XRP (リップル、Ripple)

有名トレーダー、注目度の高いツイート

PR
@今人気の仮想通貨FXならこちら
仮想通貨FXとは、実際に仮想通貨を売買するのではなく、将来の値上がり・値下がりを見込んで買い注文または売り注文により「建玉」を保有し、建玉を決済することで価格変動の差額分だけ受け取る証拠金取引です。ストレスなく空いた時間に気軽にトレードできる事が特徴です。
23:57 2020年01月20日
XRP社が銀行に売り払い、流動性をあげると良いことのように言って、全く流動性が増えてなくてクソワロタ
「ビットコインは1000ドルまで下がる」悲観論者からは極端予想も | ETHやXRPも正念場に【仮想通貨相場】 via @JpCointelegraph
【速報】仮想通貨は大暴落で大荒れ模様 ビットコイン(BTC)・リップル(XRP)・イーサリアム(ETH) | CoinOtaku (コインオタク)
米大手銀行バンカメ、リップル導入に向けて専門家を雇用か $XRP
1月も折り返し地点 ビットコイン、イーサ、XRPは20%超上昇|BSV高騰に批判的な声も【仮想通貨相場】
ビットコイン反騰 一気に8500ドル回復、 XRP(リップル)ターゲットは0.46ドルか【仮想通貨相場】 #仮想通貨 #ビットコイン
リップル提携先のマネーグラム、インド進出【ニュース】
翻訳... 193の加盟国を含むUniversal Postal Union(国連の一部)は、XRP&Ripple DLTの成功事例とともに、Postal Financial Inclusionのホワイトペーパーを発行しています。 暗号通貨は、送金に理想的な選択肢になります。
1000になったら金持ちが大量にかき集めそう 「ビットコインは1000ドルまで下がる」悲観論者からは極端予想も | ETHやXRPも正念場に【仮想通貨相場】
BTCもTezosももっと欲しいよぉ~ XRPは最近やけに叩かれ気味ですねえ 集めてないけど、自分もどこかのタイミングで上がると思ってる。 かなり初期の頃に縁故販売の情報回ってきたけどその時忙しくて手を出さなかった。後悔…w
分配続けなきゃこのペースで半分切る事は出来なかっただろうね。現在売り圧と叫ぶ連中は以前はRipple社が独占的にXRPを保有してるのが問題と言っていた。売れば売り圧、寄付すればバラマキ、保有すれば独占。まともに聞いてるこっちがバカを見る。
リップラーの中での自分の優位性は、 英語と法律が読めて数字にも多少強いことと、 古参でかなりのXRPをガチホしてる割には、誤ったポジ情報を正直に否定できること と捉え、昨年初めはそういう人は少なかったので界隈の役にも立つかなと思ってきたが、一年半経ってそれもよく分からなくなってきたな。
XRP派生コインのステラルーメンXLM Coincheckに上場し 発行枚数50%burnで急騰。 XRPはXLMと動きの相関性があるので上目線強い
bitflyerにXRPに上場しても盛り上がらない理由は ・スプレッドが3円ぐらい開いていて高すぎるので誰も買わない ・XRPは時価総額2位だからちょっとの買いやファンダじゃ動かない ・どこの取引所にも上場しているから今更bitflyerで買おうと思う人はいない ・そもそもbitflyerの販売所の出来高は小さい
今更販売所に時価総額がでかいXRPが上場してもほぼ影響ないw
XRPで青春取り戻してます ^ - ^
XRP価格が低迷する中にあっても、 を実装したマネーグラムの株価上昇が注目されつつある。 送金コスト削減が経営状態を改善したと金融業界に認知されれば、個人間少額送金レベルで実現出来た今の低価格帯では無く、企業間の送金額に耐えられる程のXRP適正価格帯を目指す事になろうと思われる。
エネルギー循環が閉鎖されてる経済圏ではその様な結論となるのですが、無限の太陽エネルギーが注ぎ込まれている地球経済圏ではその様な結論は当てはまらないと考えてます。 貧困の解決は人類の叡智で十分可能だと思ってます。 その一端を担うのがリップルソリューション。 勿論、旅路は長いですが。
グリーンさんの緻密な観察と投資ポートフォリオの見直しのご姿勢にはいつも学ばせて頂いております。 XRPがもうちょっと元気になってくれたら、私も株式投資に挑戦してみたいです。 (XRPが元気になる時って、逃避資金流入時でもあると思い株式を仕込み時期にはいいかも…と素人妄想しております w)
テクニカル的に売りトレンドであるため、買い煽りはしたくないが、この様な事象アリ。 庶民層で意を決して資金を投入していたと思われる約30~80万XRP未満のウォレットの投げに比し、超大口はむしろ枚数を増やしている。 BitfinexではLS比パターンがXRPとBTCで逆転してる。 XRPの意図的な売りなのか?
確かに公人であるリップル社や登壇者の人だけのサイン本ならOKだと思いますが、ゲストは私人なので公開はよろしくないかもですね… ただ、昔からリップラーの皆さんは本や色紙などにお気に入りの方々にサインをもらって交流を楽しむ事をしてますよ〜 (^o^) 是非、今度から楽しまれて下さいませ〜 ^ - ^
2016年〜2017年初め頃の私みたい… その頃は停止していたツイッターはまだ再開してなかったけど、XRPも全く価格が上がらず、それどころかリアルな事情で多忙になり完全なる気絶状態だった…
>まだまだ上がりそうですね 今回のXRP価格上げがいったいどういった期待から生じたものなのか、個人的には分かりかねてます。 投機で動いているBTCが何らかの原因で価格下げを来すと、せっかく上がったXRP価格の上げた分が帳消しにされるリスクもあるので、慎重に経過を見ていこうと思っています。
>大口が売り込んだんだろうね タイミングを計っていたのかどうかですが、Bitfinex(FX版XRP)で相当大きなロング玉の梯子を外しショートを仕掛けてきたようですね…おかげで長期間続いていた極端なLS比に変化が生じてます。 しかし、現物XRPでは大口ウォレットの枚数が増えている印象もあります。
CNNもよく調べていてリップル社の急所をえぐる質問をしていた。機関投資家向けのディスカウントや、ロックアップ期間の長さなど。 ロックアップは一年から半年程度? という質問に、「おおむね正しい」と迷いながらBradに答えさせたのは、インタビュアーのファインプレーかつ一番の見どころだった。
XRPの価格をあげることはRippleの株価をあげることと全く論理的にも彼らの経営戦略的にも合致していない。Ripple社にとってXRPの方向性は「ボラティリティが低く流動性が高い」こと。XRPの値段は高いほどいいなどと彼らは一度も発言していない。浅はかな知識で「何も分かっていない」とか言わないこと
bF がXRP 取扱開始した件について「追い詰められて仕方なく」とか「なりふり構わなくなってきた」とか言われてるけどさ、一体どんな悪魔的コインなんだよ XRP ってのは! 上場させると死人でも出るのかw
いつも思うけどXRPが上がる理由とか、BTCが上がる理由とかそんなこと考えなくていいからw 上がる時は上がるし、下がる時は下がる 特に意味なんかない そのうちまた意味不明上げするからその時に素直に乗っかればいい
XRPレジャーで、資産のトークン化/流通可能化/暗号資産同士のIOU化を簡単に実現できる。この属性があるから、ほかの暗号資産同士を敵視しない、寧ろ相手が繁栄になればなるほど嬉しいと考える。 一方で、よく攻撃されるXRPファンの一人として、お互いに敵視する暗号資産の心の狭さを感じている。
3.88ドル!! 遂にRipple社との提携発表時の株価に並んだ。(一瞬だけ3.95ドルをつけてるけど) なぜここまで急激に株価が高騰しているのか? このMoneyGram株の急騰が呼び水となり、株式投資家の間にもRipple社及びXRPの名が広まってくれると嬉しい!
価格が好調なら全てプラスに捉えられるし、今のように低迷してたら何もかもが疑心暗鬼でマイナスに受け取られるんだろうなぁ。 ここまで育ててきたプロジェクトの中心にあるのは紛れもなく“XRP”で、それを自ら叩き売り、台無しにするような脳無し集団なら政府や金融機関と話なんて出来ないから。
【New】gumi、リップルが生体認証ベンチャーに出資──暗号資産領域での導入模索 (スプリング) (XRP)
【リップル社の新役員に就任したクレイグ・フィリップス氏】 ・モルガン・スタンレーとブラックロック社の元役員 ・今年の6月までムニューシン米財務長官の右腕として、トランプ大統領のウォール街に対する規制緩和に関する方針の指針案を考案、その際には銀行との直接的な窓口の役割を果たしていた
リップル社はメキシコの取引所”Bitso”に対して投資をすることを発表した。 同取引所におけるXRPの流動生向上が投資の目的となっている模様です。
最近のリップル社はマネーグラムとの提携・algrim買収・Bitsoへの投資と資金を積極的に活用していますが、ODLの更なる普及を図る上で、リップル社と送金事業・取引所と利害を一致させるという面では大きな意味があると思います。 また、成功モデルを作ることで、他社も追随しやすくなると思います。
私はリップル社が当初掲げたビジョンに共感してXRPに投資している。 確かにXRPとリップル社は別物だけど、リップル社がXRPのメインドライバーである限り、リップル社が当初掲げたビジョンに沿って事業を進めている限り、私はXRPを買い増し続けます。
【速報】リップル アイスランドの仮想通貨トレーディング企業を買収、XRP使ったクロスボーダー送金で「重要な役割」 via @JpCointelegraph
リップル(XRP)は上昇を試みるものの、上値は依然切り下がる展開!リップル(XRP)の今後を価格チャートから分析【1/18】|仮想通貨ニュースと速報-コイン東京(cointokyo)
地銀の日銀を作ってリップル普及、最終的にブロックチェーン×ビックデータ×AIのパターン★潰れる地銀を安く買ってホールディング化する所は良い投資。銀行は1人管理者が居たらAIロボットで済む時代になる☆SBIHDの北尾社長「第4のメガバンク構想を実現する」:日本経済新聞
ビットコインもリップル含むアルトコインもぶち上げろ ここまで生き残ってる仮想通貨愛好家たちを救ってくれ
他がハードフォークしている間にも、Ripple社や提携先企業がロビィングや市場への浸透、そして標準化への動きを進めている事が顕在化している事を幸運にも私は知る事が出来ています。 マイクロソフトのofficeが標準化したからこそ今の同社の時価総額が叶った訳で、同じ事がXRPにも通ずると考えてます

XRPのTwitter評判

BTCベッコリ下落。XRPも予想通り下抜け、まだまだ行くでしょ。
ETHいったん利確して現在ノーポジ 長期的な目線では下目線だけど、チャートにお絵描きしてたら跳ねそうなのでもう一度上でショート取り直す予定 それか30ドル付近でXRP買い集めるか…
一旦ETHの売り指値注文を解除 XRPは買い指値届かずロングに乗り損なったので次はショートのタイミングを模索中
リップル社が2億ドルの資金調達を完了 | 仮想通貨にゅーす事典
仮想通貨XRPの流動性指数がフィリピンで急成長しており、過去最高の水準に達している。 | 仮想通貨にゅーす事典
仮想通貨XRPを使った音楽配信プラットフォームが登場 リップルの製品ディレクターが開発 | 仮想通貨にゅーす事典
2020年にかけてリップルにはガンガンに言ってほしいです! リップルネットのメンバーがVISAとの提携を発表!クレカ業界2強を押さえる #リップル #XRP
37社が国際送金でリップルを利用しているのですね!凄い! だんだんとリップルの波は大きくなっています! 現在37社がリップルXRPを使用|24社がOn-Demand Liquidityを利用 #リップル #XRP
VISAデビットBlockCardがリップルに対応したんですね! これから益々、サービスは拡大されそう! 期待大です! 米TernioのVISAデビットBlockCard、リップルに対応 #リップル #XRP
「宇宙からでも送金」が現実になるんですよね!そう考えるとワクワクします! リップル社、ブランド認知度向上キャンペーンを開始 仮想通貨XRPは心理的節目で攻防【ニュース】 #リップル #XRP
うわー、PayPayがこれはすごい! PayPay、リップル活用のマネータップを金融インフラに採用 #リップル #XRP #PayPay
これでさらにリップルの認知度がありますね! リップル社が世界170ヶ国250万人にXRP浸透へ|仮想通貨ウォレット会社に8千万円投資 #リップル #XRP
これはリップルにとっていい流れですね! リップル(XRP)などアルトコインに巨額の資金流入|機関投資家が関心強める #リップル #XRP
ほんとだ!このグラフ凄い! メキシコの仮想通貨市場でリップルが爆発してる! #リップル #XRP
やっぱりリップルは「期待値」が非常に高いっすね! 私も「ガチホ」しています! リップル(XRP)のガチホ率が株・FX・金を抑えて1位に!市場心理分析で97%が強気 #リップル #XRP
アメリカのリップルのネットワーク300社を突破ですか! 短期間でかなり大きくなりましたね! 2020年はさらに爆発すると予想します! 米リップルの国際送金ネットワーク、加盟企業300社を突破 #リップル #XRP
ビットコインの上昇にリップルも続け!好材料は揃っていますよ!がんばれ!リップル! リップル(XRP)に50円超えのサイン点灯|チャートは底打ちを示したか #リップル #XRP
リップルがワシントンにオフィスを開設!政治家の教育を行うようですよ!凄い! リップル、首都ワシントンに新オフィス開設 仮想通貨・ブロックチェーンで政治家教育へ【ニュース】 #リップル #XRP
リップルの進出・拡大のスピートは凄まじいですね!見ているだけで心強いです! 米リップルが南アフリカへ進出。現地企業が南ア初のゲートウェイをローンチ #リップル #XRP
リップルはこんなことも行っていたのですね!驚きました! コインテレグラフジャパンさんの独自記事のようです! リップル主催SWELLに招待される仮想通貨ユーチューバー達 #リップル #XRP
先日ツイートした米リップルの政治家教育の別記事です! #リップル #XRP
私はリップルがもう一度上昇することを信じています。 リップル社は私たちの生活がより便利なることを目標に頑張ってくれてる。 これだけ社会貢献している企業は他を探してもなかなかないと思います。がんばれ!リップル! #リップル #XRP
読んでます 【速報】リップルの第3四半期レポート #リップル #XRP
読了!非常に興味深い記事でした! 「ペイメントをシンプルに」リップルCTO、インターレジャープロトコルを語る。 #リップル #XRP
Binance DEXがリップル(XRP)とペグされたXRP-BF2トークンを取り扱い開始 - 2019年10月10日 | みんなの仮想通貨
Swell 2019:リップル社CEO登壇内容「世界の金融変革は躍進」
【速報】仮想通貨はついに上昇傾向となる ビットコイン(BTC)・リップル(XRP)・イーサリアム(ETH) | CoinOtaku(コインオタク)
ビットコイン、短期で急落のサインか |XRP(リップル)は0.3ドルで苦戦、BSVは暴騰【仮想通貨相場】 | Cointelegraph
リップル(XRP)などアルトコインに巨額の資金流入|機関投資家が関心強める | CoinOtaku (コインオタク)
リップル(XRP)に50円超えのサイン点灯|チャートは底打ちを示したか | CoinOtaku(コインオタク)
リップル(XRP)のガチホ率が株・FX・金を抑えて1位に!市場心理分析で97%が強気 | CoinOtaku(コインオタク)
リップル(XRP)の今後と将来性を予想!著名人による価格予想も紹介 | CoinOtaku(コインオタク)
リップル(XRP)週間見通し|大幅上昇を期待 30円台後半到達の可能性も十分 | CoinOtaku(コインオタク)
リップル主催SWELLに招待される仮想通貨ユーチューバー達…”XRPアーミー活用”のサプライズ発表も??【独自記事】
現仮想通貨XRP市場は「嵐の前の静けさ」 米著名投資家Tim Draper氏が爆発的成長を予想
米リップルが南アフリカへ進出。現地企業が南ア初のゲートウェイをローンチ ~XRP専用の仮想通貨交換所Xago社が引き受け - 仮想通貨 Watch
おーいみんな〜 XRPのミートアップまであと2ヶ月ぐらいだね〜〜✌️ 実はホームページの絵 僕が描いてるんですー✌️ 和風画で面白い細工もあって楽しいよー✌️ 今後、絵が変わるし色んな楽しみがあるからチェックしてみてねー よろちくー✌️
昔は「XRPは狭義の意味でブロックチェーンじゃないから、仮想通貨ではない!」とか訳の分からん話を良く聞いたけど、マジでどうでも良い話だった。アホかなと思いながら見てたけど、いまではほとんど話題を聞かない(笑)
米共和党議員が法案「Crypto-Currency Act of 2020」提出、JCBがブロックチェーン決済PF提供のPaystandとMOU締結、リップル社がSBIなどから220億円の資金調達などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説| #あたらしい経済

XRPの2ch掲示板の評判

903: 承認済み名無しさん 2020/01/16(木) 18:12:24.26 ID:BqISgVOX.net
BTCもETHもXRPも既に勝ち組の固定されている通貨で
これ以上の大きな上昇は望めない。FXもレバ2倍になる
これならマイナー新興国の割安株でも勝った方がマシ

424: 承認済み名無しさん 2020/01/06(月) 15:45:19.66 ID:v6Rcsxe2.net
最近、BTCよりXRPが上がってる割合も多くなってきたな
上位1%未満が自分の利益のために9割持ってるビットコインより
Rippleがエコシステムのために多くを持ってるXRPの方が富の公平性面でみるといいよな
Rippleの持ってるXRPは長期的に見ればエコシステムに還元されるし


BTCもこれから先はわからない
性能向上に無理があって価格が停滞してる中で半減期が来るし、マイニングで通貨の運命
が決まるというのも不確定要素満載だから
今回の半減期は大丈夫でも将来的にはマイニング通貨はマイナー収支あわなくなって破綻しそう

784: 承認済み名無しさん 2020/01/03(金) 16:17:05.09 ID:HnPsR7dh.net
swiftと米粉愛国者法の関係知っとれば、XRPが銀行間送金に取って代わる等という与太話に騙されずに済む

779: 承認済み名無しさん 2020/01/03(金) 12:06:17.12 ID:VgWZN8w7.net
僕は将来性に期待してXRPを400円で買いました
あなた方とは違うのです
ガチホガチホ

94: 承認済み名無しさん 2020/01/01(水) 03:24:43.53 ID:YP8eUic5.net
無理がある?

男はまだ彼を億万長者にしていないとしてリップルを訴えている
://coil.com/p/XRP_Productions/Man-Sues-Ripple-for-Not-Yet-Making-Him-a-Billionaire/LvDHx-FT7
://cdn.coil.com/cdn-cgi/image/format=auto,fit=scale-down,w=1920/images/vvnBZ2pKRCyMEn7E1HlMQg.jpg

220: 承認済み名無しさん 2019/12/31(火) 06:38:33.71 ID:Aet5L5I/.net
ビットコイン・コアの元開発者であるピーター・トッド氏が「XRPは他のほぼ全てのICOコインと同じく存在する必要はなく、あなたに本当の権利を与えない。騙されやすい人に売ることでリップルが金を儲ける仕組みだ」と述べた


XRPコミュニティーの一部がリップル社によるXRP売却に不満を爆発させた。10万2000人のフォロワーがいるCRYPTO BITLORDは、XRPのフォーク(分岐)を考えているとツイート。リップル社に対して「XRPの投げ売り」をやめるように要求した。

91: 承認済み名無しさん 2019/12/26(木) 09:07:36.93 ID:LXQLY+gP.net
>>90
Bitcoinメインの会社で、つい最近までXRP取り扱ってなかったからじゃね
リプラーはコインチェック、ネムファンはZaif使ってたし

662: 承認済み名無しさん 2019/12/23(月) 05:20:14.23 ID:Jpcq2ii5.net
コストをかければマイナーがBTCを売るために価格を高くしないとペイできないから価格があがってきたわけ
でビットコインに本当の価値が宿るわけではない

ビットコイナーはそのマイナーの売り出し価格に乗っかって価格についてきただけで上がったーーと喜んでるのです

所詮、ビットコインの価値の源泉とはマイナーのコスト計算から上がってきたものなのです。

真面目に馬鹿らしいでしょ?


来年、ビットコインは半減期を迎える

マイナーはコストが上がるから売りだし価格を引き上げなければならない


今後の各半減期でのブロック報酬はこのように急激に減ってくる
2028年以降も半減は続く

2020年 6.25BTC
2024年 3.125BTC
2028年 1.5625BTC

半減、半減していくものに価格が倍々になっていくかというと本当はもう難しいのに気が付いてるだろ?どこかで限界が
くるよ

それはおそらく今度の半減期か次の半減期である

ディフィカルティーが下がって他の中小マイナーが復活するかと言えばこれも収支は合わない

今のうちにスピード、コスト、スケーラビリティーに問題ないXRPに乗り移るのが賢い選択

BTCはまだまだネットワークに問題山済み ライトニングの普及率は0に近い

実は長期で本質的な面で存続が危ぶまれているのは本当はまだBTCなのである

その時何を買っておくか

それが大事

俺は実需に注力しているXRPしかないと思う

実需こそが利用価値の根源、資産価値の根源

投機の動機は何が凄いのかはっきりしないモノに飛びついているだけだ 確かなものではない

投資は世の中に実利をもたらすものにいち早くお金を投じることだ 
世の中を変える、より確かなものにいち早く投資するべきなのです 貴方のお金をマイナーのお遊びに費やすべきではない

そろそろ目覚めよう 何が本当の価値で何が本物なのかをよく考えよう

85: 承認済み名無しさん 2019/12/21(土) 17:51:21.80 ID:ZXqjBX8z.net
リーマン・ショック から10年 リーマン・ショックとは何だったのか分かりやすく説明します 
://youtube.com/embed/rNjfbHJwbVw?list=RDrNjfbHJwbVw
リーマン・ショックの次は・・・( ^ω^)・・・リップル・ショック?

215: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 19:04:31.55 ID:OwNhMM4y.net
xrpの売り圧600億xrpあって、毎月1~2億xrpリップル社が売ると仮定

300ヶ月~600ヶ月売り圧かかりつづけるのかwww
投資してる人間の寿命から考えると、永遠に売り圧力かかるじゃんwwww

495: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 13:20:18.07 ID:UDhaJeb+.net
>リップル社は今後500億XRP売ります
すなわちXRPの実質価値は-500億XRPと言えるでしょう .

XRPUSDスプレッド(笑)
://i.imgur.com/IUE89vz.png

BTCマイナーの多くは米ドルに換金したいと考えているはずです・・・( ^ω^)・・・したがってBTCマイナー保有BTCは売り圧力です!

998: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 12:18:39.39 ID:Zv7AXbQv.net
コピペマンの情報は嘘ではないからな事実を書いてるだけで、客観的に見てリップルは買いだよ

987: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 12:13:54.56 ID:bIcuCw9U.net
XRPは送金での使いみちはあるが、価格は別に高くても安くても関係ないんだよね。業者はそこで発生する手数料を抜くから。リップル社がジャブジャブ垂れ流す以上安くなるしかない。なぜそれに気付かないのか、気付いててやめられないのか…

984: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 12:10:26.32 ID:Zv7AXbQv.net
リップルが上がるのは明白だと思った、10年はガチホする最低でも

983: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 12:09:41.99 ID:Zv7AXbQv.net
コピペマンのコピペ見てリップル久々に追加したし

982: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 12:02:16.98 ID:2oYhdGGO.net
うわ・・・XRPの時価総額高すぎっ

977: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 11:54:15.47 ID:Zv7AXbQv.net
やるぞ!行くぞ!リップル!

976: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 11:38:01.32 ID:1zLmSZ1Q.net
>>974
そだよ、「提携発表させてね、100万XRP渡します」「OKだけどこれ以上何もしないよ」

馬鹿が買いに入って大損ぶっこく

974: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 11:02:36.76 ID:t120yizb.net
リップル社の提携は金払ってるだけの提携だからな

971: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 10:40:24.79 ID:IbzvwaHV.net
マネーグラムの株価見てみろよ
XRPみたいにさがりまくってるだろ
それがどういう意味か理解出来るかな?貧乏お猿さん達?

966: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 08:55:32.83 ID:t120yizb.net
いつまでこんな詐欺コイン弄ってんの?
xrpはリップル社の金集めのためだけに存在してるのに

965: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 08:49:42.66 ID:xwCVe7x1.net
早くこの本質的重要性に気付いて下さい!
XRPは詐欺です!

958: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 08:10:41.04 ID:oRLOlesu.net
>>951
ーーーー
XRP投資の大きな勘違い

リップル社は毎月大量のXRPを売りさばいています

具体的には今後600億XRPを売ります

1000億XRPのうち600億XRPです

XRPの実質的価値は、取引所の価格の半値以下と言えるでしょう

加えて、寄付、投資の名目でも大量のXRPをばらまいています

受け取った側は直ぐに法定通貨に換金して使用します

これらのことから、XRPの投資は間違いと言えるでしょう

947: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 06:37:59.03 ID:63ZSj06j.net
現実が見えていない妄想リップラー

BTC  XRP
100万100円 去年
40万 40円 1月
80万 24円 12月

943: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 06:30:59.26 ID:hrWHni1k.net
早くこの本質的重要性に気が付いてください。これは核心に近い重要なことです。

売り煽りの攻撃など本質と別の事などは本当はどうでもいい事なのです。
売り煽りも本当はこの本質に気が付いていて、自分の通貨の存在が脅かされることに気が付いているのです。

私を執拗に排除しようとしているのもそういうわけです。
売り煽りは私にXRPの本質的なことをRippleの公式資料まで出されて話されると非常に困るのです。

普通に考えれば本当の馬鹿か狂人でなければこの売り煽りや攻撃は異常でしょう。
売り煽りは自分の利益のために私に本質を話されると困るからやっているのです。

マネーグラムが来ていない時の価格などどうでもいいのです。
ブリッジ通貨にマネーグラムの流動性が加わって基軸化し、ネットワーク効果を発揮しだすのはこれからなのです。

マネーグラムのサービス地域は全世界200カ国もあります。まだマネーグラムのコリドーは3、4か所が開設されたばかりです。
マネーグラムのコリドー(送金経路)が増えてくるのはこれからです。今はインフラ整備期間なのです。

マネーグラムによってハブを構成するコリドー「送金経路」(オーストラリア、メキシコ、オーストラリア)は既に設置され
てきています。
まもなくブラジルへのコリドーも追加予定です。2020年には、APAC(西太平洋とその周辺の地域を指し、東アジア、南アジア、
東南アジア、オセアニア)、EMEA(ヨーロッパ、中東及びアフリカを指す)、LATAM(中南米)を横断するコリドーの計画が
進行中です。

XRPの流動性はコリドーが開設されると組み合わせが爆発的に増え、増加する性質があります。組み合わせが増えるとリンクする
資産が増え、利便性が増し資産価値が増すから取引が増えるのです。そして売買も盛んになり板の厚みも増えスプレッドが狭くなります。
コリドーが開設されればされるほど、XRPの全体での交換効率性は劇的に向上し、手数料削減による利用者増加、それによるネットワーク
効果は指数関数的に増幅されるのです。
残りの送金経路が開設された時のネットワーク効果の増幅を想像してみましょう。

一般人が気が付くのはコリドーの開設がある程度進んで送金以外にネットワーク効果が波及してからです。しかし、投資家はそろそろ
気が付くころでしょう。

936: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 04:00:17.90 ID:SKOqlqPK.net
文化祭で生徒会の女子が演説?して、仮設ステージを降りるとき、体をターンさせたところにうまく風が吹いてスカートの中身が丸見えになった。
俺はステージの下にいたから、へそまで見えた。
スタイルが良くてモデルみたいな子だったけど、パンツはいたって普通の白の綿パンで、ちょっと意外だった。
一瞬だったが、光に照らされて神々しく輝いてた。
だからリップルは上がらないと思います。

933: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 03:25:11.48 ID:cHdLCSvT.net
XRPの重要性

ブリッジ通貨=ネットワーク上の基軸通貨
これを忘れてはいけません。

XRPはすべての資産の基軸通貨になります。
これは絶対的に重要です。

いろいろ言う人もいますがXRPはもう不動の時価総額上位です.

CoinFieldのように取引所は将来的に様々な資産を扱いだすでしょう。
そうするとXRPはやがて多くの資産の基軸通貨となってきますし、ドルからバーツなどの法定通貨を縦横無尽に
変換して送付するだけでなく、あらゆる資産を縦横無尽に変換して送付できるようになっていくでしょう。
そして送金業者や取引所へのXRapid(現在、ODL)の採用によりフィアット通貨や仮想通貨の基軸にもなっていきます。

ODLはマネーグラムやRiaなど世界でも大手の送金業者が使い始めています。
送金業者が使い始めれればやがて銀行も使いだすでしょう。
現にペルーの大手銀行はXRPを使い始めます。

使いださなければ銀行はODLを使いだしている送金業者には勝てなくなります。

XRPが法定通貨や資産の基軸通貨になると交換需要は急増してくる。
ODLが普及するにつれて交換できる通貨の種類は増えていきますし、流動性が高まると交換しやすくなります。
交換性と流動性が増すと利便性や用途が増してきますので、XRPはネットワーク上の多くの人々や企業によって保持されます。

需要は爆発し、1000億XRPではすぐに不足がちになるでしょう。それはネットワーク上で使える枚数が限られているドル紙幣の
ようなものです。
大きな需要が見込めて、枚数が限られているので価格が上がるのは容易に想像できます。

既に莫大な需要に直接結びついている法定通貨や資産の基軸通貨となれば、その意味は「ビットコインは金である」という
考え方以上に重要です。
なぜなら、世界各国の人々の生活で使われる紙幣・通貨や資産に直接結びつくからです。
既にODLの商用化は始まっていて、マネーグラムがその優位性を語っているということは銀行が最初に使わなくても
XRPは徐々に使われ始め基軸化は止まらないのです。

短期勢の言葉に惑わされず、送金業や取引所で採用が進んでいる現実に目を向けましょう。
ODLの優位性は回廊が増え取引が増えるとXRPの基軸化が徐々に増していきます。そして、あらゆる資産を横断的に
送付できるようになることです。
これはBTCではできません。

XRPはBTCと違ってスピード、コスト、スケーラビリティーに問題が無いから送金中に両替しながら送金が可能なのです
よく考えればこれは取引所上の基軸であるBTCとは意味が違うし、BTCの基軸以上のものです。

XRPは法定通貨だけでなくあらゆる資産の基軸にもなれ、両替しながらの送金も自由自在、XRPはネットワーク上の基軸になれ、
BTCより上位の基軸通貨となれるのです

お金が情報と同じように速く移動するというだけでなく価値のインターネットによって瞬時に注文が処理され、通貨をまたい
で支払いを完了させる。これができるのはXRPだけなのです。

このような事ができる資産は今までありませんでしたし、1000億個しかないのです。この重要性は非常に大事です。

ODLの規模が拡大して対フィアット取引が増えれば、いよいよ本当にBTCの影響は少なくなってくる
安定するまでは需要を取り込んで膨張を続けるのです

930: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 02:29:02.55 ID:cHdLCSvT.net
Ripple CEO
「ODLで毎週何億円もの送金を行っている。もうテストの段階はとっくに過ぎている。ODLは既に実稼働していて拡大しているんだよ。」

マネーグラムによってハブを構成するコリドー「送金経路」(オーストラリア、メキシコ、オーストラリア)は既に設置されてきています。
ODLはまもなくブラジルへのコリドーも追加予定です。2020年には、APAC(西太平洋とその周辺の地域を指し、東アジア、南アジア、
東南アジア、オセアニア)、EMEA(ヨーロッパ、中東及びアフリカを指す)、LATAM(中南米)を横断するコリドーの計画が
進行中です。


価値を転々交換(両替)しながら送れるブリッジ通貨は、コリドーの増加とともに法定通貨の基軸通貨へ、そしてあらゆる資産の基軸通貨
へ変わっていきます。

これはスピード、コスト、スケラビリティーに問題ないXRPしかできない大きな特徴で、ネットワーク上では重要な性質になります。

マネーグラムは200カ国に拠点を持っていてユーザー数24億人の送金流動性が徐々に流れていくので徐々にブリッジ通貨の基軸通貨化は
進み、利便性を増して利用者を増やしていき、ネットワーク効果は強まってきます

Microsoft、Facebook、Uber、Twitter、LINEを大きくし価値を高めたのもネットワーク効果が関係しています。

XRPは価値が上がるに決まってるのです。

もう着々とコリドーは広がってきています。時間はあまり無くなってきてます。これからは段々と加速してきますよ

927: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 02:13:32.15 ID:cHdLCSvT.net
早くこの本質的重要性に気が付いてください。

売り煽りの攻撃など本質と別の事などは本当はどうでもいい事なのです。
売り煽りも本当はこの本質に気が付いていて、自分の通貨の存在が脅かされることに気が付いているのです。

私を執拗に排除しようとしているのもそういうわけです。
売り煽りは私にXRPの本質的なことをRippleの公式資料まで出されて話されると非常に困るのです。

普通に考えれば本当の馬鹿か狂人でなければこの売り煽りや攻撃は異常でしょう。
売り煽りは自分の利益のために私に本質を話されると困るからやっているのです。

マネーグラムが来ていない時の価格などどうでもいいのです。
ブリッジ通貨にマネーグラムの流動性が加わって基軸化し、ネットワーク効果を発揮しだすのはこれからなのです。

マネーグラムのサービス地域は全世界200カ国もあります。まだマネーグラムのコリドーは3、4か所が開設されたばかりです。
マネーグラムのコリドー(送金経路)が増えてくるのはこれからです。今はインフラ整備期間なのです。

マネーグラムによってハブを構成するコリドー「送金経路」(オーストラリア、メキシコ、オーストラリア)は既に設置され
てきています。
まもなくブラジルへのコリドーも追加予定です。2020年には、APAC(西太平洋とその周辺の地域を指し、東アジア、南アジア、
東南アジア、オセアニア)、EMEA(ヨーロッパ、中東及びアフリカを指す)、LATAM(中南米)を横断するコリドーの計画が
進行中です。

XRPの流動性はコリドーが開設されると組み合わせが爆発的に増え、増加する性質があります。組み合わせが増えるとリンクする
資産が増え、利便性が増し資産価値が増すから取引が増えるのです。そして売買も盛んになり板の厚みも増えスプレッドが狭くなります。
コリドーが開設されればされるほど、XRPの全体での交換効率性は劇的に向上し、手数料削減による利用者増加、それによるネットワーク
効果は指数関数的に増幅されるのです。
残りの送金経路が開設された時のネットワーク効果の増幅を想像してみましょう。

一般人が気が付くのはコリドーの開設がある程度進んで送金以外にネットワーク効果が波及してからです。しかし、投資家はそろそろ
気が付くころでしょう。

912: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 01:20:49.01 ID:cHdLCSvT.net
XRPはBTCの取引上の基軸とは意味が違います。

ネットワーク上の基軸通貨であり、法定通貨などの価値を転々交換(両替)しながら送金が可能な基軸通貨になります。

お金が情報と同じように速く移動するというだけでなく価値のインターネットによって瞬時に注文が処理され、通貨を
またいで支払いを完了させる。これができるのはXRPだけなのです。

これは、あらゆる法定通貨や資産はネットワーク上でXRPを中心(ハブ)として両替が簡単になるということでもあります

基軸通貨にはネットワーク効果が働き、利便性が高まっていく、そして需要が増えてくる

法定通貨には無限の需要があるし、XRPは数量が制限されている基軸通貨と考えれば容易に価格は上がってくる

911: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 01:01:15.91 ID:0BlQ5pSO.net
全力買いするならBTCかイーサリアムだろう。
リップルに全力買いする奴なんていないと思うが…。

910: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 00:42:09.13 ID:K8jeJiPe.net
>>901
ビットコインともっとも相関性がない、という理由でXRPホールドの人もいるのよ
ちょっと調べたらわかるけど

相関性は0.51かそこらだがね

907: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 00:09:17.78 ID:+2G2xcSs.net
あーリップルダブルトップだな


リップル全部処分しました

918: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 01:38:08 ID:63ZSj06j.net
エアジョージアのクリスマスイブ
□バイナンスがXRPの基軸通貨を発表する前

79承認済み名無しさん2018/12/24(月) 13:08:49.84ID:JHY9fJTO
利確かショートしとけよ

俺からのクリスマスプレゼントのサインだ
(※XRP価格高騰中)

□バイナンスがXRPの基軸通貨を発表後
310承認済み名無しさん2018/12/24(月) 14:45:48.55ID:JHY9fJTO
Swift君だけど買った方がいいわ

427承認済み名無しさん2018/12/24(月) 18:07:47.85ID:JHY9fJTO
Swift君だけど みんな悪かったな
来年はガチホリップラーになるよう頑張るぞ!!

90承認済み名無しさん2018/12/24(月) 21:20:11.97ID:JHY9fJTO
アメリカはまだほとんど寝てるから今のうちに仕込んでおこう
(※この後XRPの価格が下落する)

エアジョージアは
爆上げ時にショートで大損し
46~47円でXRPを高値掴みした発狂バカ

921: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 01:50:48 ID:63ZSj06j.net
ホラ吹きジョージアの2019年

1月:ジョージアに嘘の引っ越しを終える

2月:全戻しなった所で撤退、と思いきや高値で購入し言い訳をする
  結局上がらずに再撤退、売り煽りを再開
  以後往復ビンタをしまくり無能をさらけ出す
  ジョージア移住(嘘)から帰国する

3月:SBIおじさんに転身し小学生おじさんに退化、

4月:コンビニおじさんとなり自演を繰り返す

5月:BTCスレで上がらないXRPを買い煽り後、XRPを投げ敗北

6月:今日終われば爆上げと書き込み日付が変わった途端急落
  盛大なコピペ自爆により自作自演がばれる
  

7月:BTC買い煽り転換も即暴落
  バカにされてエア呪いをかける
  バカにされてエアSBIに送るエア怪作文開始 
  バカにされてエア不正アクセスで脅す

8月:脳内婚約すると発表

9月:買い煽るも、下落後に慌てて「俺は利益だしてる!買い増しをしてる!」と言い訳
  ホラ吹きイングリッシュ講座を行い論破される

10月:買い煽りすればXRPが下落する能力を発動する

11月:俺のコピペは長期目線と煽るも下落するとすぐ手放し「利益に変えた」と強がる

12月:53円から買い煽りし、25円に下落してもずっと買い煽りする無能

922: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 01:52:19 ID:cHdLCSvT.net
早くこの本質的重要性に気が付いてください。

売り煽りの攻撃など本質と別の事などは本当はどうでもいい事なのです。
売り煽りも本当はこの本質に気が付いていて、自分の通貨の存在が脅かされることに気が付いているのです。

私を執拗に排除しようとしているのもそういうわけです。
売り煽りは私にXRPの本質的なことをRippleの公式資料まで出されて話されると非常に困るのです。

普通に考えれば本当の馬鹿か狂人でなければこの売り煽りや攻撃は異常でしょう。
売り煽りは自分の利益のために私に本質を話されると困るからやっているのです。

マネーグラムが来ていない時の価格などどうでもいいのです。
ブリッジ通貨にマネーグラムの流動性が加わって基軸化し、ネットワーク効果を発揮しだすのはこれからなのです。

マネーグラムのサービス地域は全世界200カ国もあります。まだマネーグラムのコリドーは3、4か所が開設されたばかりです。
マネーグラムのコリドー(送金経路)が増えてくるのはこれからです。今はインフラ整備期間なのです。

マネーグラムによってハブを構成するコリドー「送金経路」(オーストラリア、メキシコ、オーストラリア)は既に設置され
てきています。
まもなくブラジルへのコリドーも追加予定です。2020年には、APAC(西太平洋とその周辺の地域を指し、東アジア、南アジア、
東南アジア、オセアニア)、EMEA(ヨーロッパ、中東及びアフリカを指す)、LATAM(中南米)を横断するコリドーの計画が
進行中です。

XRPの流動性はコリドーが開設されると組み合わせが爆発的に増え、増加する性質があります。組み合わせが増えるとリンクする
資産が増え、利便性が増し資産価値が増すから取引が増えるのです。そして売買も盛んになり板の厚みも増えスプレッドが狭くなります。
コリドーが開設されればされるほど、XRPの全体での交換効率性は劇的に向上し、手数料削減による利用者増加、それによるネットワーク
効果は指数関数的に増幅されるのです。
残りの送金経路が開設された時のネットワーク効果の増幅を想像してみましょう。

一般人が気が付くのはコリドーの開設がある程度進んで送金以外にネットワーク効果が波及してからです。しかし、投資家はそろそろ
気が付くころでしょう。

924: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 01:55:12 ID:cHdLCSvT.net
インターネットの普及により流通業で中抜きが多くの場面で見られました。供給者と購入者のあいだに介在する
いくつもの中間業者は自然とバイパスされ淘汰されました。
じわじわとネットに浸食され,複雑な流通ピラミッドがガラガラと崩れ出し、メーカーも直販が増えました。

似たようなことはコルレス銀行で送金手数料を抜いていた金融業界でもXRPにより起こってくるでしょう。マイナー通貨間の両替
で中間搾取していた業者にも淘汰の波は訪れます。なぜなら、XRPをハブにすれば限りなく効率的になり、送金上で中間搾取が
できなくなるからです。

じわじわとXRPに浸食され,SWIFTに守られていた手数料形態は次第にガラガラと崩れ出すでしょう。
それはもう止まらないのです。やがて競争は激化しXRPの使用は当然になり使用しないと送金業が成り立たなくなります。



XRPはBTCの取引上の基軸とは意味が違います。

ネットワーク上の基軸通貨であり、法定通貨などの価値を転々交換(両替)しながら送金が可能な基軸通貨になります。

お金が情報と同じように速く移動するというだけでなく価値のインターネットによって瞬時に注文が処理され、通貨を
またいで支払いを完了させる。これができるのはXRPだけなのです。

これは、あらゆる法定通貨や資産はネットワーク上でXRPを中心(ハブ)として両替が簡単になるということでもあります

基軸通貨にはネットワーク効果が働き、利便性が高まっていく、そして需要が増えてくる

法定通貨には無限の需要があるし、XRPは数量が制限されている基軸通貨と考えれば容易に価格は上がってくる

925: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 01:56:19 ID:IbzvwaHV.net
25円でリップル全部処分した
まだ価値があるうちに売っておいた方がイイと思うぞw
もうダメだってチャート見れば分かるだろうに

926: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 01:58:23 ID:63ZSj06j.net
来年もそれ以降も上がる保証は全くありません
むしろ大変厳しいです

BTC  XRP
100万100円 去年
40万 40円 1月
80万 24円 12月

942: 承認済み名無しさん 2019/12/11(水) 06:06:02 ID:cHdLCSvT.net
インターネットの普及により流通業で中抜きが多くの場面で見られました。供給者と購入者のあいだに介在する
いくつもの中間業者は自然とバイパスされ淘汰されました。
じわじわとネットに浸食され,複雑な流通ピラミッドがガラガラと崩れ出し、メーカーも直販が増えました。

似たようなことはコルレス銀行で送金手数料を抜いていた金融業界でもXRPにより起こってくるでしょう。マイナー通貨間の両替
で中間搾取していた業者にも淘汰の波は訪れます。なぜなら、XRPをハブにすれば限りなく効率的になり、送金上で中間搾取が
できなくなるからです。

じわじわとXRPに浸食され,SWIFTに守られていた手数料形態は次第にガラガラと崩れ出すでしょう。
それはもう止まらないのです。やがて競争は激化しXRPの使用は当然になり使用しないと送金業が成り立たなくなります。


XRPはBTCの取引所上の基軸とは意味が違います。

ネットワーク上の基軸通貨であり、法定通貨などの価値を転々交換(両替)しながら送金が可能な基軸通貨になります。

お金が情報と同じように速く移動するというだけでなく価値のインターネットによって瞬時に注文が処理され、通貨を
またいで支払いを完了させる。これができるのはXRPだけなのです。

これは、あらゆる法定通貨や資産はネットワーク上でXRPを中心(ハブ)として両替が簡単になるということでもあります。

基軸通貨にはネットワーク効果が働き、利便性が高まっていく、そして需要が増えてくる

法定通貨には無限の需要があるし、XRPは数量が制限されている基軸通貨と考えれば容易に価格は上がってくる

XRPに関連するNEWS

仮想通貨NEWS一覧
タグ

Twitter プロフィール
おすすめサイト