サムスンのTwitter・掲示板の評判

Twitter

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
08:34 2019年10月15日
RT @naoya98601957: RT @RippleNewsJP: 【速報】サムスンが一部の国で支払い手段としてリップルの仮想通貨XRPを受け入れる!
@RippleNewsJPより
#リップル #XRP #サムスン
サムスン電子(Samsung)がラトビア、エストニア、リトアニアで自社の商品に対し仮想通貨支払いを始めると発表。

以下の通貨
BTC
XRP
LTC
ETH
Steem
Dash

将来的にはほかの国もリストに追加されるだろう。
◆サムスン、バルト三国の店舗で仮想通貨決済受付へ◆ 韓国サムスン電子はリトアニアやエストニア及びラトビアの三カ国の店舗においてBTC、ETHなどの仮想通貨決済を受け付ける予定のようだ。同社は今後、サムスンオンラインストアでの対応も目指している。 【情報提供:フォビニュース】#フォビ
サムスンが次世代ディスプレイ「マイクロLED」量産準備完了 9月から生産開始へ 4Kテレビ1台に「2400万個の極微LEDライト」を自社半導体製造技術を応用して埋め込む 
サムスン、バルト諸国3国で暗号通貨支払い受け付けほーけー @Coinjournalより
BTC速報:韓国のコングロマリット、#サムスン のバルト三国にあるショップではCopPayという #仮想通貨 支払いサービスを介して #ビットコイン#イーサリアム#リップル などのメジャーアルトコインでタブレットやパソコン、TVなどを購入できるとリトアニアの会社が発表。
Xperiaの価値ってクソ落ちたな

今はファーウェイが出てサムスン、ファーウェイ、アップルこれが中心かな
RSS of CNET Japan: サムスン、7インチ画面の折りたたみスマホを2019年初頭に投入か: サムスンが2019年に投入するとうわさされている折りたたみ式スマートフォンの開発コード名は「Winner」(勝者)で、折りたたむと背面にはカメラ、前面には小さなディスプレイがあるという。
サムスン、7インチ画面の折りたたみスマホを2019年初頭に投入か
ビッサムが日本進出するなら名前変えた方が受け入れられそう。サムスンもそうだったし
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト