仮想通貨市場のTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
14:08 2019年12月15日
金融機関の着眼点が「ビットコイン」に移りつつある|Coinbase副社長が見る現在の仮想通貨市場
下落時でも人気を博す「高倍率ビットコイン投資」の危険性
危険なシンセティック投資
現在仮想通貨市場の相場変動が少なく、レバレッジをかけるトレーダーが増えている。それに伴いBitmexなどのプラットフォームは利益を得ているが、損をするトレーダーも増え議論が起きている。
30秒でわかる注目ニュース

16種類の仮想通貨が時価総額10億ドル超え
仮想通貨市場が回復の兆しを見せ、さまざまな通貨で上昇基調
過去7日間でも概ね上昇傾向を示しています

#フォビ #huobi
#仮想通貨 #暗号通貨
#BTC #ビットコイン
金融機関の着眼点が「ビットコイン」に移りつつある|Coinbase副社長が見る現在の仮想通貨市場
金融機関の着眼点が「ビットコイン」に移りつつある|Coinbase副社長が見る現在の仮想通貨市場
♭仮想通貨マイニングの研究開発および製造・運用施設を異例の【東京】で2拠点目を始動開始【】東京」でより快適に運用できるマシンの開発世界の仮想通貨市場に占める日本のシェアは大きく、この市場を盛り上げて…
BTCバブル崩壊はもちろん2019年~かもしれない。アトミックスワップ、ライトニングネットワークの延命措置以外にも世界の仮想通貨市場というところに注目していて、中国2016年ピーク、日本2017年ピーク世界は?と考えた。あとサブプライムも2017年崩壊予測が1年遅れた。
┗ 仮想通貨資産の保全・相続のためのサービス提供に向けて、金融機関等にセキュリティサービスを提供する ...【】仮想通貨市場の急激な成長を背景に、国内外の仮想通貨取引所が相次いでサイバー攻撃にあい、…
◆仮想通貨16種が時価総額「10億ドル」超え◆

仮想通貨市場が回復の兆しを見せ、BTCの上昇に歩調を合わせて主要な通貨も上昇基調に転じている。更に時価総額が10億ドルを超える仮想通貨は16種に増え、過去7日間の取引においては概ね上昇傾向を示している。

【情報提供:フォビニュース】#フォビ
世の中でお金持ってる機関・ファンド=金融マフィアがコレ。
世の中の投資資金がほとんど入ってない段階。

仮想通貨市場を成長させようという今の流れが壊されないなら、そのうちこの資金が入ってくる。

疑心暗鬼の中、PFの一部として持たざるを得ない状況になるんジャマイカ。
BTCバブル崩壊は2019年~かもしれない。アトミックスワップ、ライトニングネットワークの延命措置以外にも世界の仮想通貨市場というところに注目していて中国2016年ピーク、日本2017年ピーク世界は?と考えた。あとサブプライムも2017年崩壊予測が1年遅れた。
◆Bitcoinが6,700ドルを超える◆

8月27日、仮想通貨市場ではトップ20の全てのコインの時価総額が上昇し回復が見られた。BTCが6,700ドル地点を超えたのに対し、IOTA、ADA、EOSがトップ10のコインの中で最大の利益を得た。トップ10のコインの大半は1〜2%の上昇しかない。

【情報提供:COINTELEGRAPH】
MUFJコイン等を仮想通貨市場に入れた場合、その市場全体の価格にリップル #XRP の価格は追従すると考えており、他の仮想通貨は、MUFJコインが膨張したとしても比例的な膨張はしないため、その意味からリップルは引き続き有望(例え100円を切ったとしても。短期の上下は意味が無い)
揺れるトルコリラ、仮想通貨市場への影響は? #仮想通貨
揺れるトルコリラ、仮想通貨市場への影響は? #トルコリラ #仮想通貨市場 #影響 #BITCOIN #ビットコイン #仮想通貨
テザー(USDT)8月に追加発行~仮想通貨市場に影響は?
♜VeChain(VET)の高騰と将来性についての考察【】仮想通貨市場が市場全体として値下がりの傾向を示すなか、管理プラットフォーム型のブロックチェーンであるVeChain(ヴィチェーン)の仮…
8月に新規発行されたテザーは、仮想通貨市場に影響与えず
影響がないならそれに越したことはない。
#仮想通貨

ブルームバーグ:8月に新規発行されたテザー、仮想通貨市場に影響与えず via @JpCointelegraph
【最強の仮想通貨は暫くMUFJコイン】MUFJ銀行にあなたが10万円を入金すると10万円が記載された通帳の代わりに10万MUFJコインを選んで所持。コインはコンビニ等で使える。MUFJ銀行は120兆円の預金を持ちうち何割かコインになったら仮想通貨市場は膨張しXRPは値上がりする。
テクニカル指標および、ビットコイン専門家達が示唆する仮想通貨市場の長期的な上昇 @coin_postさんから
テクニカル指標および、ビットコイン専門家達が示唆する仮想通貨市場の長期的な上昇【】800万人以上のユーザーを持ち、仮想通貨を含む複数資産の取引プラットフォームを運営するeToroのCEOを務める…
テクニカル指標および、ビットコイン専門家達が示唆する仮想通貨市場の長期的な上昇
テクニカル指標および、ビットコイン専門家達が示唆する仮想通貨市場の長期的な上昇
'ICO全面禁止'から1年…仮想通貨市場で消えゆく韓国【】ブロックチェーン・仮想通貨業界で世界的に'有望株'とされていた韓国が、政府の厳しい規制によって1年余りで&#…
仮想通貨市場・買い相場に突入まで、後少し。
NEMは買いです。
仮想通貨市場・仕込み時がそろそろ12円超えたら。
仮想通貨市場は上昇、SECのETF拒否見直し発表受け via @JpCointelegraph
#金融
#フィンテック
#仮想通貨
#AI
#ブロックチェーン
#キャッシュレス
#IoT
#テクノロジー
#finance
#fintech
◆上位コイン落ち込み、市場は利益見込めず◆

8月26日、短期間の回復の後、仮想通貨市場はやや減少し、市場金利でトップ10の仮想通貨の内3つしか上昇しなかった。BTCは1日で1%上昇で、プレス時には6,740ドルで取引された。

【情報提供:COINTELEGRAPH】 #フォビ #huobi #仮想通貨
カルダノはゴールドを掘るのではなくツルハシを売っているエダ。
仮想通貨市場の問題点を埋めようとしているエダ。
#カルダノ
#エイダコイン
#仮想通貨
どこの国のETFでもイナゴにはかんけいないのさ 
仮想通貨市場はイナゴを嵌めて稼ぐスキャムイノベーションだから
ETFそのものを材料にするとかより
ETFによってバカの財布の紐がゆるくなるのが重要な材料なのさ

情報が嘘か本当かは関係無いのさ
金融庁「仮想通貨市場の金全部抜く!」

枯れていく仮想通貨市場

クリプトフィッシュたちは拠り所を求め
高配当コインの水溜まりに逃げ込んだのだった

照りつける太陽が池を乾かし、次々に息絶えていくフィッシュたち

そしてフィシュたちは配当をもとめfomoの水面をパクつく

そして水は枯れた
8月に発行された550億円規模のテザー(USDT)、仮想通貨市場への影響は確認されず|ブルームバーグ @coin_postさんから
BTCバブル崩壊は2019年~かもしれない!アトミックスワップ、ライトニングネットワークの延命措置以外にも世界の仮想通貨市場というところに注目していて中国2016年ピーク、日本2017年ピーク世界は?と考えた。あとサブプライムも2017年崩壊予測が1年遅れた。
ビットコインへの投資は全然オススメできない!第一にどの銘柄が来るか分からないし、第二にそれより早く崩壊するかもしれないから。また、仮想通貨市場全体についてですが、仮想通貨市場はこのまま数十~数百兆円で揉み合いながら、今後数年かけて、200~300兆円に膨れていくと思います。
仮想通貨市場を取り巻く時代は変わった!明らかに変わったよ。2017年に今の300分の1で放置されていたリップル。もうそういうの無い。引き続き推奨リップル。手堅い。ビットコインキャッシュとビットコインの立ち位置は逆転するし少なくともBCHの方が圧倒的にパフォーマンス上。全部交換しろ
SECが「ビットコインETF」申請を異例の再審査、仮想通貨市場は認可の可能性に注視 @coin_postより
仮想通貨市場を健全化するにはまずは全員でBTCを全力ショートをかまし、10円ぐらいまで下げて〇石を撤退させる所がスタートではないだろうか?

2ch掲示板

882: サロンで動こう 2018/08/28(火) 07:03:20.62 ID:yAR9zwvh.net
>>1
このままでは9月30日のETFも通りません

ビットコインETFが通らない要因については、前回同様、「相場操縦(価格操作)」や「詐欺対策の欠如」と記されており、
仮想通貨市場における各種リスクに対し、
個人投資家を不用意に晒さないよう配慮している側面が見受けられます。

米名門ジョージタウン大学(Georgetown University)の金融学科教授James Angel氏は、
SECの否決が明示しているのは、取引所(NYSEアーカやCboeBZX)が
詐欺行為や相場操縦(価格操作)を防ぐ方法を示さなければならないということであり、
現段階では、取引所がそれを十分満たしていると言えない。
BTC市場の歴史を鑑みれば、SECの慎重さは当然だと考えられる。


一つの取引所が相場操縦を禁止にしても
他のが相場操縦可能なら無駄骨です
金融庁に相場操縦禁止の意見を投稿しましょう

680: 承認済み名無しさん 2018/08/28(火) 07:00:47.51 ID:yAR9zwvh.net
>>1
このままでは9月30日のETFも通りません

ビットコインETFが通らない要因については、前回同様、「相場操縦(価格操作)」や「詐欺対策の欠如」と記されており、
仮想通貨市場における各種リスクに対し、
個人投資家を不用意に晒さないよう配慮している側面が見受けられます。

米名門ジョージタウン大学(Georgetown University)の金融学科教授James Angel氏は、
SECの否決が明示しているのは、取引所(NYSEアーカやCboeBZX)が
詐欺行為や相場操縦(価格操作)を防ぐ方法を示さなければならないということであり、
現段階では、取引所がそれを十分満たしていると言えない。
BTC市場の歴史を鑑みれば、SECの慎重さは当然だと考えられる。


一つの取引所が相場操縦を禁止にしても
他のが相場操縦可能なら無駄骨です
金融庁に相場操縦禁止の意見を投稿しましょう

747: 金融庁に相場操縦禁止を訴えよう 2018/08/27(月) 18:26:49.10 ID:+UHnydaS.net
ビットコインETFが通らない要因については、前回同様、「相場操縦(価格操作)」や「詐欺対策の欠如」と記されており、
仮想通貨市場における各種リスクに対し、
個人投資家を不用意に晒さないよう配慮している側面が見受けられます。

米名門ジョージタウン大学(Georgetown University)の金融学科教授James Angel氏は、

SECの否決が明示しているのは、取引所(NYSEアーカやCboeBZX)が
詐欺行為や相場操縦(価格操作)を防ぐ方法を示さなければならないということであり、
現段階では、取引所がそれを十分満たしていると言えない。
BTC市場の歴史を鑑みれば、SECの慎重さは当然だと考えられる。

665: 承認済み名無しさん 2018/08/27(月) 08:32:37.00 ID:VP8HRleP.net
ビットコイン ETFが通らない要因については、
前回同様、「相場操縦(価格操作)」や「詐欺対策の欠如」と記されており、
仮想通貨市場における各種リスクに対し、
個人投資家を不用意に晒さないよう配慮している側面が見受けられます

Solidus LabsのCEOを務めるAsaf Meir氏は、
「仮想通貨市場でよく見られる、風説の流布や仮想通貨に特化した、
新手の相場操縦などの違法行為を対策するため、自主規制策を大幅強化しない限り、
ビットコインETFの承認は見込めないだろう。」と見解を述べました。

米名門ジョージタウン大学(Georgetown University)の金融学科教授James Angel氏は、

SECの否決が明示しているのは、取引所(NYSEアーカやCboeBZX)が
詐欺行為や相場操縦(価格操作)を防ぐ方法を示さなければならないということであり、
現段階では、取引所がそれを十分満たしていると言えない。
BTC市場の歴史を鑑みれば、SECの慎重さは当然だと考えられる。

>>1


各サロンで反相場操縦運動をはじめましょう
金融庁に相場操縦を禁止するように意見するのです

ビットコインETFが一歩近づきます

10285: 投資丞相 2018/8/24(金) 07:56 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-10285.net
>noah coinはすごいことになる。

こういう仮想通貨は需要を生み出さないでしょ?

値上がり目的以外にも、このコインがあれば現金で買うよりこんなメリットがある。というようなプロジェクトがないとだめなんだよ。詐欺かどうかは別にしてもね。

皆さんはノアコインをご存知でしょうか。
昨年2017年に『フィリピンの都市開発を支援し、社会問題の解決』を目指してICOを行った通貨です。
代理店を立て販売していたことや過剰なプロジェクトをかかげてしまったため
『詐欺コインだ!』と世間をにぎわせたコインでもあります。
そんな詐欺コインとして名を馳せる事になってしまった「ノアコイン」が、再び仮想通貨市場をにぎわしているようです。

346: 承認済み名無しさん 2018/08/22(水) 13:30:10.38 ID:oSq7LKeS.net
言うてもこのサロンしか今の仮想通貨市場のカンフル剤になるのないべ?

306: 承認済み名無しさん 2018/08/22(水) 11:31:53.39 ID:MxmSUM1U.net
>>302
言いたい事はわからなくもないが新規入って来ない仮想通貨市場の、しかも5chみたいなところで頑張って煽っても効果あるのか?労力に見合わないと思うが。

906: 承認済み名無しさん 2018/08/20(月) 18:30:36.55 ID:1sNlZHxo.net
>>900
人によって勝ち負けの定義は違うと思います。
負け=XRPの価格が購入単価より下だった時。
負け=利益が出ていても、目標単価まで上がらなかった時。
などなど・・・

私は、購入単価より高ければ(損さえしていなければ)、勝ちと思っています。
ただ、2年も3年も資金を寝かせておいて、利益0では損していなくても勝ちと言うには寂しいですけどね。
去年末の暴騰でそこそこの利益を確保できているのと、仕事をしながらなのでスキャルピングやデイトレのような売買は出来ないので、どうしても安値で購入して長期保有になりますね。
仮想通貨市場はまだまだ新興市場で、色々な情報が出てきていますが、その中からガセネタに騙されず、ヘタレの横槍にめげず、上げ材料・下げ材料すべてまとめて判断していかないといけませんね。
私は、リップルが安定して成長していくコインの最有力候補として、現在買い増し中です。
2020年オリンピックイヤー以降に笑っているのは誰かは分かりませんが、私は自分が笑っていると信じて買っています。

742: 承認済み名無しさん 2018/08/20(月) 11:56:01.68 ID:8QJ3fJ6v.net
てか出川なんて誰も知らんし、ローラはハリウッド映画のバイオハザードに出てたけど脇役
本田が広告塔になって仮想通貨市場が一気に大膨張するわな(ニヤリ)

10224: svu***** 2018/8/20(月) 10:11 ID:lbcc13lnojTPCx4Llw--10224.net
8月17日に、イギリスの仮想通貨関連会社CoinSharesのCEOを務めるRyan Radloff氏が同社公式ブログにて、仮想通貨(または、ビットコイン)の潜在顧客が多数存在していると言及しました。

数年前には、仮想通貨業界が非常に小さく、人口動態調査が意味を為さなかったものの、最近になって仮想通貨市場が大手メディアに取り上げられるなど、多くの人々に認知され、昨年から今年にかけて多くの投資家が参入してきたことから人口動態調査や、仮想通貨研究などが活発的に行われるようになってきました。

Radloff氏は、その公式ブログにて、ING国際調査(14,828人対象)、Global Blockchain Business Council調査 (5,761人対象)、カナダ中央銀行調査(1,997人対象)という3つの仮想通貨関連の調査結果および、世界銀行の人口データを元に、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアにおける仮想通貨業界の潜在投資家を算出しました
彼は、調査によって、将来的に仮想通貨を保有したいと考えている人々の割合から、すでに仮想通貨を保有している人々の割合を引き、将来的に仮想通貨を保有することに興味を持ち、同時に現時点で、仮想通貨を保有していない人々の割合を算出しました。

そして、その割合を各国の人口と掛け合わせることで、実際何人が潜在的な新規参入投資家に該当するかを割り出しています。

結果的に、オーストラリアで196万人、アメリカで4,232万人、ヨーロッパで5,463万人、合計1億人近い人々が潜在投資家として存在していると言及しました。

そしてこれらの人々が、現時点で6,500ドル(約72万円)ほどのビットコインを100ポンド(約14,000円)ずつ購入した場合、190万BTCもの需要になり得るとRadloff氏は語り、以下のように記述しました

10226: svu***** 2018/8/20(月) 11:39 ID:lbcc13lnojTPCx4Llw--10226.net
アラブ首長国連邦の仮想通貨企業、ADAB Solutionsが世界で初のイスラム法に準じた仮想通貨取引所First Islamic Crypto Exchange(FICE)を開始する事を今月発表した。

世界人口の約23%がイスラム教徒と言われており、約420兆円の金融資産を有している層の仮想通貨市場への参入が期待される

まだ仮想通貨持ってないの?

581: 承認済み名無しさん 2018/08/18(土) 00:52:18.31 ID:GJps5b1s.net
いうほどイーサの技術的優位性って自分で調べた限りではないような気がするけどそれでも先行者利益込でビットコインイーサの基軸通貨体制は変わらんやろ?
仮にどこかで総悲観からの超ナイアガラ来ても仮想通貨市場がある限りはどこかで暴騰はあるだろ、全部ゼロもあるだろうけどその時はリスクもEOSも焼き尽くされてる

10148: mmp***** 2018/8/16(木) 05:06 ID:17u.FYh5uTEbrsVv6FXaariC10148.net
仮想通貨市場で先物取引が行われていることは、市場が徐々に成熟しつつあることを示している。問題は、先物基盤のETFにおいて、流動性がどの程度必要になってくるのかということだ。それに関しては、然るべきテストが行われていない。」
このように、ビットコインETFが金や原油などの既存コモディティ商品に比べ、流動性が低いことを懸念する一方で、「ETFの世界では、最初に承認されることで莫大なアドバンテージを得ることができる」と主張。過去のETFを参考にしても、承認されることで資産が流入し、市場規模が拡大し続ける傾向にあることを示唆しています。

結論は最大限引き延ばされるか

仮想通貨関連スタートアップAmun TechnologiesのCEOを務めるHany Rashwan氏は、今回のビットコインETF申請の判断は、最長2019年2月まで延期できるため、「SECは、(各国の規制動向など外部環境の問題もあり)2018年中にビットコインETFを承認する可能性は低い。2019年2月まで判断を延期させるのではないか。」と予想しました。

さらに、アメリカの投資会社BKCMのCEOであるBrian Kelly氏も、「今の市場にとってビットコインETFは時期尚早であり、SECも最終的な結論に至っていない」と言及し、二次期限の9月30日まで延期とされているVanEck・SolidXのビットコインETFの判断は、さらに延期されるのではないかと予想しています。

