金融機関のTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
09:14 2019年10月19日
iDeCoから企業型DCへの移換。

6月下旬 楽天証券へ書類提出
7月中旬 会社へ書類提出
8/23 解約(約定)→8/28受渡
8/30 JIS&Tから移換金振込連絡
9/6 移換先の金融機関口座へ振込

入金されたら移換先にて買い直しかな。ちなみに8月から企業型DC拠出された。iDeCoも8月分購入されたけどどうなるだろう
>財投を活用して、鉄道・運輸機構から借りたんです。民間会社としてやるんだから、政府からお借りするのはダメです。民間の金融機関から借りるのと同じ条件で借りたいと思います

この通りにやったなら何の問題も無いぞ?
欧米では取引を可視化する民間のサービスがある。特定の仮想通貨について世界中の取引を分析し、どこの取引業者を介し、いつ、いくらの取引があったかなどを示し、捜査機関や金融機関が利用している。

仮想通貨「不正」一括で把握:日本経済新聞
国内の会社の場合、勘違いをそれと知らずに正義と思い込んでるのがいるから、見方によっては質が悪い。/
コネ・告げ口・すり寄り 外資系のしんどすぎる出世競争

「国内の金融機関を3社経験しましたが、社内政治に評価がゆがめられる恐れはなかった。公平、公正でした」
こないだのロングポジ、全利確したにょ〜ん。

理由は、ずっと言ってるけど先物金融機関の設定条件、
6000ドル〜7000ドルのレンジ上限付近に到達したから。

この設定は未だ変わらないはず!! と俺は思う。
トレンド転換もしてへん。錯覚だと思ってます。

さあ、落ちてくるのを待ってますよ。
確率論ヘッジファンド幕府が可能になるには全ての国が金融開国してないと確率的に無理だから、例えば韓国もアラブ株式市場も東証も筆頭株主が英米外資系金融機関とか、そう言う時代が続いて恐らくユーロ圏と言うのは、そこまでやらなくても自給自足圏が可能と言う意味で始まったんだろうね。
仮想通貨資産の保全・相続のためのサービス提供に向けて、金融機関等にセキュリティサービスを提供するTSS LINKと共同 ... #仮想通貨
驚愕の事実です…
#キャッシュレス 社会が推奨さるれるなか、既存の巨大銀行は生き残れる

#金融機関 はブロックチェーンにより在り方自体が強烈に問われています

実際銀行に口座を持ち関わる皆さんも真剣に考えるべき事だと強く思います

#NEM #XEM $XEM #仮想通貨 #金融
続く⬇︎
超有料記事レベル
衝撃的な事実が…

バイナンス ドイツ銀行を抜く
2018年 純利益

#ドイツ銀行…約160億円
ヨーロッパ 主要金融機関の1つ
従業員97,535人

#Binance …約220億円
設立8か月目 ドイツ銀行の純利益抜く
従業員約200名

#金融 もまた時代につれて変遷する
④ 委員A「既に金融機関がリップルのネットワークを利用した…といった報道は目にしている。事実なのだと思います」

“事実なのだと思います”

その後の質問は簡単に言うと、リップル社がコントロール可能なもんを中心にそえて国際的な決済をすることに、各国機関は賛成するのか?
10年前のリーマン危機の反省から金融当局は金融機関がリスクを取りすぎないよう目を光らせるが、今度は年金が低格付け債などにお金を出す。米ムーディーズ・インベスターズ・サービスは「再び金融危機が発生すれば、年金に想定外の損失が出る」と警戒―。
リップルのxRapidを大手仮想通貨取引所Bittrexら3社が採用~高まる流動性

「xRapidの多くの試案の成功事例
今年の後半は製品をベータ版から生産版へと移行していき、パートナーの取引所は金融機関に対して異なる通貨間でシームレスに、安心して支払いをすることを可能に」
朝から尋常じゃない量の $xrp が動いてますね。

SBI?CC?
それとも金融機関?

推測は飛び交いますが、あくまでも推測です。

チャート大好きマンとしては、どう反応するか楽しみです。

今日の動きに、大きく影響する量です。
かつて、金融界でも同様のことが起こり、アマチュア投資家が、モラルを欠いたプロの金融機関に複雑な金融取引を売り込まれ、おびただしい犠牲を出した。その後、行政が規制に乗り出し取り締まった時期があったが、それが繰り返されているように #鬼澤礼志の独り言
金融機関の着眼点が「ビットコイン」に移りつつある|Coinbase副社長が見る現在の仮想通貨市場
融資の相談を受けて
金融機関との交渉を支援した会社で
失敗したことはないですヽ(•̀ω•́ )ゝ✧
・2014年のチャートと現在のチャートを比較が似ている
・企業の仮想通貨市場への参入も多く、これから上向きになるかも
#仮想通貨

金融機関の着眼点が「ビットコイン」に移りつつある|Coinbase副社長が見る現在の仮想通貨市場 @coin_postさんから
金融機関の着眼点が「ビットコイン」に移りつつある|Coinbase副社長が見る現在の仮想通貨市場
金融機関の着眼点が「ビットコイン」に移りつつある|Coinbase副社長が見る現在の仮想通貨市場
金融庁公表【仮想通貨交換業者等の検査・モニタリング 中間とりまとめ】11【】私も金融機関でのカスタマーサポートの経験がありますが、カスタマーサポート業務は、当業界では非常に苦しい業務で…
┗ 仮想通貨資産の保全・相続のためのサービス提供に向けて、金融機関等にセキュリティサービスを提供する ...【】仮想通貨市場の急激な成長を背景に、国内外の仮想通貨取引所が相次いでサイバー攻撃にあい、…
▼リップル社CEOブラッドガーリングハウス氏による注目すべき発言①
「第3四半期のマーケットレポートで、 第3四半期には、金融機関がXRPの購入及び保持に、記録的に関心を高めていると分かるだろう。」
#仮想通貨 #リップル #XRP #最新情報 #ニュース #最新
ご質問有難うございます。
即答で詐欺です。絶対にお金を投じないように。事業資金は普通は金融機関から低利で借ります。配当金もあり得ない額ですので1秒で詐欺と判断できる低レベルなゴミ案件です。農園関係で投資を募るものは詐欺案件の定番ですよ。

#peing #質問箱
リップルの場合はインフラを抑えるだけだから、Golemほど技術的課題が大きくない。だから、単に金融機関が好むサービスの開発を続けてデファクト(標準)を取ってしまえば、もうその優位性は揺らがない。これがリップルを推奨していた理由。いっぽうGolemは参入障壁まだない。基礎研究段階
【翻訳】

アメックスがxRapidの国際送金活用に同意との報道で、XRPは2018年の傑出した仮想通貨になるかもしれません。Bitcoinのように現状の完全崩壊志向は歓迎されません。対してリップル社は金融機関の愛情を獲得しています。既存機関等との協働を志向するからです。

#XRP
AIが奪う仕事のマインドシェア的上位は金融機関なんだって。実際、銀行とか優秀なやつからボロボロ辞めてるしな。
広告代理店で役員の50代の人が起業するからって声かけていただき一緒にやることなったけど、こういう人はお金やビジネスチャンスだけじゃなく経験値からくる業界の不条理を是正したいとの想いが強くてとても良い。
ただ、こういう企業人やり手シニアはだいたいコワモテだから金融機関に紹介しづらい。
高知の人が『まだSWIFTで消耗してるの?』と金融機関を煽る夢をみたw
仮想通貨取引所の「金融機関化」じわり—— 金融庁主導で進む再編|BUSINESS INSIDER @BIJapanより
#xRapid を使用している金融機関は、外国為替ブローカーに支払ったコストの40〜70%を削減出来たと述べた。この数字は、毎年12〜21億ドルの節約につながると。

RT @XRPtheone Amazing !!
xRapid Testing Is Complete, #XRP Based Platform Is Ready To Roll
#XRP #リップル
じゃあ、投資は金融機関で働いていたようなプロじゃないとダメなのかと言われたら違う。大事なのは投資をしている人の中で自分が相対的に優秀であること。相対的に優秀になるための努力は必要。私もまだ修行の身。ただオリンピックで金メダルを取るよりハードルは低い。
米との関係が悪化し、トルコリラ暴落。

これが続くとイケダハヤトさんだけでなく、トルコ債権を保有している金融機関までも影響が発生。

トルコ大統領の動き次第でトルコの金融危機になるかもしれませんね。
キャッシュレス化を進める上で面白い発案。既存の金融機関にとっては、預金が減るのでビクビクものだけどね。→ 給与 デジタル払い可能?:日本経済新聞
Ripple幹部のNavin氏「今や我々が銀行にではなく、銀行が我々に近づいて来る」各金融機関が競争優位を保つにはリップル技術が不可欠。既に150以上の銀行と提携済み。国際送金問題コストは20兆ドル超で、唯一の解決策がリップル。XRPは300ドル(!)になりうる。

#XRP

2ch掲示板

10366: 投資丞相 2018/8/30(木) 16:30 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-10366.net
>ノアが爆発してるな。500パー上がってるな

ビットコインなどの仮想通貨が支払い手段として普及しない理由はたくさんある。激しい相場変動や、規制を巡る不透明感などのせいで、多くの事業主は取り扱いをためらっている。

つまりXRPも同様に、銀行間での送金として使用する事を金融機関はためらうでしょう。

私は、これからはプロダクトのある仮想通貨に人気が集まると考えます。

ですが、プロダクトの内容も重要です。需要を生み出すかどうかが重要なのです。

wowbitの感動の可視化なんて、求めている人はいないわけです。

また、ガクトのSPINDLEでは投資や資産運用における運用の不透明性を解決すべく、ブロックチェーン上で安全に資産管理と運用情報の透明化を目指したプロジェクトです。
投資や運用の漠然とした不安を取り除くため、運用プラットフォームの「SPINDLE」では、その課題解決を目指しているそうですが・・・

SPINDLE自体が不安では?(笑)

ですから、これから有望な仮想通貨は

①プロダクトのある仮想通貨である。

②プロダクトの内容が理解しやすい。

③そのプロダクトが多くの人に利用されて需要を生み出す。

この条件を満たす仮想通貨が最初に売りだされた安い時に仕込めば大きく期待できるでしょう。

790: 承認済み名無しさん 2018/08/29(水) 18:25:35.74 ID:ArtCwIXY.net
バーナード・マドフ事件のように詐欺師が本気出すと
金融のプロや金融機関ですら騙されるようだから
運営が誰であるかはアテにならず、たかだか広告塔なんて言うまでもなく…

投資詐欺って、よほどのものでなければ
多くの人は新規か騙された後も同じ奴に付いていくタイプだろうから
業界団体を筆頭に、犯罪者の排除やブラックリストの作成、新規への適切な教育、正しい情報の提供等
一定レベル以上のリスクマネジメントをしておかないと
こういう層が大騒ぎして社会問題になることで
厳しい規制が作られそうで怖いとこだが、果たして今後はどうなることか…

870: 承認済み名無しさん 2018/08/29(水) 16:36:31.64 ID:b20v9STe.net
その金融機関ほどのセキュリティがガバガバだからSwiftは問題なんでしょ笑

869: 承認済み名無しさん 2018/08/29(水) 16:28:43.09 ID:Ly40msRs.net
>>864
いや、送金経路にシステマティックリスクがあるのはSWIFTもRIPPLEも大きく変わらない 
しかし、仮想通貨の経路上のハッキング頻度は今のところSWIFT以上にあるし、金融機関ほどセキュリティーレベルは高くないないから
被害金額は大きくなる
そして、被害が出た時、コインチェックのように対応に時間がかかり過ぎてしまう

タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト