中国規制のTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
09:17 2019年10月22日
昨年年末のバブルが。投機的不正相場操縦であり。また。今年初めからの暴落が。投機的相場操縦であるならば。中国規制など。不正勢の暴落誘発S勢の利確により。市場は健全化買い増しが。いつ起きても。おかしくないシナリオみえるがの?わらう。いくで。やるで。リップル買い増しや。
【本日(8/24)の4大注目ニュース】

⑴米国証券取引委員会(SEC)、22日に拒否した9つのビットコインETFを再審査と発表

⑵中国規制当局、124の海外取引所へアクセスブロック


⑶Pornhubが仮想通貨決済の #PumaPay と提携

⑷世界銀行、ブロックチェーン上で債券を発行
中国三大取引所である #OKCoin#Huobi はまだ取引停止に関しては言及していなかったが、明日これらの取引所は中国規制当局とのミーティングを予定。何らかの動きがある可能性も考えられます。 #中国 #取引所 #規制
中国規制当局、国内で利用可能な海外仮想通貨取引所をブロックへ【フィスコ・ビットコインニュース】 | マーケット速報 | 企業情報FISCO
8/24今朝のチャート分析を動画にまとめました
中国規制の話題、下落の勢いが弱まっていると判断する根拠など!

【18/08/24】今日のビットコインの価格予想!毎日更新中!上がる?下がる?ファンダ情報×チャートテクニカルでW分析! @YouTubeより
中国規制当局、国内で利用可能な海外仮想通貨取引所をブロックへ - フィスコ仮想通貨ニュース - BITPRESS(ビットプレス) @bitpress さんから
●中国規制当局、国内で利用可能な海外仮想通貨取引所をブロックへ【フィスコ・ビットコインニュース】【】中国の規制当局が、中国内からアクセス可能であった海外の124の仮想通貨取引サービスを提供するプラッ…
♪中国規制当局、国内で利用可能な海外仮想通貨取引所をブロックへ【

 中国の規制当局が、中国内からアクセス可能であった海外の124の仮想通貨取引サービスを提供するプラットフォーム…
【フィスコ仮想通貨ニュース】中国規制当局、国内で利用可能な海外仮想通貨取引所をブロックへ【】【フィスコ仮想通貨ニュース】中国規制当局、国内で利用可能な海外仮想通貨取引所をブロックへ……
【フィスコ仮想通貨ニュース】中国規制当局、国内で利用可能な海外仮想通貨取引所をブロックへ
中国規制当局が100以上の海外暗号取引所への国内投資家からのアクセスをブロックようとしている、とcoideskが書いている。中国メディアには全然この記事出てないね 
【速報】中国規制当局、124の海外取引所へのアクセスをブロックへ|仮想通貨規制を大幅強化する方針 @coin_postさんから
中国規制当局、124の海外取引所へのアクセスをブロックへ|仮想通貨規制を大幅強化する方針

中国の「国家フィンテックリスク対策局」が、国内で利用可能となっている海外取引所を124社特定し、IPアドレスを完全に封鎖する予定である方針を固めた事が明らかになった。
【速報】中国規制当局、124の海外取引所へのアクセスをブロックへ|仮想通貨規制を大幅強化する方針
【速報】中国規制当局、124の海外取引所へのアクセスをブロックへ|仮想通貨規制を大幅強化する方針


中国の「国家フィンテックリスク対策局」が、国内で利用可能となっている海外取引所を124社特定し、IPアドレスを完全に封鎖する予定である方針を固めた事が明らかに。
メカねっむが暗号通貨に関するニュースをお届けするよ!

【速報】中国規制当局、124の海外取引所へのアクセスをブロックへ|仮想通貨規制を大幅強化する方針
2017年は中国規制の大暴落とかBCHとSegwit2x論争とかあってファンダ的なトレードも多かったと思うけど、
2018年はもうほとんど大乱闘テクニカルトレーダーズやな。

2ch掲示板

10293: 投資丞相 2018/8/24(金) 18:02 ID:sTjijz1ktTWLrTCDBrgsWh4-10293.net
中国規制当局が124の海外取引所への国内からのインターネットアクセスをブロックする予定
WeChat上での取引やICOサービスを提供する公式アカウントや国内サイトの封鎖も予定
WeChat上ではすでに複数の仮想通貨メディアのアカウントが停止
記事ソース:China Seeks to Block Access to 124 Foreign Crypto Exchanges
中国規制当局が124の海外仮想通貨取引所への国内からのインターネットアクセスをブロックする方針で動いていると現地メディアが報じました。
中国の金融規制当局の報道を扱う上海証券タイムズの報道によると、中国規制当局はこれまでに、現在国内からアクセス可能であり海外IPアドレスを利用する124の仮想通貨取引所を特定しているとされています。
当局は今後、それらの取引所の監視と、国内からそれらの取引所へのインターネットアクセスのブロックを行う予定です。
昨年9月には中国人民銀行が国内でのICOと取引所の全面禁止を発表し、中国の取引所はその業務を海外へ移しました。
また、中国ではすでにBinance (バイナンス) 、OKEx、Bitfinex (ビットフィネックス) などの主要取引所へのアクセスがすでにブロックされています。
また今回の報道では、WeChat上の仮想通貨取引やICOサービスを提供する公式アカウントや国内のウェブサイトを永久に封鎖する予定であることも報じられています。
さらに当局は決済サービスを提供する企業との連携を進めており、仮想通貨取引に関与していると見られるアカウントの停止を求めるともされています。
2日前にはWeChat上の複数の仮想通貨メディアのアカウントが停止されたことも報じられています。

タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト