モルガンクリークのTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
21:37 2019年12月15日
モルガンクリークが仮想通貨のインデックスファンドでリップル(XRP)を除外した理由 @coin_postから
♙モルガンクリークが仮想通貨のインデックスファンドでリップル(XRP)を除外した理由【】8月28日に発表されたDigital Asset Index Fundで、15億ドル(約1667億円)もの資…
モルガンクリークが仮想通貨のインデックスファンドでリップル(XRP)を除外した理由 #モルガンクリーク #仮想通貨 #インデックスファンド #リップル #XRP #除外 #理由 #BITCOIN #ビットコイン
モルガンクリークが仮想通貨のインデックスファンドでリップル(XRP)を除外した理由 @coin_postさんから
モルガンクリークが仮想通貨のインデックスファンドでリップル(XRP)を除外した理由
メカねっむが暗号通貨に関するニュースをお届けするよ!

モルガンクリークが仮想通貨のインデックスファンドでリップル(XRP)を除外した理由

2ch掲示板

748: 承認済み名無しさん 2018/08/29(水) 12:23:32.16 ID:NSH4YrWK.net
約1650億円の資産運用会社「モルガンクリーク」が設立した仮想通貨インデックスファンドが、時価総額上位のリップルを含まない理由が明かされた。

Morgan Creek Digital AssetsのパートナーのAnthony Pompliano氏は、以下のようにコメントしている。

供給量の30%以上を保有している中央管理者(またはそれに準ずる者)がいる場合、我々はインデックスから除外する。 より分散化していないネットワークなら、多くの追加リスクが生じると考えているからだ。

採用される仮想通貨の審査は厳しく、運営側のプレマイン(ローンチ前の付与)が30%以上存在する通貨に関しては除外されるようだ。

タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト