マネーグラムのTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
01:06 2018年10月17日
リップルはMercuryFX(手数料安く国際送金できる)とIDT(これはただのアメリカのIT系企業)と提携したそうな!リップルが言う「世界の5大送金企業のうち3つ」の1つはマネーグラム、もう一つがマーキュリー?日本人にはピンと来ないかな。
リップルはMercuryFX(手数料安く国際送金できる)とIDT(これはただのアメリカのIT系企業)と提携したみたい。リップルが言う「世界の5大送金企業のうち3つ」の1つはマネーグラム、もう一つがマーキュリー?日本人にはピンと来ないかな
リップルはMercuryFX(手数料安く国際送金できる)とIDT(これはただのアメリカのIT系企業)と提携したそうな!リップルが言う「世界の5大送金企業のうち3つ」の1つはマネーグラム、もう一つがマーキュリー?日本人にはピンと来ないかな。
リップルの価格はマネーグラムとの提携で価格高騰
リップルはMercuryFX(手数料安く国際送金できる)とIDT(これはただのアメリカのIT系企業)と提携したそうな!リップルが言う「世界の5大送金企業のうち3つ」の1つはマネーグラム、もう一つがマーキュリー?日本人にはピンと来ないかな。
リップルの価格はマネーグラムとの提携で価格高騰
リップルはMercuryFX(手数料安く国際送金できる)とIDT(これはただのアメリカのIT系企業)と提携したみたい。リップルが言う「世界の5大送金企業のうち3つ」の1つはマネーグラム、もう一つがマーキュリー?日本人にはピンと来ないかな
マネーグラムのネットワークにも参加してるから(観てないけど多分)、そのうちXRPで送れるよーになるよ。。。
なるほど。
それはマネーグラムがサードパーティとして銀行に利用されている形でしょうかね。xCurrentではサードパーティーのサービスも選択できるようになっています。なのでマネーグラムはxCurrentを導入する側というよりも、xCurrentを導入した銀行に送金ルートの1つとして選んでもらう側です。
そりゃそうですね・・・。
私は最初導入の為にほとんどただのような値段で導入させ利用段階の他の部分で利益をとると思っていたので値段見て個人的にビビりましたがW。

こないだラオス行った時換金できるレートの良い銀行はマネーグラムが入っていたので意外とそういうところも関与してくるかも?
マネーグラムとアントフィナンシャル即ちアリババは世界の消費者がより利便性の高い送金やデジタル決済を行えるよう、新たなイニシアチブを結成し、両社が互いに助け合っていくことを宣言している。

中国のアリババとアメリカリップル。既に繋がってるところウォルマートとマネーグラム
リップルはMercuryFX(手数料安く国際送金できる)とIDT(これはただのアメリカのIT系企業)と提携したそうな!リップルが言う「世界の5大送金企業のうち3つ」の1つはマネーグラム、もう一つがマーキュリー?日本人にはピンと来ないかな。
デイビッドのイタコ説!笑

DAVIDのリークは、たしか、誰もが知ってる送金業者と提携したってのを公式発表前に言っちゃったり、そして、そのあとにマネーグラムが報道にされて。。
他にも何かありましたよね。
例えばマネーグラムという送金業者がxRを使うことになって、20カ国で銀行口座と取引所口座を管理していたとします。
この場合20個の中なら全ての通貨ペアを用意できます。
しかしもし21カ国目に贈ろうとなるとマネーグラムのxRだけでは足りず、他の両替機能を更に経由しなくてはならないのです。12/
xRapidの欠点は、仕切り役の送金業者が口座開設してない取引所はブリッジに使うことができないということです。
例えばマネーグラムが20ヶ国の取引所で口座開設し管理してるとしたら、その20ヶ国内ではマネグラのxRapidだけでブリッジが可能ですが、21ヶ国目に送金しようと思ったら他が必要になります.
マネーグラム社は18年1月提携して紆余曲折あり4月にアメリカ小売り業界最大手のウォルマートWalmart2Worldという国際送金サービスを開始しました。これは全米のウォルマート店舗から世界200か国にあるマネーグラムの拠点に送金することが出来るという送金サービス、システムはxRapidを使用です続く
送金国によって限度額が変わる。
送金の根幹はマネーグラム社(アメリカ)が送金時Reference Number 8桁の番号を付与して受取人に8桁銀行を
伝え窓口で現地通貨で支払う又は
送金会社のカードを複数発行して
受取人に事前に配布しておく事
続く
国家安全保障戦略で「競合国」と明記、ファーウエイとZTE排除、アリババによるマネーグラム買収阻止、中国製監視カメラ撤去、巨額の制裁関税実施、孔子学院と新華社を監視対象に、そして安保理で「中国が米国の選挙に介入」とのトランプ演説、徐々に中国への攻勢を強めている。
そんな感じかと。
アレンジャー。いいですね!
私自身は元々、この役(xRapidユーザー)をやるのは、まずはマネーグラムのような送金業者だろうと思ってました。しかし少し前のブラッドがインタビューで「大手銀行も年内にxRapidを使うだろう」な発言をして驚き、脳内でお祭りになったことがありました。
マネーグラムとリップルXRPが繋ぐ未来は、世界統一。マネーグラムはセブンイレブンとも国際送金で関係がある。

コンビニ最大手の「セブンーイレブン」が、スマートフォンで支払いができる独自の決済サービスを来年春をめどに導入することになりました。
リップルはMercuryFX(手数料安く国際送金できる)とIDT(これはただのアメリカのIT系企業)と提携したそうな!リップルが言う「世界の5大送金企業のうち3つ」の1つはマネーグラム、もう一つがマーキュリー?日本人にはピンと来ないかな。
リップルはMercuryFX(手数料安く国際送金できる)とIDT(これはただのアメリカのIT系企業)と提携したそうな!リップルが言う「世界の5大送金企業のうち3つ」の1つはマネーグラム、もう一つがマーキュリー?日本人にはピンと来ないかな。
リップルはMercuryFX(手数料安く国際送金できる)とIDT(これはただのアメリカのIT系企業)と提携したそうな!リップルが言う「世界の5大送金企業のうち3つ」の1つはマネーグラム、もう一つがマーキュリー?日本人にはピンと来ないかな。
マネーグラムやウエスタンユニオンとかも有名なのかもしれないけど、リップル絡みで人生初で知った。

リップル、xrpは難しいというか知らない分野すぎた、知らない世界の戦場でたまたま手にした石ころが凄い宝物だった感。
リップルはMercuryFX(手数料安く国際送金できる)とIDT(これはただのアメリカのIT系企業)と提携したそうな!リップルが言う「世界の5大送金企業のうち3つ」の1つはマネーグラム、もう一つがマーキュリー?日本人にはピンと来ないかな。
んあっ!すみません多分理解しました
Gukoさんはトランスファーワイズの様な送金業者の話でしたか
確かに送金業者ですと100万円縛りがあります
銀行が入らないマネーグラムからの送金だと100万円以下に縛られます
結果マネーグラムは100万円以上送金出来ると宣伝出来ない
そういう事でしょうか?
まぁ新しい仕組みだから実績がないのは当然ですね。
銀行へのアプローチと並行して国際送金事業者への営業も行っており、マネーグラムなどはほぼ実利用目前なので、この辺の実績が銀行への導入の際に活きてくるだろうと予想してます。
リップルはMercuryFX(手数料安く国際送金できる)とIDT(これはただのアメリカのIT系企業)と提携したそうな!リップルが言う「世界の5大送金企業のうち3つ」の1つはマネーグラム、もう一つがマーキュリー?日本人にはピンと来ないかな。
リップルはMercuryFX(手数料安く国際送金できる)とIDT(これはただのアメリカのIT系企業)と提携したそうな!リップルが言う「世界の5大送金企業のうち3つ」の1つはマネーグラム、もう一つがマーキュリー?日本人にはピンと来ないかな。
普及率はたった14%だ。ほとんどの人が銀行送金を利用していないため、別の航路にチャンスがあると思います。
ウエスタンユニオンやマネーグラム等の送金業者がXrapidを使う事でこの
ラインを取りに行くか。
もしくは個人間送金に特化したステラが台頭するのか(ステラの事はわかりませんが)
リップルはMercuryFX(手数料安く国際送金できる)とIDT(これはただのアメリカのIT系企業)と提携したそうな!リップルが言う「世界の5大送金企業のうち3つ」の1つはマネーグラム、もう一つがマーキュリー?日本人にはピンと来ないかな。
マネーグラムとアントフィナンシャル即ちアリババは世界の消費者がより利便性の高い送金やデジタル決済を行えるよう、新たなイニシアチブを結成し、両社が互いに助け合っていくことを宣言している。

中国のアリババとアメリカリップル。既に繋がってるところウォルマートとマネーグラム
リップルはMercuryFX(手数料安く国際送金できる)とIDT(これはただのアメリカのIT系企業)と提携したそうな。リップルが言う「世界の5大送金企業のうち3つ」の1つはマネーグラム、もう一つがマーキュリー?日本人にはピンと来ないかな。
つまりブリッジ送金(xRapid)自体はマネーグラムのような送金業者によってブラックボックス化されたのと同然となります。
下の図はxCurrentで使える送金パターンの1つを示していますが、真ん中の"Liquidity Provider"がマネグラだと思ってください。もしマネグラがILPに対応するようになって

2ch掲示板

11444: svu***** 2018/10/10(水) 20:49 ID:lbcc13lnojTPCx4Llw--11444.net
2020年までのリップル価格予想「10,000円以上」

Ripple Netのプロダクト「xRapid」を試験運用しているウェスタンユニオン、マネーグラム等によれば、

「xRapidの試験運用が問題なく終わって、取引が大幅に上がっていく事があればXRPは100ドルを超えて高騰する可能性が高い。
その為には、ウェスタンユニオンやマネーグラムが全面的にXrapidを使用する為のセキュリティに問題ないことが重要となり、リップルは次のレベルに上がるでしょう。」

引用元: CryptoDaily「Do You Think Xrapid Will Make XRP Go To $100 Or Higher?」


と2020年までにリップル(XRP)の価格が100ドルを超えると予測しています。

また、下記はTwitterからの投稿記事になりますが、2018年2月に予想されたものです。

リップルとGoogle Payの提携により価格が少なくとも600ドル(約64,000円)に跳ね上がるとの事

銀行に余剰資金を預けて置くなら
リップルに長期で投資した方が良い
数年後に分かるだろう
まだリップル持ってないの?

496: 承認済み名無しさん 2018/10/02(火) 06:28:44.34 ID:I1iku+Zb.net
マネーグラムはXRPを使うのはや辞めたのかな

859: 承認済み名無しさん 2018/09/05(水) 01:03:40.13 ID:e0KPuN8B.net
>>856
マネーグラムやウェスタンユニオン。
フィリピンに行ったらそこら中にある。フィリピン人はほとんど銀行口座を持ってないからマネーグラムなどが仲介でOFWからの送金を受け渡しをしてくれる。サリサリストアというクソ汚い雑貨屋とかパウンショップとかいう日本でいうところの質屋が代理店でやってる。

256: 承認済み名無しさん 2018/08/22(水) 10:46:15.95 ID:t7xlQrwP.net
ウェスタンユニオンもマネーグラムも実はパイロット止まり

日本のコンソーシアムもマネータップは3行だけしか始めない 少なすぎるだろ
50行参加してるのに

タグ

Twitter プロフィール
人気のツイート
【@chemicalism21】はSacrifice、けんくんさん公式ページに妄想して
私が価格を予想する時に1番見てるデータは
①XRPの全取引量
②XRPledgerでの支払い量

昨日24時間で
①約20億XRP
②約5億XRPの取引量がある

xR利用時の送金ボリュームを知りたいなら②がどれだけ年末にかけて増えるか、①、②の比率がどう変化するかに注目してたらおもしろいかも
XRPが。どの通貨よりも。トレ転本格化早いとよむ。この。読みが。成功すれば。XRP時価総額一位は。射程圏内やから。わらう。わしが勝ち組や。いくで。やるで。リップル買い増しや。
XRP

時間足レベルでEMAをサポートにする位置まで上がってきました。

この辺りで定着できると短期的にも目線として上を見る人がかなり増えてきます。

サポート際の買い支えによる安心感ができると、次は高値からのフィボナッチラインを攻略する流れになります。

全ての下準備が整うと…
BTC速報:AUM(運用資産)240兆円を誇るブローカレッジファーム"フィデリティ(Fidelity)"は機関投資家向けビットコインとイーサリアムの売買プラットフォームを提供。カストディサービスや教育、助言なども行う #ビットコイン #仮想通貨 #フィデリティ #Fidelity
仮想通貨取引所Cobinhood:XRP(XRP)・ネム(XEM)の上場まで残り3日


取引手数料無料の取引所CobinhoodにXRP(XRP)とネム(XEM)が日本時間10月19日(金)午前9時に上場される予定だ。
#NewsPickUp
また2億USDTがTether treasuryに帰ってくる
XRP

finexでは直近高値の0.45$が

レジ→サポ

へ転換していることがポイントです。

こういった明確なサポートの形成により、新規の買い手が安心してエントリーできます。

fin以外でも50¥をネックラインに、非常に上ブレイクの可能性が高いチャートパターンを作っています。
マネータップ。アプリ開始月に。銀行法緩和。国策キャッシュレス化。オリンピック。すべて。XRPには追い風。偶然なのか?必然なのか?わらう。いくで。やるで。リップル買い増しや。
おすすめサイト