BCH(ビットコインキャッシュ) 下げのTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
22:21 2019年09月22日
日本主導の下げかな。
#Zaif 倒産」みたいな記事がゴロゴロあったし。素人勘違いするだろ。
フィスコに事業譲渡して、何にも問題ないから。
上げ幅大きかった、XRPとBCHが下げ幅大きいのも完全に必然的な流れ。
【振り返り】
ビットコインの神様のロジャーバー、CNBCでのインタビューでリップル(XRP)を保有していることを明らかに。

以前は、資産の99%がビットコインだったが、BTC比率を下げながらBCHの保有率を高め、XRPやその他の通貨にも投資。

着実に輪が広がるリップル。
33日目。

ビットコインの神、 #ロジャー・バー がCNBCのインタビューで、 #リップル $XRP を保有していることが明らかに。

資産内訳は #ビットコインキャッシュ $BCH が最大ではあるが、資産比率99%だったビットコイン $BTC の比率を下げ、分散投資に移行。

#こぺる100番台
【グッドニュース!】ビットコインの神様、ロジャー・バーがCNBCのインタビューで #リップル $XRP を保有していることを明らかにした。

資産比率は $BCH が高いものの、XRPも保有し、分散投資の中でビットコインの保有比率を下げてきた。過去は、99%が $BTC だった。
#XRP #NEM #BCH
よし!やっぱりアルトも連動下げしてきた!(๑•̀ㅂ•́)و✧

奈落の底へ、ヒュー!!(パラシュート無し)
BTC下げるけどBCH下げんのか?
主要アルトであるETH BCH XRPは8月以降の下落からの出来高が大幅に増加しています。

BTCのボトムギリギリまでの連動下げにより、アルト相場はセリングクライマックスの雰囲気が漂ってきました。

個人投資家達の投げ売りが連鎖し、大口が一斉に仕込みを始めるタイミングです。
ダブル下げはゴリっと削られるからもうやめて泣
#CET #BCH
その辺の話は議論し尽くされた感あるけどな。何も進まないよりは良いと思うけど。日本さん得意の法律が後から付いてくるでしょ。規制だらけかもしれないけど。下げ相場でもコミュ力強めて楽しんでいる分、ココイチでカレー食べてBCH決済導入希望アンケートを出しているのは十分有意義だと思ってるよ。
リップル、ビットコインキャッシュ、その他、諸々。
15%20%25%減って

延期になったからってこんなに下げないでしょー
今、日本を席巻してるのはビットでもアルトでもないショート一色
これに刃向かう人は今は焼かれる
クジラがくれば、一掃される。
どちらにしても、現物持ちが救われてほしい。
$BTC ETF延期で下落、先程から更に底抜けし6500ドル(72万円)割り込む。今朝から600ドル(約6.7万円)も下げている。アルトコインは目も当てられない状況で主要コインでも平均8~16%マイナスだ。 $ETH -8%の4.1万円, $XRP -14%の39円, $BCH -9%の6.9万円など。1週間後には再び大きく下げる要因も・・・。
#ビットコイン #ETF 承認期限が延期された事による下げとの事ですが、この期限が9月30日なので、そこまでの値動きは覚えておきたいところです。個人的には大きな買い増しタイミング到来と認識しています。
#XRP #BCH
CETが0.0001BCHを割ってる。
前の分は上で売ってて、また下で拾いたいからグイグイ下げて欲しい
下げてますね
12XRP追加購入しました。

がんばれ仮想通貨!!

ちなみに配当のBCHでCET追加購入してますw
はぁ。。。BCHも連れ下げしてんじゃん。。。

ダメだと思ったらやっぱダメなんだよなぁ。。。

また無駄に消耗したぜ
我々BCH派はバカらしいですよ!下げ相場でカレー食って勝手に盛り上がるくらいですからね!周りから見たら狂気でしょう!

キェェェイ!

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎
#BTC
やはり2月同様、#アルトドレイン 後の下落で、再び連動して下げ中。

現在、4時間足で転換期。

#アルトコイン
BTCがトレ転すれば、今回は大底 掘る可能性 高しですね。

#仮想通貨 #BCH #ETH #XRP #底値待ち
アルト/ USDウィークリーチャート どれもアルト/BTCだと下げてるイメージだけど、BCH(BCC)のUSDチャートだけ、少し違う動きしていてカップアンドハンドル形成しような動き。  カップアンドハンドルなら来週と再来週に動きが大きくなるので、要注視ですね
この時間に BTC は下げ。
しかし、XRPは上げ。

BCHはもちろん、ETHもBTC連動。

XRPだけ非連動。

盛り上がって参りました。
アルトに乗るならBCH、EOSで考えてるけど
ここからBTC下げてダブルトップ作るのか
上げてホルダー作るのか

何にしても簡単じゃないゴリなぁ
アルトはBTCの不安定さから、連動調整下げが懸念され、買いが入りづらい状況です。

逆に言えばBTCよりも安定した上昇のための基盤が作られていると考えられます。

特にBCH、ETHは上昇傾向のチャートが崩されない範囲内で、適切な調整がされているので今後の期待は大きいです。
たしかBCHが12万の時に下げしよいわれた、、

懐かしいな〜〜

finexの3倍
5000万...1.5億×2でBCH下げれるんかな
2〜3日後に18万つけてて草なイメージ、、、

それはまた別日だったけど

2ch掲示板

10556: 投資丞相 2018/9/12(水) 09:57 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-10556.net
平凡なる学生さんのつぶやき

21時間前

アルトの下げ、1月から見ると酷すぎたのでまとめてみた

coincheck取り扱い銘柄だけでも

BTC 240万→70万 3分の1
ETH 18万→2万 9分の1
ETC 5500→1200 5分の1
LISK 4800→400 12分の1
FCT 10000→450 22分の1
XRP 400→30 13分の1
XEM 250→10 25分の1
LTC 44000→6000 7分の1
BCH 50万→5万 10分の1

10464: 投資丞相 2018/9/6(木) 05:02 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-10464.net
リップル(XRP)32円に下落!

仮想通貨市場は全面安の展開、時価総額は1時間で120億ドル減、ゴールドマン関連の報道影響か

ニュース
仮想通貨市場は大幅に値を下げ、全体の時価総額はわずか1時間で120億ドル減少した。Coin360のデータを見ると、上位100種の仮想通貨のほとんどが下落している。米ビジネスインサイダーが5日、ゴールドマン・サックスが仮想通貨のトレーディングデスク設置の計画を撤回したと報じたことが影響したとの見方も出ている。

ビットコイン(BTC)は、コインテレグラフの価格指数を見ると、7000ドルを下回り、記事執筆時点では6996ドルで取引されている。ビットコインは過去24時間で約5%下落した。週間でみると、約1%下落であり、月間の利益も維持するのが難しい状態。

イーサリアムは今日も下落している。価格は300ドルを大幅に下回って推移している。過去24時間で11%以上の下落となり、記事執筆時点では258ドルで取引されている。

時価総額全体はわずか1時間で急落。下落トレンドはまだ続きそうな勢いだ。時価総額は4日で約2400億ドルまで上昇したが、記事執筆時点で約2220億ドルまで下がっている。

市場での下落トレンドの中、価格の下落と並行してビットコインのドミナンスは上がっている。現在は1ポイント増の54.3%となっている。これは過去2週間のBTCドミナンスで最も高い数値だ。

時価総額上位の主要なアルトコインについてみると9~12%と大幅な下落となっている。個別銘柄ではリップル(XRP)が11%下落、ビットコインキャッシュ(BCH)が10.2%下落、EOSが10.9%の下落だ。

10334: 投資丞相 2018/8/27(月) 07:30 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-10334.net
マーケット
崩れたビットコイン改良の夢、派生仮想通貨は暴落

ビットコイン保有者の多くは政府発行の貨幣の暴落に対するヘッジとみているが、買い物に使うことはめったにない Photo: Gillian Flaccus/Associated Press
By Alexander Osipovich
2018 年 8 月 25 日 12:10 JST

 仮想通貨の下落が続き、昨年の熱狂のさなかに購入した投資家は散々な目にあっている。中でも、かつて有望視されたビットコインのライバルに投資した人はいっそう手痛い損失を被っている。
 例えばビットコインキャッシュだ。2017年8月1日にビットコインから分裂して誕生したが、ビットコインそのものとは連動していない。仮想通貨のデータサイト「コインマーケットキャップ」によると、ビットコインが12月につけた日中の過去最高値2万0089ドルから68%下落したのに対し、ビットコインキャッシュは最高値の4355.62ドルから88%安と、さらに厳しい下げに見舞われている。
 数多くの他の仮想通貨も急落したが、ビットコインキャッシュには重大なテーマが絡んでいるため、その値動きは特に目を引く。すなわち、仮想通貨は本当に伝統的なお金に取って代わる支払い手段になれるのか否かというテーマだ。
 ビットコインキャッシュの支持者は、ビットコインがペイパルやビザなど主流の支払い手段となるのを妨げてきた問題を、ビットコインキャッシュが解決できると考えている。
 「ビットコイン・ジーザス(ビットコインの神様)」と呼ばれる仮想通貨投資家のロジャー・バー氏をはじめ、ビットコインキャッシュの推進者は、本家ビットコインのネットワークが重くなり、ユーザーが互いに送金する際の手数料が高すぎると主張。ビットコインのやぼったさは、ハンバーガーやカプチーノを買う実用的な手段としてではなく、金のように価値貯蔵手段として扱われる原因になっていると批判した。
 ビットコインが交換媒体として役立つかどうかを巡っては、依然として活発な議論が交わされている。ビットコイン保有者の多くは、政府が発行する貨幣の暴落に対するヘッジとみなすが、買い物の支払いにはめったに使っていない。

10335: 投資丞相 2018/8/27(月) 07:30 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-10335.net
 ビットコインを変える働きかけが失敗に終わり、反対派によるいわゆるハードフォーク(強制分裂)でビットコインキャッシュが生まれた。この新通貨を支える技術はビットコインのそれとほぼ同一だが、取引スピード向上と手数料引き下げを目指す改善が施されている。

ビットコインキャッシュは時価総額で4位 Photo: Manuel Romano/Zuma Press
 だが1年がたち、ビットコインキャッシュは約束を満たしていないことを示唆する調査結果が出ている。調査会社チェーンアナリシスが仮想通貨の主要な決済サービス業者を対象に調べたところ、ビットコインキャッシュによる支払額は5月にわずか380万ドル(約4億2300万円)と、3月の1050万ドルから減少した。
 ビットコインキャッシュの推進派は、ビットコインの支払額もそれほど急激ではないにせよ減少しているとし、ビットコインキャッシュの方が手数料が安いと主張している。
 ビットコインなどの仮想通貨が支払い手段として普及しない理由はたくさんある。激しい相場変動や、規制を巡る不透明感などのせいで、多くの事業主は取り扱いをためらっている。
 ビットコインキャッシュはなお時価総額で4位に入るが、ビットコインと比較して価格は低迷しており、一度はビットコインキャッシュに賭けた投資家が本家のビットコインに戻った可能性がある。コインマーケットキャップのデータによると、1ビットコインキャッシュの価格は足元で1ビットコイン当たり約8%と、5月初旬の18%を下回る。
 平均的な投資家にとって、これら2種の仮想通貨の違いはそれほど重要ではないかもしれない。それより市場はブランド力の強い方を好むようだと、仮想通貨取引業者ジェネシス・グローバル・トレーディングのマネジングディレクター、マーティン・ガルシア氏は語る。「ビットコインはより支配的な仮想通貨というイメージを打ち出している」

948: 承認済み名無しさん 2018/08/16(木) 14:46:48.72 ID:lUKu2wa7.net
BCH下げたら引退してやるよ!大ウソつき
ホテルの部屋に来たら特選情報教えてやるよ!大ウソつき

9857: 投資丞相 2018/8/5(日) 09:18 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-9857.net
下記の記事から更に下げていますからね。

Rakesh Upadhyay
8月3日:仮想通貨の人気10種のテクニカル分析!ニュースによる相場の影響は?

 仮想通貨市場全体の時価総額は、27日の3000億ドルから2660億ドルに下落した。このような現象は仮想通貨市場にはよくあることだが、投資銀行UBSは、ビットコインが通貨と認識される上での最大の欠点は不安定さだとしている。
 CNBCでファンドストラット社のRobert Sluymer氏は、ビットコインが7400ドルを維持し損ねたら、6000ドルレンジへの大規模な調整もあり得ると話した。ボラティリティが高いので、レバレッジをかけるのは危険かもしれない。OKExの先物トレーダーは、ロングが大きな損失を出した時にこのことに気が付いた。もしレバレッジをかけていなかったら、これは通常の損失で間に合ったが、レバレッジによって破産するほどの損失を出すこともあるのだ。
 それゆえ、我々は下降気味の時には常に小さいポジションでの取引を勧める。そうすれば損失を出してもポートフォリオを傷つけなくてもよいからだ。大きいポジションはマーケットが上場している時にしよう。

BTC/USD
 ビットコインは日中安値は7288.97ドルまで下落した。

ETH/USD
 イーサリアムはサポートである404.99ドルを下抜け、397.84ドルまで下落した。

XRP/USD
 リップルは6月23日以降、0.51978 〜0.4242ドルの間で取引されている。

BCH/USD
 ビットコインキャッシュは、ボトムレンジからの反発を維持するのに苦戦している。現在はトレンドラインのサポートである710ドルまで下落している。

EOS/USD
 イオスは過去2日間、レンジ内ボトムを維持している。これを下抜けたら5.1ドル、4.3396ドルへの下落も可能性がある。

LTC/USD
 ライトコインはクリティカルサポートの74.074ドル付近にいる。このレベルは6月24日以降下抜けいていない。それゆえ、もしこのレベルを破ったら57ドルへの下落もありえ、これはダウンサイドの次のパターンターゲットとなる。 

ADA/USD
 カルダノは下降トライアングルパターンを下抜けた後、下落を続けている。

556: 承認済み名無しさん 2018/07/22(日) 03:58:47.94 ID:LcAG2Bme.net
ぐるぐる下手とか言うてるやんw
ヘナはBCHを下げようとしたんやね
大問題じゃないのこれ

571: 承認済み名無しさん 2018/07/20(金) 20:03:41.18 ID:sO1jB7Cn.net
一応、今は調整してるだけでまだ上げトレ継続中なんだけどな、暇なんで長すぎて読む気が起こらない今後の予想を張り付けてみる(叩くなり何なりスレの燃料になれば幸い

今XRPの下げっぷり見て悲観してる人多いけど、調整としては現状は最高レベルに下げてるから全く問題ないと見てる(むしろ底レベルに近い
直近(今日~明日)でBTC約7600ドル円建て85万(今約7450ドル)超えて安定すればBTCからアルト全般に資金が戻ってきて各アルトの爆上げ循環相場(アルトターン)が始まる
BTC落ちついて各アルトが順番に上がりだすいつもの循環相場で、チャート的にはBCHの後にXRPが上がりだす、とりあえず7月末には60円台で50円台組は全員助かってる
短期的には8月にBTC10000ドル付近目指してその時XRP70~80円(材料次第で100円)ぐらい、そこでBTC10000ドル超えなければ5月の天井(約10000ドル)とダブルトップ作って暴落開始
BTC10000ドル超えれば問題ないが9月までは海外バカンスで夏枯れ相場になる可能性高いから多分下がる
8~9月末までに10000ドルから暴落して9月底の時に5000~6000ドルで反発、ここが今年の大底になる
この時XRP30~40円(もし何らかの材料で8月100円までいけば40~50円に修正)で、10月から12月まで爆上げ相場再開、年末までにXRP150円以上は付ける
その後12月後半から翌年4月頃までリバを挟みつつまた下げトレ開始の流れ
XRPに関してはでかい材料が入ると上げ幅が大きくなるから年末1000円は分からないが400円超えは十分あると思う
なんで上のシナリオ通りだと8月XRP最高値(BTC10000ドル付近)で利確からBTCショート、9月大底でBTCショート利確してXRPロングで枚数n倍、10~12月までの爆上げ相場で年末は笑って過ごせる

578: 承認済み名無しさん 2018/07/22(日) 07:50:33.73 ID:g/QbVo6i.net
>>576
ぴにクジラごっこしない?って送った2分後に
BCHが下げから反転した画像上げて
「これ、確かになんか異様な雰囲気ですね。
全ての値動きが変わりました。そろそろ慎重に買いましょう。」
だって…

タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト