GnosisのTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
09:16 2020年08月06日
, Loopring, Uniswap, Kyber Networkによるミートアプです。各プロジェクトでよりよいDEXのための議論を持ち込んでいます。 Kyber Networkでは、Centralizedなソリューションを含む、ローンチ以来変遷していくDEXのあり方をシェアしました!
Gnosisの新しいマルチシグウォレットがローンチ。 ユーザーは1分でマルチシグウォレットをつくれる。
Gnosisの最初の予測市場アプリケーションがローンチ。 ・Ethereum2.0のフェーズ0は予定通りに実行されるか? ・DAIのマルチコラテラルローンは年内に実装されるか? にYes or Noで賭ける
Gnosisの最初の予測市場アプリケーションがローンチ。 ・Ethereum2.0のフェーズ0は予定通りに実行されるか? ・DAIのマルチコラテラルローンは年内に実装されるか? にYes or Noで賭ける
님 멋진 신원의 슬로건 감사합니다 나는 님이 찍어 신원을 사랑 해요❤️ 遅くなりましたがすべて受け取りました!急なお願いでしたのに20日に販売してくださりありがとうございました!!DMでの丁寧な対応もありがとうございます!
DEADLYSINSとGNOSISのメンバーで集まって今まで飲んでたんだけど、考えたら写真なんも撮らんかったなーってちょっと後悔してるw楽しかった!
StatusもGnosisも古参系のプロジェクトは良いタイミングICOしてるので資金も資源も豊富。当初のサービスだけでなくイーサリアムコミュニティ全体の発展に期することをしてるイメージ。Gnosisであれば予測市場ではなくマルチシグやコントラクトアカウントの開発など。
ETHは手数料準備トークンになると思われます。ERC20払いが常識になると思われます。Gnosissafe触ってる方ならわかると思います。DeFiを通して外部のトークン(WBTCなど)も勿論手数料払いできる事になる。一番はステーブルで払うのがスムースですね。そうなるとはETH浮動率は下がってくるでしょう。
Gnosisは予測市場を完成させるために全てもモジュールを作っているイメージですね。
Gnosisチームは天才揃いだな。マルチシグ、DEX、予測市場、DAOは作るは、OpenEthereum(parity)のサポートふるは。因みにStatusは秘匿メッセージとモバイルクライアントを。ほんまイーサリアムエコシステム強い。
ちなみにGNOを持っていると生成出来るOWLはGnosis safeやOmenなどの手数料や予測市場のコンディショナルトークンの売買にも使える。Gnosisエコシステムが大きくなるほどにGNOの利用価値は高まる。DXDから出てくるプロダクトもおそらく同様に使える様になると思われる。
まあ、カストディが進化してDeFiを使ってくのが未来ですからね。ウォレット管理は一般の人には厳しいから。まあ、そのウォレット管理もGnosissafeあたりでやるようになるんじゃないですかね。
まあ、勢いとゆうものはとても大切で水準を上げてくれるものです。compound勢は戦上手。まあ戦には犠牲も多いけどね。そうゆう意味じゃ賢者モードのGnosisが好きかな。私は。。でもどちらも大切。
コントラクトアカウントの汎用管理モジュール的なGnosis Safe Enterprise。コントラクトアカウントの未来ですね。
マネーレゴではなく予測市場レゴですね。Gnosisエコシステムですね。
僕の様なGOX常習者のにはGnosis Safeの様な多要素認証が欲しいな。 「あれ!?送金されてないのなんで。。」てなってブラウザで認証し忘れてたやん! これが地味にありがたいのですw
時間はかかったけど初志貫徹ですね。カッコよすぎ。それ考えるとGnosisあたりもしっかり予測市場仕上げてくるかも知れませんね。
walletLink(WL)がwalletConnect(WC)とどう違うかについて触れられていますが、実際のところよく分かりません。 直近の要望としてはdappsをgnosisSafe(GS)で使いたいので、WCが標準になるか、GSがWLに対応してくれるかしてほしいですね。
1時間くらいGnosis口笛吹きながら作業してました
BZRX、DMG、UMAが行ったIDO(Initial DEX Offering)についてのスレ。 完璧には程遠いけど良いところもある。そしてMTAはGnosis MesaのL2 Ring Tradeを選ぶ訳だけど、今後こうして徐々に改善されていくのではないかなと
誰かGnosis MesaのLiquidity Pool参加してる人居ませんか? 結構面白そうですよ
work GR205 18インチ F10J ±0 ワイトレ25mm 215/35 R11J -12 ワイトレ35mm 245/35 フェンダーやってるわりにはそんなヤバいサイズでもないって言うw
Hemorrhaging Fabrications - Serpent Of とりあえずこれを聴かないと今年は終われないと思うので未聴の方は是非。
Canonn Research GroupのThe Gnosisとはいえ操縦は完全に外部委託だからな・・・
Gnosis Safe Multisig. 形式的検証+Audit済みContracts. 大変世話になってるGnosis Multisig Walletの後継となる模様
でもレイ・ダリオさんは ”それは違うよ 「成功の5ステップ」を マスターすれば諦める必要がないんだ” と語っている。 Step1: Golas (ゴールを決める) Step2: Problems (問題を認識する) Step3: Diagnosis (問題を診断する) Step4: Design (問題の解決策を考える) Step5: Doing (行動する)
その他には ・0x(オーダーリレーネットワーク0x Mesh) ・Zerion(DeFiむけトラストレスバンキング) ・Nexus Mutual(保険) ・MakerDAO (DeFiの規制) ・UMA(デリバティブ) ・Gnosis(コントラクトウォレット) ・Loopring(zkSNARKs用いたDEXスケーリング) ・Aztec(証券トークンプライバシ)
実際の資産価格をどのようにブロックチェーンに正確に反映しますか❓ ㊙️Makerプロトコルではオラクルという価格フィードメカニズムに基づいています。MCD開始前には、より改善された次世代型オラクルによる提案をご紹介します。 @0xProject @dydxprotocol @SetProtocol @gnosisPM
ちなみにこの流れでGnosisのMartinがAragonチームにDothereum(Parachain上でEthereumを構築するPolkadot版Ethermintっぽい(私は詳細理解しておらず))を提案していて、AragonからはまだEVMを実装できていない為選択肢から外したとの回答、何気に注目のやり取りですな、これ。
帝国少年の絵Gnosisのサイトで使われてるのは許可取ってたんだなーすごいな
しばらく人類圏を離れるのでGnosisにお参りにきた
Gnosis Safeのロゴいつのまにか変わってた
Devcon前夜祭イベント 『DEX’s on Ethereum』 Kyber, Uniswap, gnosis, Looping。 今のピッチのタイトルは Permissionless DEX。 結構面白くて、これまさに皆考えたかったことですよね!
"プレイヤーの調査研究団体Canonn Research Groupが保有するメガシップThe Gnosisが、HIP 23759星系に存在する民間施設と衝突する事故が発生。同船は施設に挟まってしばらくガタガタ振動した後、脱出に成功した。施設、Gnosisともに大きな損害はなかった。" えぇ…バグですかね。
Gnosisに適当なパーツを置いておくと、Outfittingからメガシップの位置をトラッキングできるというライフハック。
Decoherence by Serpent Of Gnosis #NowPlaying

開放感からのこれ
愛しのパニッシャー対Gnosis
ドローン出されたとき
ひぃ!ちょっかいだして
ごめんなさいっておもった
Gliese 868近くのTonatiuh星系に、いつもは探査に出かけてるメガシップGnosisが帰ってきた。来週以降の航行予定が表示されないからしばらく留まるのかな。#EliteDangerous
Decoherence by Serpent Of Gnosis #NowPlaying

というわけで、おじさんが選ぶ現時点での今年発売されたアルバムランキング3位のこのアルバムで、おやすみなさい
aeternityのブラウザBase æappとMobile base æppを使うとGnosissafeの様に他のデバイスで送信の認証ができるので便利。ちゃんとしてるんだよねæternityも。ここのはコミュニティさへ上手に拡大できたら跳ねると思うんだよね。

Serpent Of Gnosis
ギョェェェェィィィ!!!
「プログラマブルな銀行口座」の実現を図るContract Wallet。
ウォレットにスマートコントラクトを備えたContract Walletと呼ばれるものが登場している。
ArgentやDapper、GnosisSafe、TokenCardなどが代表例。
Gnosis、Argent、Metamaskと様々なアプローチでUI/UX向上させつつセキュリティも上げていく形。
ウチの盟友バンドGnosisです。本人たちです。wwwwww はよライブやれ!!!めっちゃ観たいから。wwwwww
日本でもゼノサーガのオーケストラ聞きたいです!
特にGnosisと戦闘するKOS-MOS!
拡散希望【JPGO】
@Gnosis1211 様
スローガン 共同購入
#PENTAGON #펜타곤 #고신원 #신원 #SHINWON #ペンタゴン #シノン

入金申し込み期限
〜7月29日 23時59分まで

規約必読
入金後⇨フォーム送信です
期限内に両方お願い致します!

申し込みフォーム↓
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト