開発のTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
05:52 2020年06月02日
$PENG は良いプロジェクトで開発も進んでいるのに、クリプトピアが足を引っ張ってますな
仮想通貨決済の未来を変えるNANJ SDK正式公開|弘田CMOと小野CTOへ開発秘話をインタビュー
IMFラガルド専務が、SDRの既存準備通貨を置換するデジタル通貨(IMF Coin)の開発可能性を示唆。 来自 @investopedia
担当者が商品開発の資料の中から見つけた冊子に「#雪見だいふく は(雪ではなく)月を見ながら楽しむアイス」というコンセプトが記されていました。
ここから買われる株がありそうだ。同社は調整一巡。1400円から800円台に調整して、ここで戻りスタート。省エネ支援、システム開発。関連会社で仮想通貨事業も。業績上向きであり、今後に期待あり。一般人気根強く、人気となると買いが集中する傾向もある。1200円突破から1400円突破も期待。
ここから戻りスタート。この位置はリスクも少なく、投資チャンスとなる。医療機器販売、ペースメーカーなど、自社開発。力ある。有名投資家が売っての失望のこの押し目は狙い。しっかり500円から1000円の戻りも期待する。
【仮想通貨ニュース】Microsoftは着実にブロックチェーンへの移行を進める

複数のデータベースを共通化できる分散型台帳技術の特徴を利用して自社プラットフォームMicrosoft Azureの開発をしており、Office 365 Outlookなど他のプラットフォームのデータをブロックチェーン上に移行を進めています。
日本のつくば市は、住民が地方開発計画を決定する投票を行うブロックチェーンベースのシステムをテスト
SBI 貯蓄銀行と DAYLI Intelligence が MOU 締結

フィンテック利用した金融商品開発のため
エバーシステム と FLETA が MOU 締結

Dapp 開発とプロジェクト進行のため
【仮想通貨ってなに?】リップル(Ripple)はビットコインと同様に分散型台帳技術を利用します。二重支払いの検知を独自に開発されたコンセンサス・システムによって行っています。ビットコインでは平均10分程度かかっていた決済をリップルでは数秒で行うことができます。9/03 16:10
土日の個人開発のキリが悪くて月曜日のこの時間になっても通常業務に戻れてない...もう、もうリリースできるんや...
【仮想通貨Vechain(VEN)ヴェチェインとは?】
独自のブロックチェーン技術を用いた専用のチップを開発。
このチップをスマホアプリを使って調べれば、商品がどのような経路で製造・販売されているのか判定。真偽判定はもちろんのこと、現在の流通の問題すらも解決できるポテンシャルが!
iOSDC ベストトーク賞2位の発表の蛇足 #iosdc - 若き JavaScripter の悩み


iOSDC Japan 2018 で、ベストトーク賞2位をいただきました。タイトルは「iOSアプリの開発速度を170%に向上させたデバッグノウハウ」です。この記事では、スライドの紹介に…
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 サイバーセキュリティサービス開発部
主任セキュリティコンサルタント 原田 諭様
 
サイバーセキュリティ傾向分析レポート2018
~ 不要なポートの公開、シャドーIT、クリプトジャッキングへの対策を ~
仮想通貨のCryptojackingが増加
木下さん@kinoshitayに支援して頂きました!読破するまで時間が掛かりそうですが、感想をnoteに書きます~。

堅牢なスマートコントラクト開発のためのブロックチェーン[技術]入門|yuki @note_PR

#読書しろnote
#ブロックチェーンエンジニア見習い
仮想通貨のプレセールをする理由は2つあります。「運営事務局が当面の開発費、維持費を確保するための資金調達」「公開後の売買をスムーズにいくようにし、投資家が投資しやすい環境をつくるため」
リップルの場合はインフラを抑えるだけだから、Golemほど技術的課題が大きくない。だから、単に金融機関が好むサービスの開発を続けてデファクト(標準)を取ってしまえば、もうその優位性は揺らがない。これがリップルを推奨していた理由。いっぽうGolemは参入障壁まだない。基礎研究段階
VR/ARのための「dApps開発パートナーシッププログラム」をアジア市場で展開するため、米国VERSES財団が東京に拠点を開設
ブロックチェーン業界のマネタイズ手法の整理。1番開発が流入しそうばDApps系にまだ成功事例が少ない印象。これから開拓されていくのかな
OmiseとかTen Xとかのエコシステム系が気になるところ。
“ブロックチェーン事業の事例とマネタイズ手法のリアル” by @okamotchan_
【開発のテーマは「人々の関心をひきつける斬新で野心的な目標」】を【内閣、文部科学、経済産業の3府省合同】でやる、という時点で悲劇の予感がする。
日本のスクウェア・エニックスは、中国IT大手の騰訊(テンセント)と戦略的提携関係を構築することで合意。両社は合弁会社を設立する。設立時期や資本金、出資比率などは未定。両者は新作ゲームの共同開発や、スクエニが保有する自社ゲームの中国展開で協力していく。 #中国
【仮想通貨ってなに?】リップル(Ripple)はビットコインと同様に分散型台帳技術を利用します。二重支払いの検知を独自に開発されたコンセンサス・システムによって行っています。ビットコインでは平均10分程度かかっていた決済をリップルでは数秒で行うことができます。9/03 10:06
初代PCゲームの開発者が仮想通貨ビジネスに転身:「ビジネスは短距離競走でなく、マラソンだ」と教訓を語る #初代PCゲーム #開発者 #仮想通貨ビジネス #転身 #ビジネス #短距離競走 #マラソン #教訓 #BITCOIN #ビットコイン #仮想通貨
これ20年後に高齢化対策とか言われても…
その頃には放置しておいても勝手に死…

台風回避・人工冬眠…夢の技術、競わせ開発へ:読売新聞
ストレステストは大成功。この日は僕がここでツイートを始めて一周年の記念日でもありました。BCHが生まれた理由はスモールブロックからビットコインを解放し昔と同じ様にビットコインを使える様にする事。リーダー達が開発に関して細かい意見の相違で子供っぽく喧嘩してるのは本当に勿体ないと思う。
AIが契約書を自動で作ってくれる「AI-CONドラフト」--GVA TECHが開発
[CNET] AIが契約書を自動で作ってくれる「AI-CONドラフト」--GVA TECHが開発
法案は、あまり知られていない複数の政府機関を集約し、新組織として600億ドル(約6兆7000億円)の開発融資を行う権限を 付与する内容だ。融資枠は、国際開発案件を従来担ってきた海外民間投資公社(OPIC)の倍以上の水準に引き上げた。トランプ政権も法案を支持しており、
米ウォールストリート・ジャーナル紙は3日、中国「一帯一路」に対抗 米が開発融資で新組織と報じた。

中国が巨大経済圏構想「一帯一路」を通じて、世界のインフラ開発で影響力を強める中、米議会では中国に対抗し、世界の開発案件で米国の役割を拡大するための立法化作業が大詰めを迎えている。
米国大手決済サービス【スクエア】が
仮想通貨支払いネットワークの特許を取得!

決済スピードはクレジットカード並みになるようです。

スクエアが開発したアプリ「キャッシュ」のDLは3350万を突破!

アメリカの全てでBTC取引が行えることからBTCの商業利用拡大が期待されています。
技術土台さえ無いこれに100億円も出すの? /
台風回避・人工冬眠…夢の技術、競わせ開発へ : 読売新聞

来年度予算の概算要求で内閣、文科両府省が関連予算に約60億円を計上した。今後、経産省分予算が上乗せされ、要求総額は100億円を超える見通しだ。
どうなる中野サンプラザ、駅前再開発見直しへ:日本経済新聞
9.2日経産業、「移動革命に向け、開発費1兆円(超) トヨタ」、「大津価格、日本の縮図か」、「案内ロボ 小山高専」、「ATM削減、窓口にAI OKI」、「レーザーでガラスに高速孔開け 東大」、「軽油合成コスト3割減、Co触媒で 富山大」、「ドラレコの走行データ活用 オリックス自」。
6191 エボラブルA 連日強気材料が出て、2300円台から2800円台に変化中。さらに3000円突破ありそう。 同社のベトナム法人「Evolable
Asia」がカヤックのベトナム開発子会社の持分取得を発表しました。今週は資本・業務提携先の「和心」の戻りもありそう。
アジアでブロックチェーンの求人市場が成長、求人数は50%増

人材紹介会社のロバート・ウォルターズは、17年以来、アジアでのブロックチェーンや仮想通貨関連の求人が50%以上増加したと...特にPythonのプログラミングに習熟した開発者への求人が多い
【仮想通貨Centrality(CENNZ)セントラリティーとは?】
仮想通貨の開発をスムーズにするための仮想通貨版の開発プラットフォームを創っています。今後は個人・法人の仮想通貨開発が進むと予測されておりますので、とても期待できる通貨です。
【ニュース】 科学技術関連の来年度予算案 1兆1680億円の概算要求に 日本の次期基幹ロケット「H3」やスーパーコンピューター「京」の後継機の開発が山場を迎えることなどから、
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト