AMP 材料のTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
07:52 2019年05月23日
BTC

XRPのC&H成立に反応して、トライアングル上抜け。

この勢いで特大トライアングル上辺への挑戦権を得ました。

XRPの上昇のためには、基軸の安定が不可欠です。

今のBTCが珍しくサポートラインを形成しているのは安心材料です。
4/5 4/4の好材料発表後の値動き②

4591 リボミック 696円 前日比+100 (+16.78%)S高
4763 クリーク&リバー 1,247円 前日比 +76 (+6.49%)
6279 瑞光 3,220円 前日比+504 (+18.56%)S高
7611 ハイデイ日高 2,128円 前日比 +42 (+2.01%)
BTC

XRPのC&H成立に反応して、トライアングル上抜け。

この勢いで特大トライアングル上辺への挑戦権を得ました。

XRPの上昇のためには、基軸の安定が不可欠です。

今のBTCが珍しくサポートラインを形成しているのは安心材料です。
BTC

XRPのC&H成立に反応して、トライアングル上抜け。

この勢いで特大トライアングル上辺への挑戦権を得ました。

XRPの上昇のためには、基軸の安定が不可欠です。

今のBTCが珍しくサポートラインを形成しているのは安心材料です。
BakktのM&A発表やコンスタンチノープル延期など、相場を大きく動かし兼ねる材料がありましたが、今週は値動きの鈍い仮想通貨市場となりました。

市場が様子見ムードになる背景として、ビットコインのネットワーク動向があると指摘されます。

#仮想通貨 #FinAlt
増税はできないのではないか、と少し言うだけで財務省を揺さぶれて自分の立場を強くできると思うのだが(姑息過ぎるか)/株急落は米中摩擦などが材料、大きな心配していない=麻生財務相 | Article [AMP] | Reuters
今日は散々な1日でした 現在保有するのは小型&黒字&5年来安値といった銘柄ですがそれでも下げるのが辛いところ。ただ明日から新年度相場なので切り替えて 材料何もありませんが12月25日で大底を打ったと勝手に想定(笑)
タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
1000RT:【爆誕】「うっすら見える」妄想マッピングTシャツ


着るだけで細マッチョに見えたり、ナイスバディになれるというコンセプト。パッと見、白Tシャツのようにも見えることがポイントです。
【3人けが】結婚式の白馬が暴走し猛スピードで通行人をはねる 中国


暴走した馬は主に結婚式に使われていたという。1人が重傷を負い、馬は警察によって射殺されたとのこと。
【見ればわかるわかりやすいテザー問題】(手書き)

※下の部分は簡易的な例です。
仮に100ドルのUSDTを持っていたとして、その裏付けの同額100ドルでBTCをこっそり買っていて半値になったとした場合、50ドル=100ドル分USDTになってしまいます

つまり裏付けがない、またBTC買っちゃったというのはry
歴史的瞬間、10,000BTCとピザの交換から9周年|ビットコイン価値は200万倍に


10,000BTCでピザ2枚が購入され、価値を持つようになった歴史的瞬間から9周年を迎えた。ピザ単価から計算すると、おおよその交換レートは「1BTC=約0.4円」。現在の1BTC=88万円の220万分の1となる。


常に努力を惜しまず、ARMYに完璧を見せてくれてありがとうございます!
心の底から愛してます


@BTS_twt #NamjinBestDancers
【リップル好き】
僕は隠さずリップル最高言ってますが、「アップル最高Mac大好き!」と何ら変わらないんですよね。時代先取りしてるだけで。
だから、「なぜリップルが好きなのか」の根底にはXRP価格よりも「かっこいい」が先にきてます。
直感的に心奪われるものに従って生きるのは楽しいですよね。
【おさらい】
CNBCのインタビューでRippleのBrad Garlinghouseは2019年末までに多くの銀行がXRPシステムを使用するようになるだろう

またBradは今後5年間で世界の銀行の半数以上と提携する予定である

5年後には半数なら
その頃買うのでは遅すぎる

誰もが耳にした時は遅い
XRPが真のデジタルゴールドになる、との意見もありますが、その方向に興味がありません。

なぜならXRPはドルや円を凌駕して使用される、世界通貨になると考えるからです。

デジタルゴールドの様な、希少性を価値とする役はBTCに譲り、XRPは世界の価値インフラを統一する実用の通貨になってほしい
山姥切国広スレだよー!覚えてくれてる方いるかな。近々投稿します。
欧州中央銀行(ECB)の資料。
ブラッドがこれを取り上げましたが、その意図は
XRPが特に優れているとECBが評価した、とかでなく、証券性の観点かと思います。

該当箇所を見ると、
XRPのことをビットコインやイーサリアムと並列して、実用性のある資産とECBは考えているようです。
おすすめサイト