期日までに、SECがビットコインETFに対してどのような発表を行うのかは不明ですが、コミュニティ内では「延期」が予想のコンセンサスになりつつあります。

CoinPostの関連記事

ビットコイン下落相場が一服、注目すべき内容はETFではないとの専門家の意見も|仮想通貨市況
ビットコイン下落相場が一服、注目すべき内容はETFではないとの専門家の意見も|仮想通貨市況
仮想通貨市場は9日、昨日の暴落相場が日本時間早朝まで続いたものの、ビットコイン相場が落ち着きを取り戻したことで、市場全体の下落の流れも一服し、一時69万円を割っていたビットコインも再度70万円台まで復調している。延長されたことが予想以上に相場に影響したことを疑問視する声も多く見られた。
coinpost.jp2018-08-09 21:40
仮想通貨相場の要「CboeビットコインETF」はなぜ最有力視されるのか?徹底解説
仮想通貨相場の要「CboeビットコインETF」はなぜ最有力視されるのか?徹底解説
複数の取引所がSECに申請していたビットコインETFが棄却または延期され、市場はネガティブな反応を示している。しかし、現在Cboeが申請中のETFには、他にはないアドバンテージがあり、世界初のビットコインETFとして本命視される。その理由を徹底解説した。

10141: 投資丞相 2018/8/15(水) 07:21 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-10141.net
仮想通貨市場は大幅下落
ビットコイン急落に伴いアルトコインの底値割れが続発する中、特に顕著な下げを記録したイーサリアムの下落率は前日比-17%に達した。ブルームバーグのアナリストは、下落原因としてICO実施企業による大量売却を挙げている。

みなさん、おわかりですか?

イーサリアムだけでなく、XRPでもなんでも上場してから何十倍、何百倍になっている仮想通貨は需給で考えても新たな買いてより売り圧力が高いとも考える事ができますよね。

ですから、何十倍、何百倍になる前の1倍の時に買わなければ勝てないでしょうね。

10039: 投資丞相 2018/8/11(土) 06:00 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-10039.net
5時間前
Cointelegraph Japan
金融庁が検査結果のとりまとめ公表、仮想通貨交換業の新規登録はより厳格化

 金融庁は10日、仮想通貨交換業者への検査・モニタリングへの中間とりまとめを発表した。仮想通貨交換業者が急速にビジネス規模が拡大する一方で、顧客資産の管理や内部管理態勢などの体制が追い付いていなかったことが改めて浮き彫りになった。今回のとりまとめを受け、交換業者の新たな登録にはより厳格な審査が行われるとみられる。
 今回のとりまとめで、仮想通貨交換業者の会社規模が急拡大したことがわかった。交換業者の会社規模(総資産)は1年間で約6.5倍の6928億円に拡大。昨年秋からの仮想通貨市場の盛り上がりで、一気に規模が拡大した形だ。その一方で、利用者財産の管理を少ない役職員で行っている。平均して1人で33億円もの預かり資産を管理していた。
 急速な事業拡大に業者側の体制整備は追いつかず、杜撰な内部管理態勢や顧客保護が不徹底なケースも見つかった。既に複数のみなし業者や一部の登録業者への行政処分で個別の問題については発表されているが、今回のとりまとめで網羅的に問題点を把握することができるだろう。

金融庁「仮想通貨交換業者等の検査・モニタリング 中間とりまとめ 主なポイント」より
 指摘されている問題点は、ビジネス分野、リスク管理・コンプライアンス、内部監査、コーポレートガバナスと多岐にわたる。既に個別の行政処分で金融庁が指摘しているように、こういった問題は「業容が拡大する中、それに見合った人員の増強やシステム・キャパシティの見直しを行っていない」ことにあるとみられる。
今後の新規登録再開は?
 金融庁は現在、すべてのみなし業者と登録業者7社に対して立ち入り検査を実施。残りの登録業者にも検査を行っていく方針だ。

9865: 投資丞相 2018/8/6(月) 11:21 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-9865.net
法廷仮想通貨が発行されればXRPは不要になりますね。ビッドコインもいらないのでは?

資産1,000兆円の金融グループ、ノーザン・トラストが仮想通貨市場に参入

2018-08-02

仮想通貨市場に新たに大手金融機関が参入する事で市場がさらに盛り上がりを見せる可能性が出てきた。
世界最大規模の金融グループ、Northern Trustが仮想通貨関連のサービスを提供するとともに、ブロックチェーン技術を自社の業務に統合していくことを計画している。
ノーザン・トラストは米国・シカゴに本社を構えており、全米の総収入ランキングであるフォーチューン500の486位にランキングされている世界最大規模の金融グループとしても知られている。
同グループの拠点は世界中の84地域に点在しており、保管・管理している資産の額は1,000兆円にものぼると言われている。
1889年に設立されたノーザン・トラストは、129年もの間で築き上げてきた信頼と歴史を持っており、機関投資家や高額個人投資家などの世界でも特に多くの資産を保有している富裕層の人々を顧客として抱えている。
フォーブスの報道によれば、ノーザン・トラストは仮想通貨ヘッジファンドに対しサービスを提供しながらも、自社業務にブロックチェーン技術を統合するとされている。
この他にも、同社が以前から主要な3つの仮想通貨ヘッジファンドとも提携し、仮想通貨投資をポートフォリオに追加していたことも明らかになっている。
今のところ同社は、仮想通貨を直接保有しているわけではないとしており、それらの投資商品に興味を持っているヘッジファンドや機関投資家に対し、アンチ・マネーロンダリングに関するアドバイスや、投資価値の割り当て、第三者からの資産の保管・管理の認証といった資産管理サービスを提供すると説明されている。
フォーブスのインタビューの中で、ノーザン・トラストの社長であるPete Cherecwich氏は、米国政府へブロックチェーン技術に慎重な姿勢で取り組んではいるものの、法定仮想通貨が発行される事も視野に入れて準備を始めていると語っている。

9856: svu***** 2018/8/5(日) 09:12 ID:lbcc13lnojTPCx4Llw--9856.net
仮想通貨で決済 スタバと開発へ

米取引所が新会社

2018年8月4日 15:30 [有料会員限定]

    

全て表示

【ニューヨーク=関根沙羅】米インターコンチネンタル取引所(ICE)は3日、仮想通貨の関連会社を新たに設立すると発表した。スターバックスなどと連携し、仮想通貨の売買や保管、決済機能を備えたプラットフォームを開発する。公設取引所と小売業界の大手が仮想通貨市場に参入することで、仮想通貨の普及や投資環境の整備につながる可能性がある。

9857: 投資丞相 2018/8/5(日) 09:18 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-9857.net
下記の記事から更に下げていますからね。

Rakesh Upadhyay
8月3日:仮想通貨の人気10種のテクニカル分析!ニュースによる相場の影響は?

 仮想通貨市場全体の時価総額は、27日の3000億ドルから2660億ドルに下落した。このような現象は仮想通貨市場にはよくあることだが、投資銀行UBSは、ビットコインが通貨と認識される上での最大の欠点は不安定さだとしている。
 CNBCでファンドストラット社のRobert Sluymer氏は、ビットコインが7400ドルを維持し損ねたら、6000ドルレンジへの大規模な調整もあり得ると話した。ボラティリティが高いので、レバレッジをかけるのは危険かもしれない。OKExの先物トレーダーは、ロングが大きな損失を出した時にこのことに気が付いた。もしレバレッジをかけていなかったら、これは通常の損失で間に合ったが、レバレッジによって破産するほどの損失を出すこともあるのだ。
 それゆえ、我々は下降気味の時には常に小さいポジションでの取引を勧める。そうすれば損失を出してもポートフォリオを傷つけなくてもよいからだ。大きいポジションはマーケットが上場している時にしよう。

BTC/USD
 ビットコインは日中安値は7288.97ドルまで下落した。

ETH/USD
 イーサリアムはサポートである404.99ドルを下抜け、397.84ドルまで下落した。

XRP/USD
 リップルは6月23日以降、0.51978 〜0.4242ドルの間で取引されている。

BCH/USD
 ビットコインキャッシュは、ボトムレンジからの反発を維持するのに苦戦している。現在はトレンドラインのサポートである710ドルまで下落している。

EOS/USD
 イオスは過去2日間、レンジ内ボトムを維持している。これを下抜けたら5.1ドル、4.3396ドルへの下落も可能性がある。

LTC/USD
 ライトコインはクリティカルサポートの74.074ドル付近にいる。このレベルは6月24日以降下抜けいていない。それゆえ、もしこのレベルを破ったら57ドルへの下落もありえ、これはダウンサイドの次のパターンターゲットとなる。 

ADA/USD
 カルダノは下降トライアングルパターンを下抜けた後、下落を続けている。

1155: 承認済み名無しさん 2018/08/04(土) 10:57:04.50 ID:zhQ+D9WM.net
でもこの手のバカ達が退場する事で仮想通貨市場は衰退して詐欺師はウハウハだからな。参加者としては困るんだよな~
でもこの手の詐欺ICOが好きならビットコインなか持たないか

9825: svu***** 2018/8/3(金) 03:09 ID:lbcc13lnojTPCx4Llw--9825.net
SBI証券の発表によると、2017年9月時点におけるSBI証券の口座数は約400万件、マネックス証券の口座数は約170万件となっている。一方、国内最大手の仮想通貨取引所であったコインチェックの口座数は約170万件であることから、兼業の承認は仮想通貨市場にとって大きなインパクトをもたらすことが期待されている。今後の動向に注目だ。

間もなく動き出す

9836: 投資丞相 2018/8/3(金) 17:57 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-9836.net
仮想通貨市場に立ち込める暗雲
7月終盤で、8,200ドル(約91万円)ほどで取引されていたビットコインは、8月に入ってからも継続的な下落を続け、8月3日時点で7,400ドル(約83万円)ほどの価格で取引されています。
そんな中、Fundstrat社テクニカル分析責任者を務めるRobert Sluymer氏(以下、Sluymer氏)、および経済学者のTuur Demeester氏は、このビットコイン相場に対し、危機感を持っていることを明かしました。
Robert Sluymer氏の発言
Sluymer氏は、8月2日に、CNBCの”Futures Now”という番組に出演し、ビットコイン価格に対する自身の見解を述べました。
彼は「ビットコインは、非常に重要な局面に直面している。もしこの上昇トレンドを継続させたいのであれば、今すぐにでも上昇に転じる必要がある。」と述べ、以下のように続けました。
私はここが執念場であると考えており、逆に言えば、買い場であるとも言える。ただし、その場合、厳格なロスカットを設定しておく必要があるだろう。
なぜなら、ビットコインがここから回復しなかった際に、15日移動平均線に沿った短期トレンドを形成できなくなり、6,000ドル(約66万円)までの下落も可能性として考えられるからだ。
さらに、Sluymer氏は、ある特定の期間の値動きの強弱を示した、ビットコインの相対力指数(Relative Strength Index、RSI)が、過剰な売りを示唆していることにも言及しました。最後に、ビットコインが6,000ドル(約66万円)さえも割る可能性について問われたSluymer氏は、「なんとも言えない」と答えています。

9837: 投資丞相 2018/8/3(金) 17:58 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-9837.net
仮想通貨市場に立ち込める暗雲 続き

Tuur Demeester氏の発言
経済学者のDemeester氏も8月3日に、Mediumにて「ビットコイン:2018年での最高値更新を期待しない」(Bitcoin: we don’t expect new highs in 2018)という題の記事を公開しました。
彼は、ビットコインは、底値を打った可能性も考えられるが、それが最高値更新に直結するわけでないと示唆した上で、以下のように記述しました。
過去6ヶ月に渡り、すでに仮想通貨のほとぼりは覚めてしまったように感じる。
2018年上半期を鑑みても、一般投資家の需要の低下や、機関投資家の参入の躊躇、ブロックチェーン上での取り組みに対して割高な仮想通貨価格など、ビットコイン価格に悪影響を及ぼしている多くの懸念が残っている。
低迷する要素として、Demeester氏は、まずビットコインマイニング市場の競争率が高まってきていることを挙げ、今年始めと比較すると彼らの利益は90%ほど下落しているのではないかと予想しました。
さらに、Google検索の検索ボリュームを見ても、一般投資家の関心が薄れてきているのは明白であると語り、ビットコインETFの不透明性についても言及しています。
Sluymer氏やDemeester氏のように、ビットコイン相場は、短・中期的に見て不透明性な部分も多く、懸念の多い相場となっていくことが示唆されました。

465: 承認済み名無しさん 2018/08/02(木) 20:22:16.94 ID:pkowWwaL.net
リップルスレなのに北尾社長の決算動画見てない奴多すぎなんだよな
凄くわかりやすく仮想通貨市場の将来性を説明してくれてるぞ

9810: svu***** 2018/8/2(木) 10:39 ID:lbcc13lnojTPCx4Llw--9810.net
ETFは仮想通貨市場にとって何を意味するか?

BitMEXのアーサー・ヘイズCEOは、ビットコインETFが承認されると、「参入するプロセスが合理化されるため一般投資家の資金流入を生み出す」として以下のように述べています;

「一般投資家はビットコインウォレットの保管について心配する必要がなくなります。現在はビットコインを購入するために様々なウォレットや取引所を使用しています。もしビットコインを得るETF購入の全工程がE*トレードやスコットトレード、401K(など)のクリックで済み、同時にそれを保持するリスクが不要になれば、それは個人投資家にとって非常に強力な方法です。」

ヘイズ氏は最後にETFへのポジティブな回答がビットコインの価格を50,000ドルに押し上げると改めて答えました。彼は6月末に同じ番組に出演して「一つの規制当局による前向きな意思決定で解決される、例えばETFがSECによって承認されることで、年末までに2万ドル、さらには5万ドルに上昇する可能性があります。」と述べていました。


今年か来年にはETF承認される

178: 承認済み名無しさん 2018/08/01(水) 12:57:29.00 ID:ynnhx7md.net
【スピンドルプレセール調達額の検証 その2】

その1は前スレか前々スレに書いたが検証者が検証資料を誤認していたことやその後に確認できたこと
そして運営からICOの調達額が発表されたこともありあらためて検証し直したいと思う
なお検証者はスピンドルを購入しておらず様々な調査を開始したのが6月上旬からなので検証には憶測も含まれる

──────────────────────────────────────────────────

公式のプレセール販売サイトに貼ってあったのか代理店に配布されていたものか不明だが
プレセールの販売計画表なるものが存在し検索すれば発見できる


これはプレセール購入者がテレグラムに書き込んでいた一定期間ごとの販売価格とほぼ一致する
ほぼ一致するというのは1/16に仮想通貨市場が暴落したために販売価格の見直しをしたようなので
書き込みによると1/28以降の販売価格は計画表とは異なっている

正確に言うと01/28-01/31は価格が変更されていたのは確認できたが
01/25-01/27までの販売価格は書かれていなかったので
01/20-01/27まで価格を引き上げず同額で販売していたのではないかと思われる
販売予定数の見直しについては確認できなかったが
ホワイトペーパーによれば10月から1月までのプレセール期間中に25億SPDを完売したとのことなので
計画表どおり12/25から1/31に300万SPD(のちに20倍されたので6,000万SPD)ずつ販売したと思われる

ちなみにガクトがスピンドルの運営に参画することをブログで発表したのは12/26

以下販売価格と販売数はリバリュー(後日保有数を20倍にしたこと)を考慮済み

販売期間    販売価格   販売数   調達額

12/25-12/29 0.000050ETH 6,000万SPD *3,000ETH
12/30-01/04 0.000075ETH 6,000万SPD *4,500ETH
01/05-01/09 0.000100ETH 6,000万SPD *6,000ETH
01/10-01/14 0.000150ETH 6,000万SPD *9,000ETH
01/15-01/19 0.000200ETH 6,000万SPD 12,000ETH
01/20-01/24 0.000250ETH 6,000万SPD 15,000ETH
01/25-01/27 0.000250ETH 6,000万SPD 15,000ETH
01/28-01/31 0.000300ETH 6,000万SPD 18,000ETH

計画表どおりなら12/25から1/31だけで82,500ETHを調達したと思われる
1/31のETH平均レート11.5万円から円換算すると9,487,500,000円(約95億円)

昨日運営が発表したマスコミへの回答書によれば
ICO調達額(プレセールとクラウドセールを合わせた調達額)は約76億円

2804.039225BTC×1,086,594円=3046852197.64965円
39595.79952ETH×115,091円=4557120162.55632円
3046852197.64965円+4557120162.55632円=7603972360.20597円≒76億円

テレグラムの宇田の発言によるとクラウドセールでの調達額は微細ということなので
やや多めに見積もって約1億円とするとプレセールの調達額は約75億円となる

先ほどの計算によれば12/25から1/31だけで
約95億円を販売しているはずだが運営の発表と20億円もの乖離がある

プレセールは昨年10月から開始されているので
10月(開始日不明)から12/24までの調達額も含めれば
運営が発表した調達額との乖離はさらに大きくなる

ちなみに前述の計画表に価格の見直しを考慮するとプレセール期間の調達額は168,500ETH
1/31のETH平均レート11.5万円から円換算すると19,377,500,000円(約193.8億円)になるようだ

9802: 投資丞相 2018/8/1(水) 18:12 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-9802.net
仮想通貨取引所の88%が、市場の暴落を脅威に感じ「規制」を渇望している

リトアニアの決済企業が、世界24箇所にある、1億ドル/日以上の取引量のある仮想通貨取引所に聞き取り調査を実施。大半の取引所が、仮想通貨市場の健全な発展のため、「規制」を望んでいることが判明した。

リトアニア共和国の決済企業であるMistertangoは、ヨーロッパ、アジア、南アメリカ、オーストラリアの24箇所にある、1億ドル(約110億円)以上の日間取引量を誇る仮想通貨取引所に、仮想通貨業界の現状に対する聞き込み調査を行いました。
この調査の目的は、仮想通貨取引所が同業界の規制について、どのような考えを持っているかを目的として執り行われ、以下のような結果が明らかになっています。
仮想通貨取引所の30%は、最大の脅威は、市場の暴落であると考えている
仮想通貨取引所の88%は、適切な規制を求めている
仮想通貨取引所の17%は、過度な規制は望ましくなく、仮想通貨業界の将来に大きな影を落とす考えている
仮想通貨取引所の40%は、銀行が仮想通貨市場に対して寛容になれば、メインストリームへのさらなる進出が見込まれると考えている
仮想通貨取引所の55%は、既存の金融業界同様、仮想通貨ユーザーも本人確認(KYC)やアンチ資金洗浄(AML)の確認をされるべきだと考えている
この結果を受け、Mistertango社のビジネスマネージャーを務めるGabrielius Bilkštys氏は、以下のように言及しました。

9784: svu***** 2018/7/31(火) 03:49 ID:lbcc13lnojTPCx4Llw--9784.net
世界的にも仮想通貨市場にとって明るいニュースは相次いでいます。

714: 承認済み名無しさん 2018/07/31(火) 03:26:00.01
マックのやつも日本人相手にしてくれないのお前らが早漏でガチホできないからだぞ<>

9786: 投資丞相 2018/7/31(火) 06:27 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-9786.net
世界的にも仮想通貨市場にとって明るいニュースは相次いでいるそうです。

734: 承認済み名無しさん 2018/07/31(火) 06:34:26.93
発表遅れてるんだから これ 6ヶ月後 すごい事にしてないと 怒 やな<>

タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト