BWKのTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
21:26 2019年11月19日
  おはようございます。4月12日朝です。 Bulwark 34%↑↑ PoW + PoS。NIST5アルゴリズム。匿名・決済通貨の部類です。 NIST5用のASICが開発されたみたいで、焦っていますね。どのように対応するか検討中のようです。
$BWK
Wallet 2.0.0.0になったのでまだ更新してない人は更新が必要です。
下記ページDownloadsから選択。

MNの人はMN周りの更新も別途必要。
#Bulwark これだけ他のアルトが軒並み下げてるのに強いですね。そもそも取引高が少ないというのもあると思いますが、PoSに移行してから底が固くなった感じがします。

$BWK
$BWK
底打ち後は仮想通貨の相場が悪いのを考慮しても安定はしている
MNのROIが高いのを考えれば売り圧が少ないなと思う

パンプはしないが着実にプロダクトこなしている通貨なので将来的な信用性は高いのかもしれない
$BWK
New RoadMap


直近の開発を挙げると
1.古いコード部分を新しくする
2.BWKと引き換えにzBWKを作成し、そのzBWKを匿名で処理することができる。これにより完全に匿名のトランザクションが可能。
3.設計フレームワークを構築。将来アプリケーションの開発を大幅に高速化
#Bulwark のマスターノードがスタックしちゃって再起動する必要が出たので、ついでにホームノードをセットアップ。親切なインストールスクリプトが用意されていてREADME通りにやったらほぼ問題なく起動することができました。 $BWK
#Bulwark のPoSリワードが無事貰えることが確認でき、暇だったので先日購入したホームノードを開封してマジマジと観察。専用ケースの出来は精度も高くて満足。アクリル板の隙間からBulwarkの名前が見える角度があってカッコいい。

$BWK
6月1日に注文した #Bulwark のホームノードがやっと昨日届きました。

マスターノードは建て直してしまうとリワードを受け取れない時間が発生するので、こいつは次の必須アップデートのタイミングか、マスターノードを増やす時に構築します

$BWK
先日注文した #Bulwark のホームノードがまだ手元に来ていません。11日には日本に着いてるんですが、それから1週間近く滞っています。税関にでも引っかかってたんでしょうか…。

$bwk
#Bulwark のウェブサイトが本日リニューアルされました。キーカラーが水色から濃い目の青に変わって個人的には好きなデザインです。ホームノード用のカート機能も実装

プロジェクトメンバーの写真も一緒に更新されてますが Levi さんと Voxterra さん、ちょっと顔が似過ぎじゃありませんかねぇ… $bwk
一時休止していた #Bulwark のホームノードの販売が再開されたので先程1台購入しました。現時点で残り32個です。

初めて仮想通貨 $bwk で物品を購入しましたが、指定された額を送ってからものの1〜2分で処理が完了。けっこう実用的な早さであることにビックリ。良いですね。
こいつの GUI がどうなるのか気になってましたが、記事によると BTCnDash と言うOSSのアプリをフォークして搭載するみたいです。初めて知りました。

#Bulwark $BWK
$BWK 少額なら成功することに気づいたので、半分ずつに分けて出金してみたところ無事成功しました。#stocksexchange
から $BWK 出金しようとするとStatus欄にWithdrawal Errorって出て失敗する、困ったね。
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト