AMP 材料のTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
10:36 2019年11月13日
S&Pの方は史上最高値を更新した。いまの相場の特徴は、やはり「緩和依存相場」ということになるだろう。トランプが暴走し、それが介入の材料となり、そしてそれを「材料」に株が上がる。後のことは誰も考えていない。
BTC

XRPのC&H成立に反応して、トライアングル上抜け。

この勢いで特大トライアングル上辺への挑戦権を得ました。

XRPの上昇のためには、基軸の安定が不可欠です。

今のBTCが珍しくサポートラインを形成しているのは安心材料です。
今日買われた株①
メドピア<6095>「会社四季報 夏号」で東洋経済予想の増額を材料視か。

クボテック<7709>会社四季報・夏号「フライホイール展開模索」を材料視か。

サン電子<6736>( 1,177円 +131円 )イスラエル子会社に投資会社が出資 優先株でM&A資金調達。
BTC

XRPのC&H成立に反応して、トライアングル上抜け。

この勢いで特大トライアングル上辺への挑戦権を得ました。

XRPの上昇のためには、基軸の安定が不可欠です。

今のBTCが珍しくサポートラインを形成しているのは安心材料です。
4/5 4/4の好材料発表後の値動き②

4591 リボミック 696円 前日比+100 (+16.78%)S高
4763 クリーク&リバー 1,247円 前日比 +76 (+6.49%)
6279 瑞光 3,220円 前日比+504 (+18.56%)S高
7611 ハイデイ日高 2,128円 前日比 +42 (+2.01%)
BTC

XRPのC&H成立に反応して、トライアングル上抜け。

この勢いで特大トライアングル上辺への挑戦権を得ました。

XRPの上昇のためには、基軸の安定が不可欠です。

今のBTCが珍しくサポートラインを形成しているのは安心材料です。
BTC

XRPのC&H成立に反応して、トライアングル上抜け。

この勢いで特大トライアングル上辺への挑戦権を得ました。

XRPの上昇のためには、基軸の安定が不可欠です。

今のBTCが珍しくサポートラインを形成しているのは安心材料です。
BakktのM&A発表やコンスタンチノープル延期など、相場を大きく動かし兼ねる材料がありましたが、今週は値動きの鈍い仮想通貨市場となりました。

市場が様子見ムードになる背景として、ビットコインのネットワーク動向があると指摘されます。

#仮想通貨 #FinAlt
増税はできないのではないか、と少し言うだけで財務省を揺さぶれて自分の立場を強くできると思うのだが(姑息過ぎるか)/株急落は米中摩擦などが材料、大きな心配していない=麻生財務相 | Article [AMP] | Reuters
今日は散々な1日でした 現在保有するのは小型&黒字&5年来安値といった銘柄ですがそれでも下げるのが辛いところ。ただ明日から新年度相場なので切り替えて 材料何もありませんが12月25日で大底を打ったと勝手に想定(笑)
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト