ステーブルコインのTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
07:54 2019年09月22日
米ドルと1対1で連動したステーブルコイン、テザー(USDT)が25日、2億5000万ドル分のトークンを発行した。オムニ・エクスプローラーのデータから明らかになった。
福岡は仮想通貨「特区」みたいなのやってくれんかね。ステーブルコインの普及とか。無理か・・
日常生活がフィアット基軸である限り、この安心感を超えられる決済仮想通貨はステーブルコイン以外に無いと判断した。他の仮想通貨を決済で使う意義がよく分からなくなってきてしまった。
先日ステーブルコインでお金の受け渡しをやってみたんですが、凄く安心感あったんですよ。「あ~下落の心配無い」っていうお互いの安心感。
ビットコインは報酬として受け取っても、フィアット転する時に価値下がる事あるのは不便。
決済はTUSD、USDT、DAIの方が優れてると思っちゃったよ。
NEMベースのステーブルコイン LCNEM のウォレットを作ると1XEMもらえるよう
送金や決済の時の手数料って、nem:xemなのだろうか?それとも、無料? / “LCNEM、決済に使いやすい日本円連動ステーブルコインを販売開始 〜NEMの技術を活用 - 仮想通貨 Watch”
日本円とペッグしたステーブルコイン。出金の際は直接円ではないっぽい。
「法定通貨への直接の換金には対応せず、Amazonギフト券やkyashなど流動性の高いほかの前払式支払手段との交換に対応することで額面の価値を保ちます。」
LCNEM、ステーブルコイン販売開始。
上場不可フラグを立てられるよう
アセットを拡張すれば
もなぱでも同様のステーブルコインは実現可能っぽい
ただし上モノの fiat でコイン(アセット)を購入するための
アプリは別途作らねばならんので楽ではない #しらんけど
「もなぱでも前払式支払手段としてステーブルコインを」
という声に先回りっぽい

現行仕様の Monaparty / Counterparty には
組込みの DEX があり
BTCPay メッセージで $MONA で買えるため
現行の資金決済法では同じ手が使えない #っぽい #しらんけど
wallet日本語化、あと、広がっていけるか?ステーブルコイン販売開始だそうです。
#仮想通貨 #ステーブルコイン #LCNEM
LCNEM、ステーブルコイン販売開始。 @PRTIMES_JPから
時価総額上位500 出来高ウォッチ
2位 $USDT 5位 $BITCNY 11位 $TUSD ステーブルコイン出来高検証
8位 $SOC エデン・アザール選手大活躍
17位 $WICC ワールドカップ予想ゲーム効果?
25位 $ACT ハメス・ロドリゲス選手大活躍
ワールドカップサッカー一色になりました
本日6/18に参加した #エアドロップ は2件です!

①TraXion(銀行)
 →テレグラム参加&フォーム入力のみ。
②nUSD(ステーブルコイン)
 →HAV(@havven_io)ホルダーのみ。

最低でも1000円相当は貰えますよ。お早めに。
#仮想通貨 #airdrop
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト