、 #eFin 闘技場で開催される天下一武闘会へ。闘技場と同じ名を持つ謎の戦士 $eFin と共に、cz戦士たちとの戦いへ挑むのだった。次回「決まれ #INFINITESIMAL !」
#eFin DEX はある意味予想の範囲内だったけど、#INFINITESIMAL には完全にやられたー。まだ内容読みきれてないけど次世代感すごい
INFINITESIMAL Protocol


HTLC とクロスチェーンアトミックスワップを使用して、非常にスケーラブルな複数の双方向支払いチャネルの分散型ネットワーク。
超格安な手数料とほぼ即時の取引確認が可能。
サイドチェーン上で動作するスマートコントラクトも組み込まれている。
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
リブラが各機関からフルボッコになってるところを見ると、あくまで用途は価値のブリッジであり既存の金融を侵食しないと初めから主張してたXRPのスタンスは正しかったんだなぁとこのフェーズになって改めて思う
盗まれたビットコイン送金されて続けている
送金先の末端では1.024BTCのこまぎれBTCにされててワラタ
XRPが電子クズになるのを心配する方もおいでだろうが、既にXRPには多くの実需が乗っかってる。例えば初期の頃のラーセン氏が行った慈善団体活動や大学への寄付など。更にはXRPのユースケースの研究開発としてのXpring。もしXRPの価値が0になったら、全ての活動資金が0になる。個人的には考えにくい。
ネットで世界が繋がっている限り、仮想通貨は潰せないと思う。法人税が安い国へ企業が流れる様に、ある国が規制しても別の国で発展する。結局、規制していた国も遅れを取るまいと緩和せざるを得なくなる。ブロックチェーンや分散台帳技術は世界を変えていくでしょう。
最終 #XRP は生き残る
せっかく書いたのに全然売れないんで月内3000円で販売します!!
恐らく価格が良心的でないんだろう( TДT)気兼ねなくDMください

今までの集大成的な内容「負けないトレードのすゝめ」PDF約100ページ25000字越えの大作|ヌマちゃん @death_btc|note(ノート)
WayV’s 伊周magazine will be on sale at the end of July. The magazine has two versions, one is physical magazine and another one is e-magazine.

WayV also prepares gifts for fans. Check out the video for details.

#WayV @WayV_official
#NCT @NCTsmtown
リップルに投資しているのは、XRPの多くがエスクローによって供給が制限されているから。また、創設者や初期メンバーだけで100億XRP以上が保有されてると思うけど、市場取引量に応じて、一定量しか売れない。

とは言え、供給は増えるので、それを需要が越せるか。その需要をどう作るか。ここが肝。
価格が上がるのは需要が供給を上回るからで、その需要がどのような形で作られるかは、正直、どうでも良いと思ってる。

17年は、出川のCMなんじゃないの?

株でも為替でも、価格を動かしてるのは投機家。

仮想通貨も同じ。じゃないと、例えば、BTCの価格上昇なんて説明つかないよ。
NEM(XEM)最近あまり注目されてないけれど、5/15につけた過去最大の出来高もあるし、秋以降仕掛けが何かあるかもしれない。

今日は久しぶりにNEMを盛り上げるぞ!!!
夜までにちょっぴり面白いお知らせができるかも☆
テザー(USDT)の時価総額がイオス(EOS)とBinance Coin(BNB)を上回り、市場6位に|仮想通貨ニュースと速報-コイン東京(cointokyo)

テザーそのうちビットコイン抜いて時価総額1位なっちゃうんじゃないの?
( ˙꒳​˙ )
おすすめサイト