BTCFX1万円チャレンジのTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
15:23 2019年07月17日
【BTCFX1万円チャレンジ 13日目】

動きがない相場です。
「休むも相場」の言葉の通り、休んで様子を伺います。

ポジ : ノーポジ

#BTCFX1万円チャレンジ
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
リブラが各機関からフルボッコになってるところを見ると、あくまで用途は価値のブリッジであり既存の金融を侵食しないと初めから主張してたXRPのスタンスは正しかったんだなぁとこのフェーズになって改めて思う
盗まれたビットコイン送金されて続けている
送金先の末端では1.024BTCのこまぎれBTCにされててワラタ
XRPが電子クズになるのを心配する方もおいでだろうが、既にXRPには多くの実需が乗っかってる。例えば初期の頃のラーセン氏が行った慈善団体活動や大学への寄付など。更にはXRPのユースケースの研究開発としてのXpring。もしXRPの価値が0になったら、全ての活動資金が0になる。個人的には考えにくい。
XRPは金融機関フレンドリーで仮想通貨ではないというクリプト界からの見当違いな批判がありましたが、いよいよクリプト界への圧力が見えるようになってから態度が変わってきた気がします。
最初からXRPの潜在力を感じていた人たちにとっては答え合わせ感があるんですけどね(*´ω`*)
ネットで世界が繋がっている限り、仮想通貨は潰せないと思う。法人税が安い国へ企業が流れる様に、ある国が規制しても別の国で発展する。結局、規制していた国も遅れを取るまいと緩和せざるを得なくなる。ブロックチェーンや分散台帳技術は世界を変えていくでしょう。
最終 #XRP は生き残る
XRPの歴史を調べれば調べるほど

「ここで上がるだろ!」
「これなら上がるだろ!」
「今年は期待出来る!」

というタイミングで上がってないのがよく分かる。今は過去であり未来であり現在。繰り返されてきた歴史というわけだ。

という訳で今までのスタンスのまま投資続行。何一つ変わらない。
せっかく書いたのに全然売れないんで月内3000円で販売します!!
恐らく価格が良心的でないんだろう( TДT)気兼ねなくDMください

今までの集大成的な内容「負けないトレードのすゝめ」PDF約100ページ25000字越えの大作|ヌマちゃん @death_btc|note(ノート)
WayV’s 伊周magazine will be on sale at the end of July. The magazine has two versions, one is physical magazine and another one is e-magazine.

WayV also prepares gifts for fans. Check out the video for details.

#WayV @WayV_official
#NCT @NCTsmtown
リップルに投資しているのは、XRPの多くがエスクローによって供給が制限されているから。また、創設者や初期メンバーだけで100億XRP以上が保有されてると思うけど、市場取引量に応じて、一定量しか売れない。

とは言え、供給は増えるので、それを需要が越せるか。その需要をどう作るか。ここが肝。
価格が上がるのは需要が供給を上回るからで、その需要がどのような形で作られるかは、正直、どうでも良いと思ってる。

17年は、出川のCMなんじゃないの?

株でも為替でも、価格を動かしてるのは投機家。

仮想通貨も同じ。じゃないと、例えば、BTCの価格上昇なんて説明つかないよ。
おすすめサイト