CBOEのTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
00:27 2019年10月20日
【仮想通貨ニュース】CBOEがETH先物取引をローンチする可能性

ビットコインETFでも注目が集まっている同取引所が年内にETHの先物取引を開始する可能性があるとBusiness Insiderが報じました。

その際Geminiが価格データを提供するようです。
米CBOE:仮想通貨『イーサリアム先物』を年内開始予定 #米CBOE #仮想通貨 #イーサリアム先物 #年内開始予定 #BITCOIN #ビットコイン
CBOEがEthereumの先物を上場させたいとのこと。
NAVの価格指標はビットコインに続きGemini。
ウィンクルボス兄弟は、機関投資家に暗号通貨の投資の扉を開かせるために、今時点で約5年もNAV・カストディの整備、ロビイングを一貫してやってる。普通にビジョンがある起業家。
仮想通貨ビットコイン

ズームアップで見てみると
23時57分から上がり始めたようですね!

次のお祭り予定日
【CBOE】9月物先物決済日SQ 日本時間9月20日5時
【CME】日本時間9月29日0時

・楽天が「仮想通貨取引所」事業に参入
・LINE、独自の仮想通貨「LINK」を発行すると発表

今月も生き残るぞ!
おはようございます!

楽天やLineなど日本のITジャイアントが続々と仮想通貨やブロックチェーン領域に参入してきました.

今月はCBOEのビットコインETF可否判断もあるので注目です.
イーサリアム先物取引を年内に開始か=シカゴオプション取引所(CBOE)

シカゴオプション取引所(CBOE)がまもなくイーサリアム(ETH)の先物取引を開始する計画を立てていると30日付けのビジネスインサイダーが報じた
また、来月楽しみましょう!
あ、その前にcboeがあるな
前回のCBOE先物決済日のときは、その日始まったばかりの夜12時に大きく動きましたが、今回はどうか。
米CBOE:仮想通貨『イーサリアム先物』を年内開始予定 @coin_postさんから
8月31日の仮想通貨ニュースまとめを更新

・楽天が仮想通貨市場に本格参入を発表!
・CBOEがイーサリアム先物を計画!
・QUOINEXがロスカットの損失を補償!
・LINEが独自のブロックチェーンを発表!
・【予想】今後はBTCとXMRが急騰しリップルは無価値に…?

等々
CBOEが、ETH先物をローンチよていだそうで。

参考までに
【保存版】
8月 仮想通貨相場まとめ

7月の好相場から一転、CBOEのビットコインETF承認審査の延期決定や、一部ビットコインETFの否認発表といった悪材料により低迷

今後、9月30日までに延長されたCBOEのビットコインETFの可否判断に注目

$BTC #ETF
ETH速報:リークによると、Cboeはイーサリアム先物取扱を明確にするためにCFTC(米商品先物取引委員会)の反応待ちで、イーサリアム先物ローンチが間近であると述べているという。ローンチは年末と見られる #イーサリアム #Ethereum #仮想通貨 #Cboe #CFTC #イーサリアム先物
米CBOE:仮想通貨『イーサリアム先物』を年内開始予定 @coin_postから
年内にイーサ先物スタート

またしてもCBOEのおもちゃにされるのか...
BTCも弄ばれてこの様だ
個人的今日のハイライト

・CBOEがETH先物やるらしい
・Silk RoadのウォレットからBTC大移動
・楽天が仮想通貨交換業にin

の3本かな
メカねっむが暗号通貨に関するニュースをお届けするよ!

米CBOE:仮想通貨『イーサリアム先物』を年内開始予定
◆CBOE、イーサリアム先物取引開始◆

シカゴ・ボード・オプション・エクスチェンジ(CBOE)の所有者で世界最大の為替持株会社の1つであるCBOEグローバル・マーケッツは、イーサリアムの先物取引を開始する予定。

【情報提供:COINTELEGRAPH】 #フォビ #huobi #仮想通貨
CBOEが2018年内にイーサリアムの先物開始の可能性。
昨年末の先物上場時の様に玉集めでまた高騰するんでしょうか。



#eth #Ethereum
どうなんでしょう...

イーサリアム先物取引を年内に開始か=シカゴオプション取引所(CBOE)
via @JpCointelegraph
╋イーサリアム先物取引を年内に開始か=シカゴオプション取引所(CBOE)【】ビジネスインサイダーによると、CBOEはマーケットメーカーに対してイーサリアム先物取引開始に向けて準備…
米国最大のオプション取引所であるシカゴオプション取引所(CBOE)がまもなくイーサリアム(ETH)の先物取引を開始する計画を立てていると30日付けのビジネスインサイダーが報じた。ただ、市場関係者の評価は分かれている。
Bitcoin先物取引は2日連続で低下

CME Bitcoin Futures BTC 10月契約は2.7%増の6,805ドルとなりました。 CBOE Bitcoin先物XBT 10月契約は2.4%超下落して6,840ドルとなった。
CBOEはイーサリアムの先物を検討中。Cboe Global Markets Hints at Launching Ethereum Futures @crypto_slateさんから
Business Insiderによると、シカゴ・ボード・オプション取引所(CBOE)は2018年末にETH先物取引を開始し、CBOEは米国商品先物取引委員会(CFTC)からの更なる明確化を待っているとの情報筋によると、 CBOEは、2017年12月に世界初のビトウイン先物取…
ETHは15分で1%以上上昇した

Bitfinexのデータによると、ETHは15分で1%以上上昇し、現在280.41ドルで報告されています。ビジネス関係者のニュースによると、この問題に精通している人々は、CBOEは2018年末にETH先物を開始すると述べた。
エリートトレーダーの皆さまへ

あの。。。CMEとかCBOEとか良くわからないので、値動き予想だけコッソリと教えていただけると嬉しいです
#仮想通貨 9月イベント〉
1日
仮想通貨実務家協会(#JCPA 発足)
18日
#CBOE Bitcoin先物限月
30日
CBOE が SEC に申請中の #Bitcoin ETF可否判断

他、イラン中銀関係者 9月中に仮想通貨規制見直し示唆

他にも #コインチェック は要注目
再稼働もそろそろ

@SIGNAL_factbase 引用
#NEM
ビットコインETFのまとめ
カストディ問題、CBOEのETF、大注目のバクト…まとめて解説。
仮想通貨市場に先物とETFが加わることで市場の安定性が向上→投資家保護につながるのであれば、SECが反対する理由はないですよね
CMEのBitcoin先物契約は6月29日、5,865米ドルの最低月間記録で、統計によると、BTC 10月の契約は365ドルまたは5.4%以上、7080ドルを報告した。 CBOE Bitcoin先物XBT 10月契約は397.50ドル、または5.9%超の7117.50ドルとな…
目先cboeあるしこのまますんなり上げるとも分からない
「BTCは8000くらいまで上げて、次の9月19日のCBOE先物決済あたりまでに取引所2つくらいハックニュース流して下げてくるかも知れねーな」海外トレーダー
もし、そうなればCBOEがBTCでETF申請の認可が下りる直前と読むべきでしょう。どちらにしても認可、却下のタイムリミットは9月30日ですから、それまでにはほぼ間違いなく認可されるだろうというのが僕の読みです。あくまで僕オリジナルの読みですが、的中したら褒めて
下さい、ね。

2ch掲示板

882: サロンで動こう 2018/08/28(火) 07:03:20.62 ID:yAR9zwvh.net
>>1
このままでは9月30日のETFも通りません

ビットコインETFが通らない要因については、前回同様、「相場操縦(価格操作)」や「詐欺対策の欠如」と記されており、
仮想通貨市場における各種リスクに対し、
個人投資家を不用意に晒さないよう配慮している側面が見受けられます。

米名門ジョージタウン大学(Georgetown University)の金融学科教授James Angel氏は、
SECの否決が明示しているのは、取引所(NYSEアーカやCboeBZX)が
詐欺行為や相場操縦(価格操作)を防ぐ方法を示さなければならないということであり、
現段階では、取引所がそれを十分満たしていると言えない。
BTC市場の歴史を鑑みれば、SECの慎重さは当然だと考えられる。


一つの取引所が相場操縦を禁止にしても
他のが相場操縦可能なら無駄骨です
金融庁に相場操縦禁止の意見を投稿しましょう

680: 承認済み名無しさん 2018/08/28(火) 07:00:47.51 ID:yAR9zwvh.net
>>1
このままでは9月30日のETFも通りません

ビットコインETFが通らない要因については、前回同様、「相場操縦(価格操作)」や「詐欺対策の欠如」と記されており、
仮想通貨市場における各種リスクに対し、
個人投資家を不用意に晒さないよう配慮している側面が見受けられます。

米名門ジョージタウン大学(Georgetown University)の金融学科教授James Angel氏は、
SECの否決が明示しているのは、取引所(NYSEアーカやCboeBZX)が
詐欺行為や相場操縦(価格操作)を防ぐ方法を示さなければならないということであり、
現段階では、取引所がそれを十分満たしていると言えない。
BTC市場の歴史を鑑みれば、SECの慎重さは当然だと考えられる。


一つの取引所が相場操縦を禁止にしても
他のが相場操縦可能なら無駄骨です
金融庁に相場操縦禁止の意見を投稿しましょう

747: 金融庁に相場操縦禁止を訴えよう 2018/08/27(月) 18:26:49.10 ID:+UHnydaS.net
ビットコインETFが通らない要因については、前回同様、「相場操縦(価格操作)」や「詐欺対策の欠如」と記されており、
仮想通貨市場における各種リスクに対し、
個人投資家を不用意に晒さないよう配慮している側面が見受けられます。

米名門ジョージタウン大学(Georgetown University)の金融学科教授James Angel氏は、

SECの否決が明示しているのは、取引所(NYSEアーカやCboeBZX)が
詐欺行為や相場操縦(価格操作)を防ぐ方法を示さなければならないということであり、
現段階では、取引所がそれを十分満たしていると言えない。
BTC市場の歴史を鑑みれば、SECの慎重さは当然だと考えられる。

665: 承認済み名無しさん 2018/08/27(月) 08:32:37.00 ID:VP8HRleP.net
ビットコイン ETFが通らない要因については、
前回同様、「相場操縦(価格操作)」や「詐欺対策の欠如」と記されており、
仮想通貨市場における各種リスクに対し、
個人投資家を不用意に晒さないよう配慮している側面が見受けられます

Solidus LabsのCEOを務めるAsaf Meir氏は、
「仮想通貨市場でよく見られる、風説の流布や仮想通貨に特化した、
新手の相場操縦などの違法行為を対策するため、自主規制策を大幅強化しない限り、
ビットコインETFの承認は見込めないだろう。」と見解を述べました。

米名門ジョージタウン大学(Georgetown University)の金融学科教授James Angel氏は、

SECの否決が明示しているのは、取引所(NYSEアーカやCboeBZX)が
詐欺行為や相場操縦(価格操作)を防ぐ方法を示さなければならないということであり、
現段階では、取引所がそれを十分満たしていると言えない。
BTC市場の歴史を鑑みれば、SECの慎重さは当然だと考えられる。

>>1


各サロンで反相場操縦運動をはじめましょう
金融庁に相場操縦を禁止するように意見するのです

ビットコインETFが一歩近づきます

951: 承認済み名無しさん 2018/08/23(木) 08:31:21.94 ID:g2UoAh9W.net
>>945
織り込んでたね
CBOE無理なら他もーって感じ

602: 承認済み名無しさん 2018/08/16(木) 04:37:00.36 ID:9tjmCzVJ.net
4時45分にCBOE期限とか。

10148: mmp***** 2018/8/16(木) 05:06 ID:17u.FYh5uTEbrsVv6FXaariC10148.net
仮想通貨市場で先物取引が行われていることは、市場が徐々に成熟しつつあることを示している。問題は、先物基盤のETFにおいて、流動性がどの程度必要になってくるのかということだ。それに関しては、然るべきテストが行われていない。」
このように、ビットコインETFが金や原油などの既存コモディティ商品に比べ、流動性が低いことを懸念する一方で、「ETFの世界では、最初に承認されることで莫大なアドバンテージを得ることができる」と主張。過去のETFを参考にしても、承認されることで資産が流入し、市場規模が拡大し続ける傾向にあることを示唆しています。

結論は最大限引き延ばされるか

仮想通貨関連スタートアップAmun TechnologiesのCEOを務めるHany Rashwan氏は、今回のビットコインETF申請の判断は、最長2019年2月まで延期できるため、「SECは、(各国の規制動向など外部環境の問題もあり)2018年中にビットコインETFを承認する可能性は低い。2019年2月まで判断を延期させるのではないか。」と予想しました。

さらに、アメリカの投資会社BKCMのCEOであるBrian Kelly氏も、「今の市場にとってビットコインETFは時期尚早であり、SECも最終的な結論に至っていない」と言及し、二次期限の9月30日まで延期とされているVanEck・SolidXのビットコインETFの判断は、さらに延期されるのではないかと予想しています。

期日までに、SECがビットコインETFに対してどのような発表を行うのかは不明ですが、コミュニティ内では「延期」が予想のコンセンサスになりつつあります。

CoinPostの関連記事

ビットコイン下落相場が一服、注目すべき内容はETFではないとの専門家の意見も|仮想通貨市況
ビットコイン下落相場が一服、注目すべき内容はETFではないとの専門家の意見も|仮想通貨市況
仮想通貨市場は9日、昨日の暴落相場が日本時間早朝まで続いたものの、ビットコイン相場が落ち着きを取り戻したことで、市場全体の下落の流れも一服し、一時69万円を割っていたビットコインも再度70万円台まで復調している。延長されたことが予想以上に相場に影響したことを疑問視する声も多く見られた。
coinpost.jp2018-08-09 21:40
仮想通貨相場の要「CboeビットコインETF」はなぜ最有力視されるのか?徹底解説
仮想通貨相場の要「CboeビットコインETF」はなぜ最有力視されるのか?徹底解説
複数の取引所がSECに申請していたビットコインETFが棄却または延期され、市場はネガティブな反応を示している。しかし、現在Cboeが申請中のETFには、他にはないアドバンテージがあり、世界初のビットコインETFとして本命視される。その理由を徹底解説した。

9983: mmp***** 2018/8/9(木) 12:30 ID:17u.FYh5uTEbrsVv6FXaariC9983.net
ナゲー240日


SECのETF審議期間

投資家を目的とし、SECは証券取引法を施行します。ビットコインETFを上場するには、SECの承認が必要であり、Cboe ETFは現在審議期間を延長され90日以内に否決 or 承認または審議期間を延長されます。

SECは合衆国法典の基、最大240日の審議期間を設けることができ、NYSEのSolidXやウィンクルボスETFも前回は240日の最大審議期間を設け審議された後、否決という形になりました。つまり、最初の45日間で審議を下すことができなかったSECは45日延長し、9月30日までに承認or否決、またはさらに審議期間を延長するということができるということです。

よって9月30日から150日が最大の延長期間であるため、最終の期限は2019年の2月までとなります。

また、審議の延期はビットコインETFの承認確率が低いというわけではなく、承認においては有利であるという見方が正しいです。

9926: 投資丞相 2018/8/8(水) 07:24 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-9926.net
結局ETFも織り込み済みなので、可否決定が延期になるだけで下落する。

Cointelegraph Japan
【速報】ビットコインETFの可否決定が9月30日に延期、ビットコイン価格は下落

 米証券取引委員会(SEC)は7日、Cboe BZX取引所への上場を求めていたビットコイン上場投資信託(ETF)の決定を9月30日まで延期すると発表した。当初は8月10日にも今回のETFの可否が決定すると見られていたが、SECはより長い時間の検討が適切であるとし、延長を決めた。
 SECが出した声明によると、CboeがビットコインETFを作成することを可能にするルール変更について、1300以上のコメントが寄せられたという。
 今回のSECの決定を受けて、ビットコイン価格は下落している。一時7100ドル台まで回復していた価格は、SECの発表後に急落し、足元では6733ドル近辺で取引されている。ETFへの期待感が高かったため、今回の決定で売りにつながったとみられる。
 7月24日には米投資会社ディレクションが提出しているビットコインETFの可否決定を9月21日まで延期するとも発表しており、9月下旬にSECによるETFへの判断が示される形となりそうだ。

9727: 投資丞相 2018/7/28(土) 05:07 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-9727.net
コインポスト

青天の霹靂で市場に冷や水・Upbit上場2銘柄では前日比一時200%高のコインも

仮想通貨市場
仮想通貨市場は日本時間27日の早朝5時に、申請中のビットコインETFの一つが、米国証券取引委員会(SEC)に承認されなかったことが明らかになり、価格が急落しました。

ビットコイン価格は、内容が公開された朝5時頃から下落を開始、約2時間半で、92万円から87万円まで-5万円もの下落幅を記録、市場全体に下落の影響が波及しました。
再度米ドル建で8000ドル、日本円建で90万円を切ったビットコインですが、執筆時(19時30分)では、すでに復調傾向に相場が戻りつつあり、89万円まで価格を戻し、前日比−3.7%となっています。
ビットコインETFの期待感が、織り込まれつつある相場状況の中で、ETF非承認の影響が必要以上に大きな影響を与えなかったのは、今回のETFが市場の期待感を背負う「本命」ではなかったことが大きな理由と言えます。
現在、米国史上初となるビットコインETFの誕生事例となることが期待されているのは、ビットコイン先物を取り扱うCboeに上場を予定している.Vaneck SolidX Bitcoin TrustのETFであり、この可否判断が”今後の要”とされています。
CboeのETFは、BTCや現金のカストディを含む複数の専門業者が参画していることや、SECのETFに対する公式コメント欄への支援表明が相次いでいる点が挙げられます。
一時的に急落が確認されたものの、依然としてCboeの可否判断が判明する日程(早ければ8月10日、また16日との見解も多い)を目処に、相場が形成される状況は依然変わりないと言えるでしょう。
上場情報が価格に反映されつつある
数日前より、流動性に直接的な影響が出る主要取引所の上場情報にて、価格への影響が顕著に表れていますが、本日もアルトコイン市場で盛り上がりを見せる韓国市場で運営を行うUpbit上場が発表された2通貨が、価格を暴騰させました。
DMarket(DMT)とRefereum(RFR)が、上場を発表した通貨であり、共に50%を超える高騰、またDMTに限っては一時前日比で200%を超えました。

9701: svu***** 2018/7/26(木) 13:25 ID:lbcc13lnojTPCx4Llw--9701.net
Crypto界隈で有名な平野淳也氏は今回のCBOEビットコインETFの認可可能性は高いと見ています。理由として以下の5つを挙げています。

1:ビットコインとイーサリアム(ETH)はコモディティである、とSECが今年見解を出しましたが、CBOEはその後初のビットコインETF申請です。

2:CBOEは連邦政府公認のデリバティブ取引所です。また昨年、SECにビットコイン先物上場を真っ先に承認させることが出来たという実績を持ち、ETFでも一番に承認を獲得されるのではという期待があります。

3:今回のETF商品は、1つのポーションが25BTC(約165,000米ドル)で機関投資家、または大口個人投資家を対象としており、個人投資家がボラティリティによって大損するというような事件が起きないようにある程度配慮されています。

4:裏付けされているビットコインの保管について、なにか事件が起きたとしても、1億2500万米ドルまでは複数の保険会社から保険がおりるように取り計らっています。

5:ビットコインの保管に関連をするセキュリティには、SolidX社というブロックチェーン企業が技術提供しています

9703: 投資丞相 2018/7/26(木) 16:54 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-9703.net
米証券取引委員会(SEC)はビットコインETFに慎重な姿勢、Direxion社の審査延期を発表
著者 コインチョイス編集部 -
2018年7月26日

アメリカの証券取引委員会(以下:SEC)は、ビットコインETFの承認について、より協議が必要であるとの見方を示した。今回のETF提案はすべてDirexion Investments社(アメリカの投資会社:ディレクシオン・インベストメント)によって提出されたものである。

1 ビットコインETFは実現されるのか、米SECはディレクシオン社の審査期間を延期
2 CBOEのビットコインETF提案についての言及はなし

ビットコインETFは実現されるのか、米SECはディレクシオン社の審査期間を延期
ビットコインの価格は未だ成長を続けている途中であり、証券ファンドがデジタル通貨を扱うときもいずれくるだろうという見通しもなされている。
先日、CBOEグローバルマーケットからETF申請をSECが受け取った。同社はシカゴ・ボード・オプション取引所を所有しており、昨年末にビットコインの先物契約を開始した1社である。
この会社はSECからの勧告を遵守しており、ビットコインETFの実現に向けて築いたパートナーシップのおかげで、CBOEグローバルマーケットの申請が初めに受理される可能性が高いと見られている。なお、この結果については8月に出ると予想されている。
ビットコインETFの提案は、SECにとっては数多くある申請の一つでしかない。連邦官報に掲載された文書によると、SECはDirexion Investments社に提案された5つのビットコインETF申請については、より多くの時間を必要とする(協議が必要)と記載されている。提案は今年(2018年)の1月に行われたものである。
公表された文書では、Direxion Investments社のビットコインETFの審査は9月21日まで延期されると記載されていた。
「証券委員会はこの問題において、この提案を承認するかもしくは却下するのかを決めるのはより長い時間をかけて決めるのが適切であると判断した。つまり、提案された既存のルールの変更については、十分な検討時間を必要とする。」

9666: 投資丞相 2018/7/25(水) 05:39 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-9666.net
William Suberg
米SEC、米運用会社ディレクシオンのビットコインETFの可否決定を9月に延期

 米証券取引委員会(SEC)は、米投資会社のディレクシオンが提出しているビットコイン上場投資信託(ETF)の承認可否の決定を9月21日まで延期することがわかった。米政府が24日に公表した公式文書から明らかになった
 SECは、文書の中で、今回の決定延期は「適切」なものだとしている。延期はディレクシオンの申請にのみ影響する。
 「委員会は、提案されたルールの変更を承認するか否かの命令を発するため、より長い期間を設定することが適切であると判断した。それにより提案されたルールの変更を検討するのに十分な時間を確保できるようになる」と、文書で述べている。
「したがって、委員会は…2018年9月21日を委員会が提案されたルールの変更を承認または否決する日とする」
 ビットコインの価格は24日まで、ETF承認の可能性や、ETF導入による資金流入への期待感などを背景に上昇を続けていた。
 一方で、シカゴオプション取引所(CBOE)によるビットコインETFの上場申請の可否については、8月10日、もしくは45日の延長があったとしても9月24日までに判断が下されることになる。
 CBOEが上場申請したETFに関与している米投資会社のヴァネックは、20日にSECに提出した文書の中で、ETFへのSECの「懸念」について、適切に回答することができるとしている。

9183: svu***** 2018/7/9(月) 04:53 ID:lbcc13lnojTPCx4Llw--9183.net
BTC超速報:ビットコイン先物を提供する世界最大のオプション取引所CboeはSECに対しビットコインETFを申請。この申請はSECがビットコイとイーサリアムは証券ではないという見解を述べてから初となる


機関投資家が参入してくると本物のバブルが始まるのをプレイヤーで見るか
解説者で見るか
リーマンショックのチャンスを掴めず後悔したが今回はリスクを恐れず勝負

9185: svu***** 2018/7/9(月) 05:26 ID:lbcc13lnojTPCx4Llw--9185.net
世界有数のデリバティブ取引所であるCBOE(シカゴオプション取引所)が、SEC(米国証券取引委員会)に対して、ビットコインETFの申請を行ったことが明らかになりました。

 

これまで申請されたビットコインETFは、残念なことにSECによって承認されていませんが、これらの非承認は市場が規制されていない結果として起こっていました。

 

CBOE以外にも、VanEck SolidX Bitcoin Trustが最近ビットコインETFの申請をしており、SECは6月26日に申請に関してコメントを求めています。VanEck SolidX Bitcoin Trustは、過去にもビットコインETFの申請をしていますが、「仮想通貨市場が全体として規制されていない」という理由で、2017年3月に拒否されていました。

 

しかし、最近SECは、ビットコインとイーサリアムが証券に該当しないことを明確化したため、これまでETFが申請された状況とは異なると考えることができます。

 SECがイーサリアム(ETH)を有価証券に分類しないと発表!

 

SECがビットコインを規制しないことを決定しているため、未登録証券に関する心配はなくなりました。しかし、規制措置に関して大きな進歩を遂げている他国と比べて、米国は遅れを取っていると言えます。

 

例えば、マルタ共和国は、新たに3つの法律を制定したことを発表し、ヨーロッパ最大のETF業者が仮想通貨市場への参入を計画していることが明らかにされました。詳しくは、【欧州で最大のETFファンド「Flow Traders NV」が仮想通貨市場に参入!】


時代の変化についていけない人にビジネスチャンスは無い

9203: svu***** 2018/7/9(月) 16:12 ID:lbcc13lnojTPCx4Llw--9203.net
CBOEによるETFは承認される可能性が高い?

SECの承認を得るための最も重要な項目として以下があげられる。

CBOEは確立され、認知度が高く、規制された取引所であり、BTC先物が承認されてる

高純資産の個人/資金をターゲットにする

デジタル資産は、様々な保険会社によって最大1億2500万ドル(または必要に応じて)まで保証されている

VanEckは賞を受賞し広く認められている投資およびマネーマネジャー

SolidXのブロックチェーンとクリプトのセキュリティ専門技術を持つ

これまでにもETFが申請されるたびに価格の高騰や、下落が起こっており、今回のケースでも注意が必要だ。
先物ベースのビットコインETFが米国で認証される可能性。長期目標として10万ドルも達成可能。

今月3日にはCoinbaseによる機関投資家向けのサービスがローンチされ、スイスの証券取引所は暗号通貨取引所の運営を開始しており、暗号通貨に対する投資へのインフラが整ってきていることが目に見えてわかる状況となってきている


びっとこ長者さんリップル1円で仕込んでいるので大丈夫ですよw
去年12月に半分利確して半分残してます

9167: svu***** 2018/7/8(日) 11:18 ID:lbcc13lnojTPCx4Llw--9167.net
BTCのETF申請ですが、6月26日にBIC先物も手がけるCBOEが申請を出しており、その直後に証券取引委員会の条件緩和宣言が出ているため、今回イケるのではという観測が登場。最速認可で来年第一四半期


ETF承認で本物のバブルが始まる

859: 承認済み名無しさん 2018/06/25(月) 02:10:28.91 ID:6Ln7XUEB.net
>>850
CFTC:商品先物取引委員会の最新レポートですと、約2か月ぶりにショートポジションがBTC2000枚以上
減り、ロングは増加しました。今までここ2か月ほど下げ目線でずっとショートを増やしていたCME・CBOE
で取引するヘッジファンドが底打ち示唆・上目線警戒をしています。
次は6/27がCMEのビットコイン取引最終日です。
ここまで下げたのでたまったショートを利確し、いったん上げるかもしれませんね。

>>851
前回はG20開幕直前だか結果が出る前にいきなり暴騰したので、今回もイレギュラーな
結果となるかもしれませんね。

タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト